Home > 吸気パーツ > エアフィルター洗浄

エアフィルター洗浄

先日個人的にハイブリットカップに参戦したんですが、当日は天気予報を裏切って晴天から曇りに移行する程度でした。
つまりカラカラのドライコンディション。

2016-036.jpg
でエアフィルターは予想通りこんな状態になってました。
当日朝に新品を下ろしたばかりだったんですけどね。

いつもNo-Toil楽でいいよ!って言っていても実際の清掃過程をあまりご紹介していない気がしたので写真を撮りました。

2016-03-12 (2)
クリーナーは粉状で水に溶いて使うタイプです。
手に少しとって洗浄用のバケツに入れます。100均で売っている小さなタイプです。
これにフィルターが浸る程度に水を張ります。

2016-03-12 (3)
今回は珍しく速乾性のレッドタイプのフィルターオイルを塗っています。
これは油性のために現地で塗ってもすぐに使えるという便利なタイプです。はい、交換用を忘れて偶然車にあった頂き物のフィルターにレッドを塗って使ったんです。あぶないあぶない。

写真を取りながらなので片手で揉んでいるんですが、すぐに地の色が出てきました。
相変わらずす~っと汚れが落ちていきます。

2016-03-12 (4)
私はこれを2~3回繰り返して汚れを落します。
取り扱い説明には約3リットル入れたバケツにフィルタークリーナーを約60ml(1/4カップ)を入れよく混ぜます。 とありますが、それを2~3回に分けてやる感じです。汚れ具合が分かりやすいのでクリーナー液をたくさん作るより少しずつやる方がお勧めです。
クリーナーの節約にもなりますし。

2016-03-12 (5)
新品時の画像も撮っておくんだったと少し後悔するくらい新品同然に戻りました。
これで乾かして完了です。

実はこんなに綺麗にしても乾かすと叩けば埃が出るんですが、それはそれだけオイルがしっかりと埃を包み込んでいた証拠でもあります。逆に叩くと落ちるくらいに古いフィルターオイルは除去されているわけです。
新しいオイルを塗布すればスポンジ内から出きらなかった埃もまた包み込まれるので心配はご無用です。

私がNo-Toilが良いですよ!っていう理由は最初に洗っていただいた時に分かってもらえるはずです。

No-Toilについてはこちらをご覧ください。>>>
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/2604-53fddeab
Listed below are links to weblogs that reference
エアフィルター洗浄 from MC GEAR 店長日誌

Home > 吸気パーツ > エアフィルター洗浄


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top