Home > 店長の日常 > WEX爺が岳 パドックレポート 早退編

WEX爺が岳 パドックレポート 早退編

7月17日に行われたWEXイースト 爺が岳大会にて出店をしてまいりました。
天気予報はあまり芳しくありませんでしたが、残念ながら会場はその通りあまり良い天気とは言えませんでした。

2016-07-16 (2)
土曜の早朝に会場に着いたのですが、ご覧のようにコース自体があまり見えません。
現地の方に聞くと前日までずっと雨だったとか。

2016-07-16 (3)
Jバザーエリアはそのためにたっぷりと水を含んでおり、内山裕太郎選手の車が餌食になっていました。
そのため予定した場所とは違う場所に陣取ることになりましたが、今回出店業者が少ないために何とか融通できました。しかしいつものように何十店舗も軒を連ねる状態だと撤収時が思いやられる状態です。

2016-07-16 (4)
あすなろさんはいつも通り美味しい日本酒やレース当日の朝食、それにブヨ避けの森林香などの販売をしてくれていました。
ホントいつもお世話になっております。

2016-07-16 (6)
天候が不順なせいもあってかシンコータイヤさんがフル回転です。
タイヤ交換をしてくれるということもあって皆さん利用していました。
お疲れ様です。

2016-07-16 (9)
爺が岳大会は土曜も試乗会を行います。中には日曜しかしない場所もあるので有り難いですね。

2016-07-16 (7)
YZ125Xとほぼ同じスペックのYZ125も試乗出来ました。乗れた人はラッキーですね。
FXの時もそうですが、もう凄い数の予約が入っているそうです。そのせいかデリバリーが10月にずれ込んでいるそうです。
ヤマハEDシリーズの充実ぶりには驚くほかありません。他メーカーも頑張って~!

2016-07-16 (8)
ヤマハの試乗ブースは大盛況でした。シーズンも折り返しにはいってそろそろニューマシンの選定に入っているのか皆さん念入りに乗ってました。

2016-07-16 (10)
今回KTMのオレンジピットじゃなくてハスクバーナのホワイトサービスでした。
前日に17モデルのローンチがスウェーデンで行われてそれがネットで配信されているだけに、旧モデルになってしまった(涙)とスタッフの方もおっしゃってましたが魅力的なことに変わりはありません。
是非次回は17モデルをと渇望しましたが、まだいつ入ってくるか分かってないそうです。発表直後ですからそりゃそうですよね。

2016-07-16 (11)
夜も過ごし易くてお酒も進みます。WEXは90ミニッツが朝早いのでそのクラスに参戦する人はあまり夜更かしできません。でも飲んでましたね。(笑)
私は朝早くから出店するので早めにお暇(いとま)しました。


2016-07-17 (1)
翌日は雨。(涙)
低く垂れ込める雲が悲しい…。

2016-07-17 (2)
先ほどご紹介したあすなろさんの朝食。
慌しいレース当日の朝早くから提供してくれるのでJバザー参加者にも大好評です。
コーヒーお代わり無料ってのもありがたいです。

2016-07-17 (3)
しかし無情にも雨は強まるばかり。
ここは晴れれば埃が凄いし、雨が降るとツルツルだしで丁度良いコンディションになかなか巡り会えません。

2016-07-17 (4)
上の方は霧の中を走っているようになるんでしょうか。
WEXなのにJNCCのジョニエルGよりハードそうです。

2016-07-17 (6)
90Cクラスはスタート直後の登りですでにスタックしている人もいました。
WEXなのにね…。

その後少し天候も回復したんですが、しっかり湿ってしまったコースはそんなに簡単に好転するわけもなく大変な大会だったようです。
だったようというのも、ちょっと用事があったので今回は120クラスが始まってから少しして閉店して帰らせていただきました。すみません。

2016-07-17 (5)
あすなろさんがお勧めしてくれた日本酒。
勿体無くてこれを書いてる今もまだ飲んでません。
こういったお土産もレースの楽しみです。地元にお金落そうよなんて事は一切考えてないんですが、自然と買いたくなるものが多いのもJNCC/WEXの良いところです。

2016-07-17 (7)
わかやまマルシン園さんの新作ゼリーとママレードも買って帰りました。
ここの蔵出シロップが凄く美味しいんですが、それを使ったシャーベットも凄く美味しいんです。
行くたびに色々新作があるのでふら~っと寄ってしまいます。最近はあ~来た来たって感じで歓迎していただき恐縮です。(苦笑)

2016-07-17 (8)
ところで最近こういった看板が立てられるようになっちゃいました。
以前からスタッフが口頭で注意していたんですが、どうも無くならないようなんですよね。

Jバザーエリアで拝見していると確かに数名ノーヘルで走ってました。競技車両であったりパドックバイクだったりしますが、地元の方も見に来るレースですので紳士的な対応をお願いしたいところです。(地元の人が居なくてもね)
それとやっぱり徐行しない人も多いですね。レース直後はスピード感覚が麻痺しているので予想外に出てる場合があります。家族連れやペット連れも多いので徐行を心がけましょう。

次回は菅生で行われる8時間パワーエンデューロです。
皆さんの健闘を期待しています!
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/2694-4667ee23
Listed below are links to weblogs that reference
WEX爺が岳 パドックレポート 早退編 from MC GEAR 店長日誌

Home > 店長の日常 > WEX爺が岳 パドックレポート 早退編


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top