Home > ヘルメット > SGといっても色々ありまして。

SGといっても色々ありまして。

2016-12-04 13.04.25

先日の成田大試乗会で試着をしていただいたKYTヘルメット
軽い!カラーリングが綺麗!など好評いただきましたが、肝心の安全性は?というのも気になるところですよね。

KYTのストライクイーグルシリーズは日本のSG規格をパスしているというのはサイトでもご案内していますが、このSGというのは消費生活用製品安全法に基づき通商産業省の特別認可法人として設立された製品安全協会が、安全を保証するマークとして産み出したものです。ヘルメットの場合はその安全性を認められた物にしか与えられません。
またその安全性からSG基準への適合性を示すSGマーク付き製品で製品起因の人身事故発生時には賠償処置が講じられることになっています。

KYTは2015年12月にこのSGの認定工場の資格を取得しています。
これはKYTが日本市場に対して真摯に取り組んでいることの表れだと思います。
実はこの規格のために日本モデルは色々とワールドワイドモデルとは違っています。それは各国のレギュレーションの中でも特に厳しい日本に合わせて作りこんでいるためです。
そのため当店で扱っているKYT JAPANを通して輸入されたヘルメットは並行輸入された物とは根本的に異なります。
アジア人の頭に合う形状と前後バランスの良さ(50:50)から長時間の装着でも疲労度に格段の差が出ます。

またKYTはSGの他にMFJの認定も受けています。
競技用ヘルメットとしての安全性をしっかりと見極めるシステムですからレースでも安心してお使いいただけます。

なお当店では各サイズの試着用ヘルメットをご用意しております。
実店舗はございませんが、事務所に常備しておりますのでお近くにお立ち寄りの際は予め御連絡いただければお試しいただけるように致します。
またこれからの時期は週末に成田MXPなどに行く機会が増えると思います。その際にお声掛けいただければお試しいただけるようにもしたいと思っております。お気軽にお申し付けください。

KYTヘルメットについてはこちらをご覧ください。>>>
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/2784-18a7c183
Listed below are links to weblogs that reference
SGといっても色々ありまして。 from MC GEAR 店長日誌

Home > ヘルメット > SGといっても色々ありまして。


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top