Home > コントロール系 > SHERCO SE125のシフトペダル

SHERCO SE125のシフトペダル

日本人との相性が良い125cc2ストエンデューロモデルは今まで国産だとYZ125Xが、海外製だとKTM125EXCとHusqvana TX125が入手可能なマシンでしたが、昨年末からSHERCO SE125が各地の試乗会で好評を博しています。
パワーやトルクは他社と比べても充分で、何よりSHERCO独特のコーナリングの安定感はエキスパートライダーには強力な武器に、ビギナーライダーには恐怖心を与えないライディングを提供してくれる素晴らしいマシンです。

そんなSHERCOですが、元々トライアルマシンのメーカーだからかシフトペダルが遠いという相談を受けて現物を見たところ確かに他のSHERCOと比べてもセンチ単位で長いようでした。
チェーンラインとの干渉を考えると同じSHERCOの2ストローク用では合いそうもありません。ところが4ストローク用は多少の制約があるもののチェーンとの干渉はなく使用出来ることが分かりました。
これにする事で違和感のないシフト操作が出来るようになりました。

2018-02-12 12.43.39
ケースカバーに当ってしまうのでシフトペダルをペダルより結構上に位置させないといけない人にはお勧め出来ませんが、ペダルとほぼ同じくらいの高さにセットする方でペダルの遠さにお悩みの場合は是非お試しください。

ZAP TECHNIX製のSHERCO用シフトペダルは在庫をしております。
詳しくはこちらをご覧ください。>>>
 
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/3066-e443c4ce
Listed below are links to weblogs that reference
SHERCO SE125のシフトペダル from MC GEAR 店長日誌

Home > コントロール系 > SHERCO SE125のシフトペダル


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top