Home > 未分類 > ゴーグルとの相性。

ゴーグルとの相性。

  • Posted by: MC GEAR
  • 2016-11-29 Tue 18:32:28
  • 未分類
気に入ったアイテムが手に入って浮き浮きしているものですからちょっとKYT要素濃い目の毎日です。

ヘルメット買うと気になるのはまず第一に自分の頭に合うかですよね。その次に気になるのはゴーグルとの相性じゃないでしょうか。
当店もいくつかゴーグルを扱っていますが、個人的にヘビーユースしているのは100%とプログリップの2メーカーです。
どちらも視界が広くていいんですよね。

でKYTとのフィッティングはこんな感じでした。(モデルがアレなのですが…)
1_20161129180816d56.jpg
プログリップの3301だとこんな感じです。
どこも接触すること無く隙間も適正です。当然どこも浮き上がりません。
顔がでかい私でもゴーグルが出っ張って見えないのが凄く好印象です。

2_20161129180818c0c.jpg
PG3308(3301のワイドロールオフ付)もどこも接しません。
私の顔だとプログリップの方が鼻の部分の隙間が少なくて雨天でもノーズガードなしでも大丈夫そうです。(ノーズガードの設定はありません)

3_201611291808196a2.jpg
100%のACCURIはこんな感じです。
若干薄めのフレームなのでルックスも良いですね。(私としては)
プログリップに比べると鼻の下が結構見えてます。雨天時は下記のFORECASTロールオフユニットをつけるのでそんなに気にはならないはずです。

4_201611291808155cb.jpg
100%ゴーグルに装着可能なFORECASTロールオフユニットとRACECRAFTゴーグルの組み合わせ。
このロールオフユニットはゴーグルの前に飛び出る形で装着されるので鼻の部分の隙間が埋まる形になっています。
圧倒的な幅の広いロールオフフィルムで雨のレースでも視界をクリアに保ってくれます。

2015ワールドチャンピオンのフェーブルはプログリップゴーグルと組み合わせて使っていました。
だからってわけではないでしょうけど、ゴーグルのラインとヘルメット開口部のラインが合っているように感じます。

しかし格好良いヘルメットだとライディングも楽しくなりますね。
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/2779-7bdf410a
Listed below are links to weblogs that reference
ゴーグルとの相性。 from MC GEAR 店長日誌

Home > 未分類 > ゴーグルとの相性。


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top