Home > ヘルメット > KYTヘルメットを使い始めてから1年以上経ちました。

KYTヘルメットを使い始めてから1年以上経ちました。

一昨年の12月に日本上陸と同時に購入して使い始めたKYT STRIKE EAGLEヘルメット。
今ではマストアイテムになりました。

この仕事も長いので色々なヘルメットを被ってきましたが、どれも何処かに荒はあるもんです。
SHOEI一筋でVFX-Wに大満足していた私も、KYTを被ると色々なアプローチがあってヘルメットって奥が深いなと思わされます。
SHOEIは一言で言うと過保護な感じでその愛情が夏場暑苦しく感じたりします。でも安心感は抜群です。
KYTはちょっと放任的でなんか首筋スカスカしてませんか?って感じるんですが、それが夏場に涼しさを提供してくれます。頭へのフィット感は高いので軽さも相まって不快なずれなどは全くありません。また大きな転倒はしていないのでヘルメットの頑丈さは体感していませんが、レース後の疲労に差が出ているように感じます。ジャンプに失敗した時などに軽いヘルメットはやっぱり衝撃も少ないなって思います。ヘルメットの評価基準としては重心位置も話題に登りますが、KYTヘルメットに関してはそこの評価も高いのが特徴です。

あとこれも私はツーリングで使用しないためにあまり実感する場面が多くないのですが、バイザーに大きく開いたエアアウトレットは高速走行での抵抗が少なくてこれも疲労に直結しそうです。ツーリングユーザーの方にも是非体感して欲しいものです。

それとよくヨーロッパ的なデザインですねって言われるんですが、それもそのはずイタリアの老舗ヘルメットメーカーSUOMY社と提携しておりデザインを担当しています。ヨーロッパメーカーの物をそのまま輸入すると日本人の一般的な頭には合わないといわれますが、KYTの場合はアジア形状なので典型的な日本人頭の私でもぴったりでした。
またヨーロッパのヘルメット全般に帽体が小さめに見えるのが特徴の一つですが、KYTヘルメットもやはり外観が小さめに見えるので写真栄えします。(結構気に入っている部分です。)

KYTヘルメットについてはこちらをご覧ください。>>>

webmatt1[1]のコピー
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/3098-8058108b
Listed below are links to weblogs that reference
KYTヘルメットを使い始めてから1年以上経ちました。 from MC GEAR 店長日誌

Home > ヘルメット > KYTヘルメットを使い始めてから1年以上経ちました。


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top