Home > 店長の日常 > 店長のGW

店長のGW

今年のゴールデンウィークはまず長野県の長和の森で行われたマキシスカップでの出店からです。
レースに合わせてか色々なセクションも出来ていて楽しいことになりそうです。 

2016-04-29 (2)
今年はこのマキシスカップにLites長和でお邪魔する予定です。
私は今回は出店のみで参戦はしていません。

2016-04-29 (5)
皆さんご存知でしょうけどイベントタイトルのマキシスはタイヤメーカーです。
KTMの純正タイヤになったりするメーカーさんです。
イベントの主体はオフィスアクションさんになります。

2016-04-29 (3)
アクションさんはプラザ阪下などで人工物を利用したコース作りが得意なところですが、今回のコース設営は長和の森スタッフが行ったようです。
大きなコンクリブロックに雑然と並んだタイヤがいやらしい感じです。

2016-04-29 (4)
こんな大きなタイヤがダブルであります。
ゆっくり入れば大したこと無いんですが、目でやられるタイプのセクションです。

2016-04-29 (6)
昨年のLitesでも使用したガレセクション。
大きな岩が不規則にあって目でもやられるし実際タイヤがはまって転倒する人も多かったです。

このようなセクションは午後のクロスカントリーエンデューロで使用しました。

ここでルールの説明を。

マキシスカップは午前のモトクロスコースを利用したタイムアタックと午後のエンデューロコースを使ったクロスカントリーレースでのポイントで順位を決めるレースです。
JECなどではエンデューロテストでのタイムにファイナルクロス(モトクロス)のタイムを合計しますが、ポイントというところがこのレースの新しいところです。
すなわち、どんなにモトクロスのタイムが悪くてもトップとのタイム差ではなくて順位で決まるのでタイムアタックでタイムが出なくても午後のエンデューロで挽回することがJECなどよりも容易なわけです。
また午前がタイムアタックなのでそこで頑張りすぎると午後のレースの前に体力を削ってしまう可能性があり、持ち時間一杯まで走るか途中でやめるかを考える必要があったりとゲーム性も満点です。

クロスカントリーは先にご紹介したようにワンミスでダメージも大きくなるために、前後のポイント差も考えて全開で行くか抑えて走るかなど頭脳プレイが可能なのです。
  
2016-04-29 (7)
なんて事を想像しながら宴会に突入しました。
これが寒いの何の。明け方は2度だったそうです。もう5月目前なのに真冬の寒さでした。

2016-04-30 (1)
明けた翌日は天気もよく絶好のレース日和です。
埃が気になるくらいに良い天気でした。

2016-04-30 (10)
タイトルスポンサーのマキシスタイヤはモトレックスの輸入もしているデイトナさんです。

2016-04-30 (2)
東日本初開催とあってどれだけ集まるか不安視されていたんですが、様々な人の尽力で随分と集まってくれました。
人数少ないとこの形式は盛り上がらないと思うんですよね。良かった。

2016-04-30 (3)
真田選手が結果的に章典外で出走してくれました。
速いし安定してました。速い人の走りを見ると勉強になりますね。

2016-04-30 (4)
当店はいつものスタイル。
バイク持って行っていたので出るの?って皆さんに声を掛けていただきましたが、色々環境が整ってなくて今回は不参戦でした。
面白いレースでしたのでちょっと残念。次回は是非走る方でも楽しませていただこうと思ってます。

2016-04-30 (7)
日曜に卵とお米、それにタイヤ交換用の木枠を売りに来た行商のおばさま。もといおねえさま。
卵は真面目に旨いです。

2016-04-30 (9)
最近何処でも見かけるチャンバー修理の上州レーシングの神田さん。
今回も大活躍でした。
チャンバーって消耗品ですよね。(涙)

2016-04-30 (8)
昼食はこのケバブ屋さんで。
最近よく見かけるドネルケバブさんです。

2016-04-30 (5)
まずはタイムアタック。
クラス別に規定時間内でしたら何度でもアタックして良いルールです。
MCに煽られて白熱したタイムアタックが続きました。
長和の森のモトクロスセクションは結構長いのですが危険なジャンプが無いのでモトクロス未体験でも安心して飛ばせそうです。

ここに来るまではタイムアタックがどう盛り上がるかなと少し不安だったんですが、蓋を開けると結構拮抗したタイムが出ていて盛り上がりました。でもここで熱くなりすぎると午後が厳しくなるんですよね。
そのためか早々に諦めて(苦笑)観戦に回るライダーも出てきたりして。

2016-04-30 (6)
今回の計測はこの世界では有名なワキタソフトさん。
社長自らAクラスで走ってました。脇田さん速い!(って失礼ですよね。)

2016-04-30 (11)
午後はこんなセクションもあるヨーイドン形式のクロスカントリーレースです。

2016-04-30 (12)
昨年のLitesでも鬼門になったロックセクションが今回も明暗を分けました。
渋滞ってほど酷いことにはならなかったんですが、イージーなラインで転ばれると難しいラインに行かざるを得ず大変そうでした。
ちょうどフロントタイヤがはまる隙間があったりして辛いんです。昨年私もここには苦労させられました。

2016-04-30 (13)
大阪からいらっしゃった当店でもお付き合いのあるフェアルの星野さんはCクラスで総合優勝でした。
私はバイクほとんど乗ったこと無いんですよ~!って言っていたけど、自転車乗りらしく下りは凄い速さだったとか。
翌日には富士見パノラマに自転車乗りに行ったというタフな方です。

レースのちゃんとしたレポートはオフィスアクションさんのサイトに掲載されています。
詳しくはこちらをご覧ください。>>>

2016-04-30 (14)
レスが終わったら反省会というなの飲み会。
毎日飲んでます。(苦笑)
この日も寒くてストーブ大活躍でした。(暑い位に)

みなさん、とりあえず無事に終わってほっとしているところです。

2016-05-01 (1)
私はレース翌日に走らせていただきました。1日2千円でこんなに良いコースを走れるなんて贅沢です。
さすがにほとんど人が居なかったので貸切状態でした。
長和の森 超お奨めです!

2016-05-01 (2)
そしてこのあと5/3に行われるアタックエンデューロに向けて400kmほどの移動が始まります。
これが大変で…。

つづく・・・。
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/2643-7419e8ed
Listed below are links to weblogs that reference
店長のGW from MC GEAR 店長日誌

Home > 店長の日常 > 店長のGW


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top