Home > 店長の日常 > JNCC ドリーミンほうのき パドックレポート

JNCC ドリーミンほうのき パドックレポート

 8月7日はJNCC第6戦 ドリーミンほうのき にて出店をさせていただきました。

ここはスキー場の施設の一部が稼動しているということもあってライダーのホスピタリティーが充実している会場でもあります。
なんと言っても歩いてお風呂に行けるのはこの時期大変ありがたい事です。

J-バザーブースも整地された砂利敷きの駐車場なので今回のように晴れても予想より埃っぽくなくて助かりました。(そこそこ埃は立ちましたが、皆さん徐行してくれていたのでそれほどでも無かったです)

2016-08-06 (1)
土曜の朝に着くとホンダさんがすでにトラックを置いていました。早いですね~。
KTMはもっと早くて前日からテント張ってましたけど。

2016-08-06 (5)
ホンダユーザーはここのマシンを預けることも出来ます。

2016-08-06 (2)
ハスクバーナも新型車両こそまだですが、充実のライダーラインナップです。
綺麗なピットはそれだけでやる気出ますよね。

2016-08-06 (3)
KTMはいつもよりちょっとテントの数が少なかったです。
日本人って謙虚なのか、マシンを固めて停めてしまうのでいつもスカスカな感じがしていたそうです。
だったら数を減らして堂々と停めていただこうって事のようです。大広間に通されると隅に座ってしまう小心者の私にはよく分かる心境です。狭いとほっとするんですよね。(苦笑)

2016-08-06 (6)
スズキはSRFが。

2016-08-06 (8)
そしてカワサキもショップ単位ですがパドックを形成しています。

2016-08-06 (10)
ユーザー数ではJNCC一番のヤマハは最近一般ライダー向けにヤマルーブの試用を勧めています。
お陰でチェーンオイルなどの需要が…。うそうそ。(笑)

2016-08-06 (9)
最近クロストレーナーが大好評で大忙しのBETAさんも社長の門永さんだけでライダーサポートしていました。
他の人は忙しくて来られないのかと思ったら、「たまには休ませないと社員に怒られるからね(意訳)」と遠い目をしておっしゃってました。
この会社和気藹々としていて普通に社長をしかりつけそうな感じなのでシャレなんだかホントなんだかよく分かりませんでした。(苦笑)

2016-08-06 (7)
今回RG3さんは少し離れた場所に陣取ってました。

2016-08-07 (5)
離れた所というとテクニクスさんは試乗の関係もあってかコース脇に陣取ってましたね。
どんどん大きな会社になっていって驚きです。
しかしサスペンションって大事ですからね~。

2016-08-06 (4)
当店でも最近一押しのテーピング「OTHERSELF」さん。
今回施術(というか貼り付けてるの)を拝見させていただきました。
怪我の予防から腕上がりの防止まで様々な身体サポートをしてくれるのでお勧めです。

2016-08-06 (11)
チャンバー修理の上州レーシングさんが今回も登場。
なんか午後に凄い音させてたような…。お気を付けくださいませ。

2016-08-06 (13)
整体の高嶋さん。
今回も忙しそうでしたね~。走る前の調整や走ったあとの揉み解しに最高です。
今回ちゃねスポーツの奥方もマッサージをしてくれていましたが、写真撮るの忘れてました。すみません。

2016-08-07 (7)
山形から来た高嶋さんは毎回玉コンニャクをご馳走してくれます。
美味しいんですよね~。ビール飲みたひ…。

2016-08-06 (12)
当店はいつもの感じ。
事前に告知もしたCOOLITを店頭に展示させていただきました。
今回もたくさんの方々にご利用いただき誠にありがとうございます。

2016-08-06 (14)
晴れ男の私は今回も雨に見舞われませんでした。
夏らしい雲も出てたんですが、夕立すら降らず雨マニアの方々には申し訳なかったです。

2016-08-06 (15)
夜は涼しいと通り越して寒いくらいでした。
至る所で皆さん楽しんでらっしゃいました。私も色んなところにお邪魔して楽しませていただきました。ありがとうございます。
JNCCは夜23:00で消灯なのであまり夜更かししないで寝させていただきました。

2016-08-07 (3)
フードバザーも充実していてホント良いロケーションです。

2016-08-07 (2)
翌日もピーカン!
日が暮れると寒いくらいなのに、日が昇ると超暑い。数は乾いていて涼しかったりするんですが、日向はジリジリと照りつけていました。
実際午前に行われたファンクラスでは熱中症になった方が続出したとか。
この時期は気をつけたいですね。

2016-08-07 (6) 
このロケーション最高でしょう!
こんなところを走れるなんて凄いと思ったんですが、前日下見をした人の顔色があまり優れなかったようです。それだけ自然が濃いんでしょうね。


ファンAクラスのスタートです。
下りながらの第一コーナーなので波乱があるかと思ったのですが、あまり混乱も無くスムーズに抜けて行きました。


ファンBクラスのスタート
数が多くなってちょっと大変そうです。


ファンCクラスのスタート
これは凄い数です。イン側で転倒者が出て少し混乱してきました。


ファンDクラスのスタート
やはりイン側で少し転倒者が出たようです。


ウーマンクラスのスタートです。
ちなみにウーマンAは一番最初の組みと一緒でした。

2016-08-07 (8)
午後はコンプクラスです。
マシン乗り換えのライダーもいたりと色々楽しみなクラスです。


コンプAAのスタート
さすが日本の最高峰レースだけあって素晴らしいスタートです。


コンプAのスタート


コンプBのスタート


コンプCのスタート


コンプR一組目のスタート
ホールショット 即転倒という大技はチーム和田屋のライダーでした。


コンプR二組目のスタート

2016-08-07 (9)
コンプクラスも波乱のレースでした。
渡辺学選手は露出していたカーペットが巻きついた結果チェーンが外れて噛み込んでしまいリタイヤでした。
他にも前転した~!っていうライダー多数で下りが難所になっていたようです。怖いですね~。
リザルトやレースのレポートはJNCCのサイトをご覧ください。

2016-08-07 (10)
そんな感じでレースも終了。(ホントパドックから離れられないコースなのでレースはほとんど見られませんでした。)
後片付けをして岐路につきます。
ここは松本インターからさほど遠くは無いので楽でした。(といってもレースに出てる人は距離感喪失症の方が多いので実は遠いかも)

撤収作業中のKTM陣営を見て、あのバイク置き忘れてくれたらな~なんて夢想したりしてました。(笑)
この車両すでに販売店の購入が決まっているそうで試乗も出来ませんでした。残念。

次回は9月4日開催の栗子国際です。
エムシーギアはまた伺う予定ですので宜しくお願い致します!
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/2708-0432f007
Listed below are links to weblogs that reference
JNCC ドリーミンほうのき パドックレポート from MC GEAR 店長日誌

Home > 店長の日常 > JNCC ドリーミンほうのき パドックレポート


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top