Home > プロテクター > エルボーガード補足

エルボーガード補足

昨日エルボーガードの比較をしてみましたが、腕上がりに関しては実際には着けてみないと分からないというのが本音です。
私が最初にウレタンパッドタイプのエルボーガードを購入した際は締め付け感を軽減するために切ったりストラップの位置を変えたりして原形を留めないほど改造しました。
どうもバイクを押しすぎたせいか腕が太くなってしまったようです。いえ、半分冗談です。

そのせいかスリーブタイプは締め付け感が強くて合う物がありません。クアドラントエルボーなどはスリーブのテンションが少ないので気に入っていましたが、EVOエルボーはLサイズでも少々小さくて長時間の装着は厳しそうな感じでした。

スリーブタイプの場合はサイズが複数有る場合は比較的タイトな設計になっており、フリーサイズの物はスリーブのテンションが低くてストラップに頼る割合が高くなっているようです。
そういった意味ではスリーブの機能を充分に体感するにはサイズ別になっているタイプの方が良いでしょう。逆にフリーサイズの場合はストラップのみのタイプとそう大きな差はありません。

ちょっと話が逸れましたが、私としてはやはりストラップタイプの方が融通が利きやすく、腕上がりも少ないようです。
そんな私の好みは先ほどのクアドラントエルボー以外でしたらHWKのエルゴノミックエルボーになります。ストラップの幅が広くて圧迫感が少ないのと成形が肘の形状に合っているのでそんなに締め付けなくてもずれないのも良い点です。
elbow.jpg
■HWKエルゴノミックエルボー
 3,045円(税込み)
 サイズ:フリー
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/593-89decd01
Listed below are links to weblogs that reference
エルボーガード補足 from MC GEAR 店長日誌

Home > プロテクター > エルボーガード補足


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top