Home

MC GEAR 店長日誌

7月12日はダートスポーツ ハッピーエンデューロにて出店です。

2020_happy-ed_narita_chirasi_200602[1]

7月12日(日)に成田MXPにて開催されるダートスポーツ ハッピーエンデューロにエムシーギアも出店させていただきます。
本来3月に開催されるはずだったのがコロナショックの影響で延期になってしまった大会です。
梅雨真っただ中なので少々不安ではありますが、それでも締め切り前に定員に達してしまったそうです。

暑い時期に湿度も高い中でのレースは非常に危険ですので皆さんお気をつけください。

オフロードバイク用品に対する疑問質問があればお気軽にご相談ください。
お越しをお待ちしております。

ダートスポーツ ハッピーエンデューロについてはこちらをご覧ください。>>>>

梅雨時と熱中症

今年はコロナショックの影響で梅雨時でも結構な数のレースが企画されています。
雨でも比較的走りやすいコースが雨は勘弁のコースでの開催になったりと、例年に比べると過酷になりそうな予感がします。

なので、今年は特に 熱中症には気を付けましょう! と警鐘を鳴らさせていただきます。

ご存じ熱中症とは体温調節機能が充分に働かなくなって体温が異常に上昇してたんぱく質が凝固して死に至るという恐ろしい病気です。

そうです。怪我じゃなくて病気なので傷害保険が効かない場合があるので金銭面でも注意が必要です。(スポーツ安全保険はカバーしてます)

雨が降っていれば涼しいし大丈夫だよ って思っている人も居るんじゃないでしょうか。

確かに溺れるくらいに豪雨だったらそうかも知れませんが、しとしとくらいだと汗や雨の気化熱(放熱)よりも発熱が上回る場合があるので注意しましょう。

特に雨上がりは本当に要注意です。


湿度が高いと汗が気化しないので正常な放熱が出来ません。まして難所でバイクを押したりするとバイクのエンジンより先に人間のエンジン(心臓)が止まりかねません。

コース上で出来るのはしっかりとした水分補給と万が一のために叩くと冷える携帯カイロの逆パターンの物を携行すると良いでしょう。店長はバーパッドに扇子挟んで走ったレースもあります。(そしてそれで随分助かりました)

今週末は大町の爺が岳、それに信州大町チャレンジフィールド で大規模なレースがあります。
千葉ではJECイーストの成田MXP大会もあります。

皆さん事前に用意をして万全の体制で臨みましょう。

来週は東日本エンデューロ選手権 成田MXP大会に参加します。

7月5日に成田MXPで行われる東日本エンデューロ選手権に店長が参戦致します。
そんな事なので出店は致しませんが、フルオンタイム制という噂なので必需品のタイムカードフォルダーを受付でご購入いただけるようにしていただきました。



フルオンタイムって言うと何か耳慣れない気がしますが、簡易オンタイムという方式でのレースが行われるようになってそれとは別に正規のオンタイムをフルオンタイムという人が増えてきました。(なので正式な呼称じゃないと思います)

本来のオンタイム制とは、スタートからいくつかのチェックポイントを既定の時間で通過することが義務付けられます。
逆に簡易オンタイムはスタートとゴールのみ規定時間がある、もしくは周回数のチェックのみ行う競技です。

フルオンタイムの場合はタイムカードの出し入れが頻繁になりますので、しっかりしたホルダーが有る事で競技に集中することが出来ます。
数が限られていますので、お持ちでない方はお早めに受付してください。

8時間パワーエンデューロ 開催延期

105369301_3085733571506876_5742034476500371735_n_202006260039052f8.jpg
真夏の祭典を謳い文句にしている8時間パワーエンデューロの開催日程が変更になりました。
当初8月2日に開催予定でしたが、まだ非常事態宣言が明けて間もない時期ですし、またコロナショックでなまった身体に真夏の8時間は熱中症を引き起こす可能性が高くなるという判断から9月27日の開催に変更されました。

予定なさっていた方には残念ですが、是非9月27日にチーズナッツパークでお会いしましょう!

公式サイトはこちら>>>>>

JNCC第戦 ジョニエル-G エントリー開始しています。

35299303355_6d7b666ff1_k.jpg

開幕戦こそ行われたもののその後コロナショックのためにキャンセルや延期が重なっていたJNCCも7月26日に再開されることになりました。
再開の地は聖地 爺が岳スキー場特設コースです。

まだコロナの影響が完全に鎮静化したわけでは無いので、皆さん充分な準備をして臨みましょう。
また暑い時期ですので熱中症には充分気を付けてください。

詳しくはJNCCのサイトをご覧ください。>>>>>

すでに昨日から受付が開始されています!

アリエテのMUDMAX イージー

2020-06-21 095801-1
最近アリエテのMUDMAXイージーを使用しています。
アリエテってレンズが曇らないで有名なゴーグルを提供してくれていて口コミで徐々にユーザーを増やしています。
そのアリエテのMUDMAXイージーはそれでなくても安いと感じていた同社のライディングクロウズ FLOWよりも更にお求めやすい価格に設定されています。
違いはアウトリガーフレームの有無とレンズがダブルかシングルかの差です。
アウトリガーフレームに関しては他メーカーでも思うんですが、きつくゴーグルを押し付けたい場合以外はさほど差を感じません。
特にエンデューロでは長時間装着するためにストラップもそれほどきつくしないので差が分かりづらいと思います。
レンズもアリエテの場合は曇り止めが秀逸なのでダブルレンズの恩恵に預かれるのは相当極端なシチュエーションに限られるはずです。(汗かきで体温が高い店長もシングルレンズでさえ雨の日ですら曇ったことがありません。)
そうそう、あとMUDMAXはユーロ仕様で、ライディングクロウズのようなアジアンフィットの設定がありません。
アジアンフィットとは平均的に鼻の低いアジア人向けに特に鼻廻りのスポンジを増量して鼻からの埃や走行風の侵入を防ぐ仕様です。
そんな事から典型的日本人フェイスの店長が試してみました。
結果としては埃だらけのチーズナッツパークでもゴーグル内に埃が侵入して辛い思いはしませんでした。
個人的には装着感や視界も含めてとても気に入っています。ライディングクロウズのアウトリガーフレームの格好良さは捨てがたいんですが、アリエテレンズの秀逸さを体感するにはむしろシングルレンズのMUDMAXは最適かも知れません。
興味が湧いた場合は是非ご相談ください。

アリエテゴーグルについてはこちらをご覧ください。>>>>>

先週末はチーズナッツパークにお邪魔しました。

  • Posted by: MC GEAR
  • 2020-06-22 Mon 21:39:38
  • 未分類
2020-06-21 (1)
コロナショックで長らくレース自粛を余儀なくされていましたが、各地で再開され始めています。
チーズナッツパーク独自イベントのY2-XCもそのあおりを食って年間5戦の中で本来4月19日と6月7日に開催される大会が中止となり、急遽追加された今回が開幕戦になります。(見方としては開幕がこの日に延期された感じです)

梅雨入りしたはずの南東北での開催ですが、当日は埃に悩まされるくらいカラカラで洗車する水の確保(地下水)するのが大変というくらいの状況でした。

2020-06-21 (2)
気温は土曜が20度ちょっと、日曜が日陰で30度くらいまで上がりましたが、湿度は50%を切って風は涼しく走っている分には暑さを感じないベストコンディションでした。

ただ長い自粛生活で体力が落ちている選手が多いのか、コース脇で休んでいたり何でもないところで転んでいたりする人が多く見受けられました。ただお遊びレースと主催者が言っているように思い思いのレースを皆さん楽しんでいたようです。

レース会場では色々な方と色々な話が出来て当店みたいな実店舗を持たない店としてはやはりレースでの出店が肌感覚を鍛えてくれる有難い場所だなと再認識した次第です。(レースの結果は聞かないでください。笑)

まだシリーズ戦のスケジュールが決定しきっていないところがあるので確定ではありませんが、Y2-XCの残りのレースには出店したいなと思っております。(Y2-XCは7/19が未定、9/13,10/18が予定されています。)
事前にご相談いただければご所望の商品を現地でお渡しいたしますので宜しくお願い致します。

次回出店はハッピーエンデューロの予定です。
7月5日の東日本エンデューロ選手権 成田MXPにも店長は伺う予定ですが、出店はしないと思われます。
カードホルダーなど必要な物がありましたら事前にお申し付けくだされば現地納品も可能です。
こちらも宜しくお願い致します。

Index of all entries

Home


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top