Home > ニーブレイス Archive

ニーブレイス Archive

円高還元セール その1

 ニーブレイスの老舗『CTiニーブレイス』が円高還元セール!

cti_ots2 のコピー

医療用もラインナップする名実共に世界のトップメーカーの一つであるCTiニーブレイスは通常値引き販売をしていません。義足などに使われているマテリアルをふんだんに使用しており、それに見合った価格設定のために値引きが出来ないためです。

しかし最近の円高傾向によってコストを圧縮できたために円高差益還元セールと銘打って期間限定で10%OFFにてご提供致します。

左右セット 150,000円(税抜)→135,000円(税抜)

対象モデル:CTi-OTS各サイズ全品

期間:2010年1月6日(水)~4月18日(日)

 

お急ぎで無ければご予約も承っております。
こちらからお申し込みください。

syousai.jpg 

CTiの修理について

OTS発売から色々お手伝いしているお陰か医療用CTiのリペアについてのご相談もよくいただきます。
しかし基本的には医療用とモータースポーツ用は流通ルートの違いから窓口が異なります。

ただ長年CTiをご利用いただけるのはそのクオリティの証明でもありますし、CTiを気に入っていただけていることに変わりはありませんので当店でも出来る限りフォローさせていただいております。

具体的に本体の修理が必要な場合は医療部門をご紹介してお近くの病院で対応していただくことになります。それも難しい場合は現在の輸入元で対応してくれています。
またパーツの交換で対応が出来る場合はこちらで見積もらせていただくこともあります。

通常は作った病院で対応していただく方が保険の関係でリーズナブルに出来る場合が多いのですが、様々な事情で病院とのご縁が切れてしまった場合は一度ご相談ください。

cti_ots2.jpg

基本的には良い物は長く使っていただきたいと思っておりますのでお手伝いが出来る範囲でアドバイスさせていただきます!

パテラカップ(ニーカップ)は当店からお買い上げいただくことも出来ます。
パーツリストは下記のページにございますのでご覧ください。

syousai.jpg

山本鯨選手 IB2チャンピオン決定!

ちょっと情報が遅くなりましたが、CTiサポートライダーの山本鯨(やまもとけい)選手が全日本モトクロスの北海道大会でIB2のチャンピオンを決めました。
もう抜きん出た速さで手が着けられません。

オープンは痛めていた肩を悪化させて4位となり、チャンピオン決定は次戦以降となりました。当然来年は国際A級になるわけですが、そこでどれくらい通用するか楽しみです。



彼のブログでこんな物も発見!

情報は追ってこちらのブログでもご紹介します。


■CTiライダーの活躍sensyu.jpg

山本選手以外の選手も大活躍中です。

新井 宏彰 選手
IA1の1ヒート目は惜しくも4位なりましたが、2ヒート目は王者成田をあと一歩というところまで追いつめ、今後の活躍に期待が高まります。
現在ランキングも3位に着けています。


福留 善秀 選手
決勝前のフリー走行中に転倒して決勝をキャンセルしました。詳細は分かっておりませんが、HONDA勢は小方選手も高浜選手も出走出来ず波乱の大会だったようです。
しかし欠場などが多いのにランキングは10位に着けています。復調して切れのある走りをまた見せてください。

CTiニーブレイス

CTi
ほとんどのモトクロスライダーと一部のエンデューロでは常識的な装備になっているニーブレイス。
CTiはそのニーブレイスの元祖です。
以前は健常者はアメリカまで行かなきゃ作れないとか、小金井に作ってくれるお店があったらしいなど入手の難しい時期もありましたが、今では医療用はもちろん純粋にスポーツ用としても容易に入手出来るようになりました。
cti_rec.jpg

ただ日本では装具屋さんとお医者さんの兼ね合いでカスタムオーダーと一般用(OTS)が住み分けられています。
カスタムは医師の処方箋を必要とし、装具屋さんがしっかりと採寸してその人に合わせてオーダーメイドで作るニーブレイスです。それに対して当店で扱っているOTSはいわば吊しのニーブレイスです。
吊しというと少し劣ったイメージがありますが、様々な形状の足に合わせられるように作られていますので、体重の増減や筋力の増加や衰えなどで足の寸法が変わってもしっかりキープできるようになっています。ですからスポーツ選手のように体型維持を積極的に行っている人以外にはOTSの方がお薦めです。当然機能的に劣る物ではなく、逆に進んだ面も持っています。ただし医療用としての機能は一部オミットされています。

それにユーザーの体型に合わせられるようにサブフレーム構造を採用したOTSは、スリムな形状のためにブーツとの親和性が高いのも特徴です。
ニーブレイスを着けるとブーツのバックルが留まらないかも知れない方にはカスタムメイドよりもOTSをお薦めしたいくらいです。

余談ですが、今年メーカーから大幅な値上げ要請があったそうです。私もこれを輸入元さまから初めて聞いたときはあまりの値上げに目が飛び出そうになるくらいだったのですが、CTiをライダーにもっと利用して欲しいために敢えて値上げをしないことにしたそうです。
同様に補修パーツやアクセサリーパーツも据え置きました。

欧州は基本的に年に1回の値上げはルーティンです。来年の今頃どうなっているかは分かりませんが、少なくとも今年中はこの価格でご提供出来ると思います。

ニーブレイスは装着感の良さと作動のナチュラルさが命です。CTiは全世界で愛用されていることから分かるとおり、このような機能的な部分は元祖の名に恥じないハイクオリティーを誇ります。

syousai.jpg

CTiのオプショナル・リペアパーツ

最近要望の多かったCTiのリプレイス・オプショナルパーツの取り扱いを始めました。
以前から輸入元には要請をしていたのですが、やっとメーカーとの供給ルールの取り決めが出来たので皆さんにご紹介出来るようになりました。
やはり高価な物ですから永く使えるように色々とサポートさせていただこうと思っております。

705130072.jpg
また転倒などで本体が破損した場合の修理相談もお気軽にお寄せください。
輸入元は義足などの製造元でもありますので国内でも一部の修理は出来るようです。
また本体が大きく破損した場合もメーカー修理が出来るようになっています。

CTiおメーカーであるオズール社は日本市場にも大変興味を持っているようなので今後CTiブランド以外でもオフロードレースに有効なアイテムのリリースを検討しているようです。
乞うご期待!


CTi広告掲載記念プレゼント

今月号のダートスポーツにCTiの広告が掲載されたのを記念(?)して前回好評だったステッカープレゼントをまた行います。ただ残念ながら今回はDVDは有りません。_(_^_)_
cti_sticker.jpg
ステッカーは28.5cmx23cmとA4とほぼ同じサイズです。
今回も5名の方にプレゼントをしますので是非ご応募下さい!!

ただ前回と違うのは毎週1回月曜日に当選者を発表致します。
当たらなかった方はそのままスライドしますのでご応募は1回で4回抽選のチャンスがあります。

と言うことは最初の方が当たる確率が高いという事です。さ~、急いでご応募ください!

■応募要項
お名前 
ご住所
電話番号 
使っているニーブレイスメーカー(       )モデル(         )
使っているニーシンガードメーカー(       )モデル(         )

上記の内容を記載してメールでお送り下さい。ご応募はこちら。
※ご応募いただいたメールは発送と当店での資料としてのみ使わせていただきます。
※プレゼントに関する事以外でのご連絡は致しません。

締め切りは8月末です。
当選者はこのブログで発表致します。お名前と都道府県名だけの発表ですが、実名公表を避けた方が良い場合はペンネームを書き添えてください。(実名も書いてくださいね。送れないので。)

福留善秀選手

全日本モトクロスに参戦している福留善秀選手は今年からCTiのサポートを受けています。
本当はOTSも試して欲しいところですが、やっぱりトップライダーにはオーダーメイドで対応したいのでカスタムを装着してもらっています。
fukudome.jpg

今まで色々なモトクロスライダーと付き合ってきましたが総じて柔和な感じのする人が多い気がします。
当然レース前からレース中は恐いくらいに集中しているんですが、それ以外は普通の青年です。<当然か。
しかし福留選手はどこにあんな闘志を秘めているのか不思議になるくらい柔らかな感じがしました。会って一発でファンになっちゃいましたわ。

みなさんも応援宜しくお願いします!!
福留選手のサイト

Index of all entries

Home > ニーブレイス Archive


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top