Home > サイト更新情報 > PROGRIPのロックオングリップ登場

PROGRIPのロックオングリップ登場

最近グリップは接着式以外にボルトで締め付けて装着するタイプが各社から出ています。
これの利点は脱着が楽なのと確実に留められるのでマッドコンディションなどですっぽ抜けるというトラブルから解放されることです。
その分価格が少々高くなるのですが、スロットルチューブも一緒に替えるのでアクセルの動きをリフレッシュする事も出来ます。またチューブとグリップのセットと考えると安価な設定になっています。

PG708_tana.jpg
スロットルチューブが一体ということはスロットルワイヤーを掛けるカムが各社色々なので、それに準じた各種のカムが同梱されているのもこのタイプの特徴です。

PG708_opt2.jpg
2st4stに関わらずセットされていますのでちょっと怪しい時も大抵はこれで網羅出来ます。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>>
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/3677-38ca980d
Listed below are links to weblogs that reference
PROGRIPのロックオングリップ登場 from MC GEAR 店長日誌

Home > サイト更新情報 > PROGRIPのロックオングリップ登場


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top