Home > 元ブーツ屋として > ブーツサイズについてのお話。

ブーツサイズについてのお話。

ブーツのサイズ表記について疑問に思われた方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。
単に記号として覚えておいても充分ですが、どうしてそうなるのかというのを考えると欧米の靴に対する考え方との違いが分かって面白いです。

英国インチサイズの場合は4インチを基準に一つサイズ表記が上がる度に1/3インチ大きくなります。また数え始めて13になると1に戻るので例えば8の場合は一回りした後の8になるから13+8=21 この21の1/3は7(インチ)これに基準の4インチを足すと11インチなのでセンチに直すと27.94cmになります。
でも8って通常26.5cmを指しますのでこの差は何でしょう?

という話を以前行っています。
興味のある方はご覧下さい。>>>>>

ところでブーツのサイズ合わせは結構微妙で使用している間に緩んできたりします。特に最近のファブリック内装は製作木型から外した段階でクッションが戻ろうとするために多少窮屈に感じたりします。なので履き始めは多少きつめを選んだ方が長く快適に使用出来るはずです。
使い込んで緩くなった場合はバネ リアル・バランスインソールで調整するとより良いブーツになりますよ。
バネ リアル・バランスインソールについてはこちらをご覧ください。>>>>





関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/3424-313c156b
Listed below are links to weblogs that reference
ブーツサイズについてのお話。 from MC GEAR 店長日誌

Home > 元ブーツ屋として > ブーツサイズについてのお話。


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top