Home > イベント情報 > MFJ 東日本エンデューロシリーズ第 4 戦 山梨大会受付は28日(金)まで!

MFJ 東日本エンデューロシリーズ第 4 戦 山梨大会受付は28日(金)まで!

最近安定して何処の会場でも募集予定人員をクリアしている東日本エンデューロ選手権もすでに3戦を消化して次回7月7日に行われる勝沼大会で4戦目になります。全5戦ですのですでに半数が消化されたことになります。


第四戦の舞台になるクロスパーク勝沼は山梨県の勝沼インターチェンジからほど近い山の中に位置するマウンテンコースです。
ダイナミックな高低差と天候によって豹変するコースコンディションで幾多のライダーに歓喜と絶望を提供しつづけている関東きっての素晴らしいコースです。
そこで行われる東日本エンデューロ選手権はスタートとゴール時間(MAX)のみ設定され、その間に各クラスで設定された規定周回をクリアする必要がある簡易オンタイムです。
その周回にはルートとテストが設けられており、テストで計測されたタイムの合計が一番少ない人が勝者となります。

実はこの簡易オンタイムは非常にゲーム性が高くなり楽しいのです。
通常この形式では続けて走り続けると規定時間を大幅に余らせる場合が多いので、時間配分が勝負を分けることがままあります。
例えばコースが荒れる前に固めて走るか、みんなが走って轍が良い具合になってタイムが出るようになるのを待ってからアタックするかなどです。
これに雨が加わると走行困難になる前にタイムを出しておこうなど天候の変化も考慮しつつのアタックになるので、急激に天候が回復して最後にアタックした人が良い成績を残すなどということも過去にはありました。
なかなか胃が痛くなるような選択を迫られたりして単純に一生懸命走ればよいレースとは違った趣があります。

そんな東日本エンデューロ勝沼大会の受付は6月28日金曜までとなっています。

お申し込みはこちらをご覧ください。(クロスパーク勝沼のエントリーサイト)>>>>

2019-06-26.jpg
簡易オンタイムの場合は通常のオンタイムと違ってタイムチェックポイントはなく、周回チェックのみになります。
しかしその周回チェックはやはりカードを使いますのでカードホルダーがあると便利です。
丁度本日トレックフィールドさんのカードホルダーなどが入荷しましたので是非ご利用ください。

カードホルダーについてはこちらをご覧ください。>>>>

ちなみに今回店長は参戦しない可能性が高いため、会場での受け渡しが出来ないかも知れません。
そのため余裕をもってお申し込みください。ご面倒をお掛けいたしますが宜しくお願い致します。
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/3391-6eb18f93
Listed below are links to weblogs that reference
MFJ 東日本エンデューロシリーズ第 4 戦 山梨大会受付は28日(金)まで! from MC GEAR 店長日誌

Home > イベント情報 > MFJ 東日本エンデューロシリーズ第 4 戦 山梨大会受付は28日(金)まで!


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top