Home > サイト更新情報 > ACERBISのディスクカバー

ACERBISのディスクカバー

ACERBISのフロントディスクカバーは文字通りブレーキディスクのみを覆う形になっており、固定もホイルカラーと一体型なのでホイール脱着の際にカバーを外すという手間が掛からない構造になっています。
昔のディスクカバーはフロントフォークに装着されていたりしていたのでタイヤ交換の際に邪魔になる場面もありましたが、今のタイプはそういった手間が無いのでオンタイムエンデューロでも使用可能です。(タイヤ交換をする場合)

ところでこのディスクカバーは昔ディスクガードなんて言われていた事もあるためか何故取り付けるのかが今ひとつ理解されていないようです。
こんなディスクに近いところにあってはディスクの保護にはならないなんて話を聞いたこともあるのですが、これの本来の目的はガードではなくてただのカバーです。
マッドコンディションでディスクに泥が付いて効きを悪くさせてしまったりパッドが異常磨耗するのを防ぐために覆うというと分かりやすいでしょうか。その他小石や砂などを噛みこんでトラブルになるのを防ぐなどです。
特に粒子の細かい泥ではパッドが異常磨耗して1レース持たないなんて事を防ぐ意味ではとても有用です。

ACERBISのX-BRAKE フロントディスクカバーは上記のようにアクスルカラー一体型のために車種によって専用のマウントが必要になります。先日YZ250FX用やKTMの最新SXモデル用が入荷しまして現行モデルのほとんどに対応しました。

樹脂パーツのリーディングカンパニーとしてその製品の確かさにも定評のあるACERBISですからファッション性と機能性のどちらも自信をもってお勧め出来ます。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

disk.jpg
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/2541-3baea584
Listed below are links to weblogs that reference
ACERBISのディスクカバー from MC GEAR 店長日誌

Home > サイト更新情報 > ACERBISのディスクカバー


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top