Home > 店長の日常 > AAGPパドックレポート その3 本戦

AAGPパドックレポート その3 本戦

JNCC AAGP本番の朝
この日はとりあえず雨が上がっていましたが…。

2014-11-02 07.08.01
深い霧に包まれていつ雨が降ってもおかしくない状況でした。
JNCC開催時の爺が岳ではあまり雨天が無かったそうで珍しいとアナウンスされましたが、WEXなどでは結構荒れた天候もあったのでどうなるかちょっと不安でした。
チャンピオンの掛かるレースなので最後まで持って欲しいと願ったのですが…。

2014-11-02 07.27.54
朝一番はキッズ&トライです。
いつも思うんですが朝早すぎて辛いです。参加なさる方はもっと大変だと思うので頑張って早めに起きてお店を開きました。
もっとも前夜は早く寝たはずなんですが、金曜の夜更かしのせいでリズムが狂いまくっているようです。

2014-11-01 15.28.42
ラッキー商会のラッキーさんはキッズ&トライの年間チャンピオン。
今回はKX500AFというアルミフレームにKX500のエンジンを積んだマシンを持ち込んでました。エンジン掛けるの大変そうでしたね。
画像は使用前。

2014-11-02 08.14.55 HDR
使用後
マシントラブルでがっくし。
後悔先に立たずを地で行ってます。残念でしたね~。

2014-11-02 09.16.24
次はファンクラスです。
なんと400台越えになったとか。それって月山とかの総台数より多いんじゃ…。

2014-11-02 08.51.59 
ABIT-TOOLの山田さんはファンクラスに参戦
使用前

2014-11-02 11.16.27 HDR
使用後
大きなトラブルも無しに楽しく完走したようです。残念。(笑)

2014-11-02 12.19.36
ここでコンプクラスに参戦するライダーの一部紹介
能塚選手は全日本MXも掻きまわしてくれた気鋭のライダーです。
JNCCにも久しぶりに参戦してくれました。なんか一回り大きくなったな~。

2014-11-01 13.10.07
GNCCからの刺客 Jordan Ashburn選手
リリースされたばかりのYZ250FXでの参戦です。アメリカではAmPro YAMAHA所属になっています。

2014-11-02 12.27.02
迎え撃つは鈴木健二選手と

2014-11-02 12.27.16
渡辺学選手
この2名はシリーズチャンプが掛かってもいます。

2014-11-02 12.28.07
Jordan Ashburn選手もフロントを高々と上げての選手紹介でした。

2014-11-02 12.30.38
Jordan Ashburn選手の隣にいるKye Phillip Anderson選手は招待じゃないけど海外から参戦してくれたライダーです。
どんどんワールドワイドなレースになっていきますね。

2014-11-02 12.31.48
グリッド上でも余裕の鈴木健二選手。
いつもだと鋭い眼光で話しかけるどころか写真撮るのもはばかられるくらいなのに今回は始終にこやかでした。

2014-11-02 12.36.35 HDR
大町市長が多忙のために代理の方から祝辞をいただきました。
爺が岳とJNCCはホント良い関係が築けて居ます。


まずはAAクラスのスタート


次にAクラスのスタート
凄い迫力です。

2014-11-02 14.45.36
レースが始まってからとうとう雨が。
どうなっちゃうのか不安になるほど降ってきて、結局30分短縮が決定されました。

2014-11-02 15.27.11
で、優勝はJordan Ashburn選手。ぶっちぎりでした。
ウッズはあまり経験が無いとか言いながら凄いスピードだったとか。
まだまだ世界は遠いですね。でもこういった選手と走れるのは日本のライダーも良い勉強になると思います。そんな機会を与えてくれる舞台があるってのは幸福なんですよね。

2014-11-02 15.28.03
でもJordan Ashburn選手も決して楽なレースでは無かったようで、ゴール後のマシンはぼろぼろでした。
どうやら水漏れも起こしていて後日水が無くても壊れなかった(みたい)というコメントが流れてました。

2014-11-02 15.40.49
日本人一位は渡辺学選手。
得意なコースといいつつ、過去に膝を怪我してリタイヤしたこともあるなど気の抜けないコースだったに違いありません。

2014-11-02 15.40.58
これでシリーズチャンプも決めてスタッフから祝福のシャンパンシャワーを受けていました。

2014-11-02 16.16.00
AA1一位はJordan Ashburn選手
AA1二位は渡辺学選手
AA1三位は鈴木健二選手

AA2一位は久々に参戦した能塚選手 総合でも四位と大殊勲です。
JNCCに注力してくれたらきっと時代を変えてくれるライダーになると思います。そんな事にならないですかね~。

Aクラスは熊本悠太選手が優勝。総合でも10位という立派な成績です。

Bクラスは木村つかさ選手が優勝。強豪ぞろいのAクラスを随分喰ってました。

Rクラスは和田卓也選手が優勝。コンディションの悪くなったこのコースで7周をマークしています。

皆さんお疲れ様でした。


2014-11-02 16.42.16
AA1クラスの表彰式が始まるまでYZ250FXの1-2-3フィニッシュ!!って言われてたんですが、実は1-2-3-4と4位まで独占でした。
さすが荒れると強い内山裕太郎選手です。

ということで今シーズンも終わり。
皆さん長い間お疲れ様でした。

天候に恵まれたレース、悪天候に祟られたレースと色々ありましたが、例年以上に劇的なレースが多かったような気がします。
また参戦から3年目でシリーズチャンピオンを獲得した渡辺学選手には場内のみんなから惜しみない拍手が贈られていました。
来年はゼッケン1をまとって参戦してくれるのでしょうか。楽しみです。

来年もJNCCの会場でお会いしましょう!!


■おまけ

2014-11-02 11.24.40
G-RIDEで家出していたクアドコプターが発見されたそうです。
さすがに1ヶ月近く雨ざらしだったのでGoProは作動しなかったようですが、どんな映像が残されていたのか気になるところです。

2014-11-02 12.50.57
今回漫画家のきらたかし氏がサイン会を開いてくれました。
丁寧にその場でサインしてくれて感激。
氏はファンCクラスにも参戦していたんですが、マシントラブルでリタイヤだったとか。

2014-11-02 13.08.29
サイン本ゲット!
雨降ってお客様の足が遠のいている間に読んじゃいました。
この仕事始めてから引きこもりがちで週間漫画買う習慣がなくなっちゃったんです。

2014-11-02 09.36.55
読者サービス
神埼さんは大人気でしたね。今回ABITさんかラッキーさんが軟派したらしくてJバザーで少しお話しましたが、歴代のレースクイーンはホント良い子ばかりだなというのが印象的でした。

2014-11-02 09.47.58 HDR
ハイエースはここが日本で一番売っているらしいと前田制作さんがおっしゃっていたFLEXさんはイメージガールを引き連れて車両の展示をしていました。
当日は寒かったのでロングコートを羽織っていたからこれは貴重なカットかも。

2014-11-01 13.48.15 HDR
JNCCのニューマシン。
乗ってみたかった…。

という感じで今シーズンのJNCCパドックレポートはこれにて完了。
ありがとうございました!!
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/2280-aa86cdd6
Listed below are links to weblogs that reference
AAGPパドックレポート その3 本戦 from MC GEAR 店長日誌

Home > 店長の日常 > AAGPパドックレポート その3 本戦


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top