Home > キャメルバック > そろそろ気になり始めます。熱中症

そろそろ気になり始めます。熱中症

まだレース会場は涼しかったりしてまだピンと来ない方もいらっしゃると思いますが、梅雨入りして湿度が高くなると涼しくても熱中症の危険は高まります。
熱中症はレースによってはキャメルバックなどのハイドレーションパックをの携行を義務付けるくらい危険な症状です。

予防のために

・水分はレース直前ではなく数日前から積極的に摂っておく

・冷房などを多用せず出来るだけ普段から暑さに慣れるようにする(ちゃんと汗が出る身体にする)

・前夜の飲酒はしない(もしくは控える)

競技中

・激しい運動中は細胞が吸収しやすいようにスポーツドリンクはハイポトニック飲料かアイソトニック飲料を薄めて摂る。
 アイソトニック飲料 : ポカリスエットなどに代表される体液の濃度に近い飲料
 ハイポトニック飲料 : H2Oやアクエリアスゼロ、OS-1(経口補水液)など低い浸透圧の飲料

・水分だけを摂取すると低ナトリウム血症を起こす場合があるので必ず塩分とミネラルを補給する

■私の場合
 熱中症予防のために水分と共に塩タブレットを飲用します。
 競技中はハイポトニック飲料を摂取。

 塩タブレットは筋肉の痙攣(いわゆる攣り)を予防するためにも有用です。

ところで先日の全日本エンデューロ第2戦のライダーズミーティングで救護スタッフの方がこのような事をおっしゃっていました。

しっかりと水分を摂って、そして尿として排出するまでが1セットです。
それがしっかりサイクルとして機能しなければ熱中症になります。

確かに急に激しい運動をするとあれだけ水分を摂ったのにほとんど排出されない時がありました。
それはやはり熱中症の第一歩なのです。
気をつけましょう。


関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/3153-3c01d7c5
Listed below are links to weblogs that reference
そろそろ気になり始めます。熱中症 from MC GEAR 店長日誌

Home > キャメルバック > そろそろ気になり始めます。熱中症


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top