Home > イベント情報 > 勝沼ばかり…。

勝沼ばかり…。

 先週の土日はJEC-PRO主催のエンデューロアカデミーとJEC-LITESに行ってきました。
会場は山梨県にあるXPK勝沼です。
振り返ると私は今年ここで行われるレースにしか参戦してませんでした。第二のホームコース化してます。

2015-06-20 (1)
全般にあまり天気の良くない予報だったんですが、今年晴れ男の私には降らない気しかしない!
という宣言がもろくも崩れそうな土曜早朝の空模様です。

2015-06-20 (8)
エンデューロスクールは3時限で3人の講師が順繰りで受け持ってくれます。
ライダー本人が申請したレベルに合わせてカリキュラムを変え、エンデューロに使えるモトクロステクニックを教えてくれます。
一日中走るので結構疲れるんですよね。

2015-06-20 (7)
エムシーギアは出店しつつスクール&LITESともに参加させていただきました。
留守がちですみませんでした。

2015-06-20 (3)
金曜に降った雨で路面コンディションは最悪一歩手前という感じです。
スクール前のウォーミングアップでモトクロスコースを一周出来ないような状態でした。

健二校長のスクールは好評で、JNCCのファンクラスの総合優勝までするデコフレの田中さんが何度も受講するほどです。朝一番は座学でポジションなどについて丁寧に教えてくれます。さわりの部分だけ動画にしたので、この先どうすれば良いかを知りたい人は是非受講してください。次回は8月22日に長和の森で開催予定です。7/13に受付開始の予定なので興味のある方は是非!!

Posted by 大西 浩一 on 2015年6月22日


スクールは大変有意義でこれを元に練習しつづけるときっと速くなれるだろうという内容でした。
なかなかこういった反復練習が出来る場所が無いんですけどね。

2015-06-20 (4)
昼食はJNCC AAライダーである石戸谷蓮選手がモツ煮丼を用意してくれました。
絶品で大好評でした。

2015-06-20 (5)
これがそのモツ煮丼
モツが苦手な人もこれなら大丈夫ってくらい柔らかくて美味しかったです。
酒のつまみより薄口にしているようで御飯に良く合います。

2015-06-20 (2)
鈴木健二校長が発表直後のYZ250Xを展示してくれました。
もう気になって仕方が無い人が多いようで人だかりが出来ていました。

2015-06-20 (6)  
夜は少し足を延ばして温泉に入ってから少し宴会に混じって就寝しました。
勝沼の夜は涼しくて翌日のレースもきっと良い天気になると信じて。

2015-06-21 (4)
翌日は願いが通じたのか晴れ間も覗く絶好の天気です。
良いレースになりそうです!

2015-06-21 (1)
朝一はCとWクラスのレースです。
まずは全車車検を受けてからパルクフェルメという車両保管場所に収めます。
ここに入れると一切バイクを弄ることが出来ません。

2015-06-21 (2)
随分以前ですが、SUGO 2DAYSに初めて出た際に舞い上がっていて給油を忘れて冷や冷やしながら一周したのをこれを見るたびに思い出します。(苦笑)

2015-06-21 (5)
ライダースミーティングでは新たに採用されたルールの説明が行われました。
昨年豪雨の中で行われたLITESの時に途中でのコース変更が一切出来なかった事を教訓にして1時間ごとに区切ってコース変更が必要な場合はそれが出来るようにしたようです。
参加ライダーのレベルもまちまちなレースなので主催者側も色々大変です。もっとも雨が降ると勝沼のコースはいきなり牙をむきますから用心に越したことはないです。

2015-06-21 (21)
エントラントの集合写真
この日はIAの選手も章典外で参加して基準タイムを出してくれていました。

2015-06-21 (6)
パドックから出るとすぐにテスト区間になります。
理想を言えばルート区間で体力消耗させてからタイムを計るテスト区間があると良いのかも知れませんが、スペースの関係でなかなかうまくいかないものです。
でも充分楽しいコースになっていました。欲を言えば1時間に5~6周にするともっと緊迫したレースになったかな。(規定は4周)

2015-06-21 (18)
前回スタートラインが掘れてしまって一番の難所と化したので今回足場板を敷いて対処していました。
これが滑るので最初の一開けに神経使いました。

2015-06-21 (7)
C/Wクラスは天気にも恵まれて前日の悪コンディションも随分快方に向かっていて楽しいレースだったようです。
参加車両を見ても雨が降ると悲惨なことになりそうな方も居たので本当に天候が持って良かったです。

2015-06-21 (19)
次は私も参加しているA/Bクラスです。
4時間の持ち時間で16周します。1周10分も掛からないので楽勝の設定でした。だったはずでした。

2015-06-21 (20)
しかし土の柔らかいスタート地点は対策したにも関わらずだんだん掘れてきて、深めの轍が二本出来てしまっていました。
何周目だったかフロントとリアが違う轍に乗ってしまい、あれ?あれ?ってな感じで大ポカやらかしました。凄いタイムロスな上にギャラリーに見られてしまった…。

2015-06-21 (3)
レース当日も石戸谷選手が昼食の用意をしてくれました。
鶏ももの温燻をしていて美味しい鳥丼でしたよ。

2015-06-21 (8)
レース中だというのに午前は余裕有りすぎたので昼食取ってました。
昨年LITESは全戦出たんですが、こんなに余裕なのは初めてです。

2015-06-21 (9)
なんてなめた事していたら雷様に怒られたようです。
午後は一転大雨。わたしゃ晴れ男じゃなかったのか?(苦笑)

これのお陰で3ターン目はキャンセルとなりました。
林間の登りがIAでも登れないほど悪化してしまったそうです。
テスト一箇所、ルート一箇所をカットして4ターン目(最終ターン)から仕切りなおしです。

上位陣でもぼろぼろになっている人がいたので悲喜こもごもでした。これもレースですなぁ。

2015-06-21 (10)
で、何とかレースも終わって表彰式の頃には小降りになってくれました。ありがたい。
ウーマンクラス表彰式です。
速い人が多くて、一位の方はC/W総合でも一位でしたね。

2015-06-21 (11)
C-市販車の表彰式
二位の金子さんはガレージハイブリットの代表を務めてらっしゃいます。
Cは無いんじゃないですか?って話をしたら、作ってばかりであまりレースには出られていないそうです。でもSL230でRMX250Sに12秒差ですから凄いです。

2015-06-21 (12)
Cクラスの表彰式

2015-06-21 (13)
B-市販車クラスの表彰式
一位は昨年のCクラスシリーズチャンピオンです。

2015-06-21 (14)
激戦のBクラス
このクラスが一番人が多かったので表彰も6位までしてくれました。
長年の友人である橋本くんにタナボタで勝ててホクホクの私は4位でした。
6位はファーストレーシングの輸入元タムレーシングの田村さんでした。モトクロスメインで動いてる方なので今回のコンディションは結構きつかったようです。

2015-06-21 (15)
Aクラスの表彰式
章典外のIAワタライ選手とリザルト一位の在原選手のタイム差は12周で約3分でした。
凄い差のように見えますが、在原選手は全日本EDではナショナル(国内級)なので凄く健闘していると思います。
凄いぞベンちゃん。早くIBに行っちゃえ。(笑)

2015-06-21 (16)
お弁当屋さんだった石戸谷選手はみんながお片づけをしている最中に走り始めました。
やっぱり奥の坂は上れなかったとか。カットしてよかったですね~。

この後ガソリンがなくなるまで走ってました。タフだな~。

2015-06-21 (17)
勝沼といえば帰りの渋滞。
今回事故も有ったらしくてすでにこんな状態です。
諦めて下道で帰りました。
意外に空いていて楽に帰る事が出来ました。時間は掛かりましたが。

次回は8/22-23に長和の森で行われます。
7/17に受付開始なので興味のある方は是非ご参加ください!!     
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/2437-2cd2f424
Listed below are links to weblogs that reference
勝沼ばかり…。 from MC GEAR 店長日誌

Home > イベント情報 > 勝沼ばかり…。


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top