Home > 店長の日常 > 梅雨時と熱中症

梅雨時と熱中症

今年はコロナショックの影響で梅雨時でも結構な数のレースが企画されています。
雨でも比較的走りやすいコースが雨は勘弁のコースでの開催になったりと、例年に比べると過酷になりそうな予感がします。

なので、今年は特に 熱中症には気を付けましょう! と警鐘を鳴らさせていただきます。

ご存じ熱中症とは体温調節機能が充分に働かなくなって体温が異常に上昇してたんぱく質が凝固して死に至るという恐ろしい病気です。

そうです。怪我じゃなくて病気なので傷害保険が効かない場合があるので金銭面でも注意が必要です。(スポーツ安全保険はカバーしてます)

雨が降っていれば涼しいし大丈夫だよ って思っている人も居るんじゃないでしょうか。

確かに溺れるくらいに豪雨だったらそうかも知れませんが、しとしとくらいだと汗や雨の気化熱(放熱)よりも発熱が上回る場合があるので注意しましょう。

特に雨上がりは本当に要注意です。


湿度が高いと汗が気化しないので正常な放熱が出来ません。まして難所でバイクを押したりするとバイクのエンジンより先に人間のエンジン(心臓)が止まりかねません。

コース上で出来るのはしっかりとした水分補給と万が一のために叩くと冷える携帯カイロの逆パターンの物を携行すると良いでしょう。店長はバーパッドに扇子挟んで走ったレースもあります。(そしてそれで随分助かりました)

今週末は大町の爺が岳、それに信州大町チャレンジフィールド で大規模なレースがあります。
千葉ではJECイーストの成田MXP大会もあります。

皆さん事前に用意をして万全の体制で臨みましょう。
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/3613-d3ef44f4
Listed below are links to weblogs that reference
梅雨時と熱中症 from MC GEAR 店長日誌

Home > 店長の日常 > 梅雨時と熱中症


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top