Home > 店長の日常 > 欠品中です。(汗)

欠品中です。(汗)



最近一般的になってきたと思っていたTUBLISSですが、構造を理解されていない場合が結構あるんだなと最近思うようになりました。
少なくはなってきたんですが、ニップルからのエア漏れを防ぐアイテムだと思われている方も若干ですがいらっしゃるようです。
使っている分にはそんな構造に対する理解なんてあまり関係ないのですが、トラブルが起きるとその対処法で困ってしまう場合があります。

まずTUBLISSはこれの本体とタイヤの内面で仮想チューブとでも言うような部屋を形成します。
ですからTUBLISSとタイヤ内面を密着させる必要があります。そのためTUBLISSのインナーチューブには100PSIという高圧を掛けるわけです。エア漏れが起こるのはタイヤに傷が入ってパンクしているか、この密着させる面が荒れてしまっている、TUBLISSが正常な位置に収まっていないなど要因は色々です。

それでエア圧が低いまま走るとこうなってしまう場合があります。

左側のはタイヤ内面とTUBLISS本体が接触して削れてしまっています。
等間隔に削れているのはブロックの谷間が低圧のために変形して接してしまうものだと考えられます。

これくらいでしたらまだ使用可能ですが、あまり酷くなるとこの本体からエアが漏れてしまうようになります。
仮想チューブに穴が開くわけですから適正なエア圧を保つことが出来なくなるわけです。

こうなると修理はライナーの交換しかありません。パンク修理用のパッチが当てられるかは未検証ですが、貼るとしても1箇所ではないので無理がありそうです。またインナーチューブもTUBLISSを押し広げるためのものであって本体が削れて開いた穴を押し塞ぐほどのものではありません。

当店ではタイヤカット以外での低圧走行の場合は出来るだけ0.3キロ以上エアを入れることを推奨しています。
そうすればこのように接することでの磨耗も防ぐことが出来ます。
参考にしてください。

TUBLISSについてはこちらをご覧ください。>>>

と御紹介していてなんですが…。
現在18インチが欠品中です。
次回9月入荷予定になっておりますので少々お待ちください。(滝汗)
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/2953-97547e72
Listed below are links to weblogs that reference
欠品中です。(汗) from MC GEAR 店長日誌

Home > 店長の日常 > 欠品中です。(汗)


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top