Home > 工具 > フォークの芯だし

フォークの芯だし

  • Posted by: MC GEAR
  • 2015-04-10 Fri 22:03:14
  • 工具
先日はフロントアクスルのクランプ部は締めすぎると馬鹿になってフォークの芯だしが面倒になりますよというお話をしました。
じゃぁ、この部分のメンテをちゃんとしていたら芯だしは簡単なの?
はい、簡単です。

ただしちゃんと手順を踏まないと意味がありません。
他の人のタイヤ交換などを拝見しているとたまにこの手順を間違える人がいますのでざっくりご紹介します。

2015-04-09 (2)
アクスルシャフトの装着は左右のフォークがクランプになっているのがオフロードモデルの主流です。
この場合通常ブレーキ側にアクスルシャフトを固定するボルトやナットがあります。
上の画だとレンチを当てている部分です。
まずこれを先に締めます。そのためには反対側のクランプを少し締めてアクスルシャフトが供回りしないようにするか、アクスルプーラーやアクスルツールで固定する必要があります。
23-055[1]08-0397[1]
これがアクスルプーラーとアクスルツールです。各々画像をクリックすると製品紹介のページに飛びます。

2015-04-09 (3)
クランプを締めて先ほどのボルトを締めた場合は再度クランプを緩めてからこの部分を左右に少しゆすってあげます。
丁寧にメンテされてるアクスルシャフトの場合はそれでセンターに戻ります。
動きが渋い場合はブレーキを握らずにフロントフォークをストロークさせるといいでしょう。
先日御紹介したForkTRUを使うとモアベターです。

2015-04-09 (1)
で、最後に規定トルクでクランプを締めて終了です。

肝はアクスルシャフトを締めこむボルトを最初に締めないと反対側のクランプ部分を引寄せてしまうので芯が出ないということです。
引寄せてしまった場合は緩めて再度芯を出す作業が必要になります。

以前これをしないで組んだら作動が渋くなってびっくりしました。結構違いますから慎重に組んでください。
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/2383-7f7a219d
Listed below are links to weblogs that reference
フォークの芯だし from MC GEAR 店長日誌

Home > 工具 > フォークの芯だし


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top