Home > 元ブーツ屋として > シートのアンコ抜きの次は脚を短くするか足を長くするか。

シートのアンコ抜きの次は脚を短くするか足を長くするか。

大多数のジャパニーズオフロードライダーが気にするのは乗車時の足付きなんじゃないでしょうか。

足付きの良さは安心感に繋がるので多少のデメリットを感じてもそれを求めてマシンをいじったりするわけです。
代表的なのはシートのアンコ抜きですよね。クッションを削って足付きを良くするのは真っ先に手を加える部分でしょう。
その次にフロントフォークの突き出しを多くしてリアのイニシャルを抜くことで足付きを良くします。最後にリンクやサスペンションユニットに手を加えて脚を短くすることで主だったマシン側の加工は終了でしょう。
ここら辺は使い方とバランスを取りながらの加工になります。

中にはマシンのサスペンションに手を加えるのを嫌がったり更なる足付きの良さを獲得するためにブーツに加工を施す場合も見受けられるようになりました。
厚底ブーツです。
難所系ハードエンデューロでは足付き最優先という場合もあるようで何名か厚底にしているのを見たことがあります。
ユーザーの方曰くシフト操作やブレーキ操作に慣れが必要だけど足が地面に届いてしかもちゃんと力が掛けられるというメリットのほうが大きいそうです。


現在当店経由での修理や加工は受け付けることが出来ませんが、以下のお店で相談に乗ってくれるはずです。
お悩みの方はご相談ください。

■MTXREPAIR>>>
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/3201-35fc3143
Listed below are links to weblogs that reference
シートのアンコ抜きの次は脚を短くするか足を長くするか。 from MC GEAR 店長日誌

Home > 元ブーツ屋として > シートのアンコ抜きの次は脚を短くするか足を長くするか。


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top