Home > 店長の日常 > ピットクルーカップ パドックレポート

ピットクルーカップ パドックレポート

 10月19日は38回目のピットクルーカップでした。
数年前に年二回になったのですがそれを差し引いても30年以上の歴史を持つ草レースです。(20世紀の頃の事は良く知らないので憶測混じりです)

2014-10-18 (1)
レースと名の付くもので一番エムシーギアから近い場所でのイベントなのでとても気が楽です。
天気も良いし、これはさぞ素晴らしいレースになることでしょう。

2014-10-18 102101 (2)
微力ですが土曜はコースの設営もお手伝いしました。
週中に降った雨でウッズはしっとりつるつるでした。(笑)

2014-10-18 102101 (3)
こんな感じでぐちゃぐちゃ。
歩くのも苦労するほどでした。(バイクで走ると何とかなるのが不思議なんですが)

2014-10-18 102101 (4)
今年は通常のコースをあまりいじらずに繋げているのでそれほど苦労する事無く準備が出来ました。

2014-10-18 (2)
スタッフはお昼を利用して救急救命のレクチャーを受けます。
明日参加されるライダーも二人居てデコボコランドユーザーの層の厚さを再確認しました。

2014-10-18 (3)
頚椎損傷が疑われる場合のヘルメットの脱がし方や

2014-10-18 (4)
同じく頚椎損傷が疑われる人を担架に乗せる場合の方法などを細かく教えてくれます。
もちろんAEDの使い方や心臓マッサージの方法なども教えてくれました。

救急車の呼び方も実演してくれたんですが、「ここの住所は言わなくてもデコボコランドで通じると思います。所轄に聞いたら結構有名な場所だそうですから。(笑)」 と言われました。
まぁ、コースですから仕方が無いですよね。(-_-;)

2014-10-18 (5)
午後はレースコースを使って練習走行が出来ます。
チュルチュルの坂をどう攻略するか。有志でミニスクールが開催されてました。
スタッフ側からするとどんどん走って乾かして欲しいので大歓迎です。

2014-10-18 (6)
私も走らせていただきました。そこそこ滑るけどフープスも跳べる程度にスピードを乗せられたのでタイヤが余程酷い場合以外は問題なさそうです。
楽しいレースになりそう。

2014-10-18 (7)
近場なのにデコボコランドに泊まって宴会することになっていましたから、近場の温泉で一日の汗を流します。
この温泉は埼玉の支店で事故があって一躍有名になっていました。ここには減圧カプセルは無いので安心です。

2014-10-18 (8)
汗を流したら食事をしてデコボコランドに帰ります。
飲んでお腹一杯食べたので運転代行呼びました。流石に代行のおじさんはデコボコを知らなかった。当たり前ですが。

2014-10-18 (10)
戻るとすでにピットクルーTTのメンバーが宴会真っ盛りでした。
12時過ぎまで飲んでたようです。タフだな~。

2014-10-19 (12)
翌日も良い天気です。
雨天になると初心者の祭典じゃなくて苦行の場になってしまいますから助かります。

2014-10-19 (1)
毎度の事ですが、自走でレースに出るというほのぼの感がピットクルーカップのいいところです。


2014-10-19 (2)
元々屋外にもベンチやテーブルが備えられているので少ない荷物でも快適に過ごせます。
後述しますがお弁当も販売しているので手ぶらに近い装備でも参戦できるのが売りです。

2014-10-19 (3)
JNCCなどでは有り得ないバイクも登場します。
通勤クラスは普段通勤に使っているバイクなら何でも出られるんです。ちなみにこのCBR250Rはちゃんとナンバーも付いてました。

2014-10-19 (4)
元IAやIBもDT50で参戦。章典外だそうですけど、正規のエントリーフィー貰っているとか。

2014-10-19 (5)
このレース朝一番は一番長い90分クラスから始まります。
あくまで初心者の祭典なので一番短い45分クラスがメインイベントになるためです。

2014-10-19 (6)
顔のでかい人発見。

2014-10-19 (7)
随所で記念撮影を邪魔してます。(勝手にフレーム内に入ってくる。それも前に)

2014-10-19 (8)
元IAIBのチームとも記念撮影。

2014-10-19 (9)
背後霊のように何処にでも割り込んできました。

話は違うけど、昔イバオ見て泣いてる子供がいたな~。そりゃ子供から見たら怖いわな。(笑)

2014-10-19 (10)  
レースでは渋滞になるかもと思ったセクションも問題なく通過してます。
90分クラスは上手い人多いんですよね。

2014-10-19 (13)
上りよりも下りの方が危なっかしい人もいました。(この方は速かった)

2014-10-19 (14)
元IAIBも50ccのバイクで速かった。しかしよくこんな古いバイクをこの数揃えたな。感心しきりです。

2014-10-19 (15)  
ちなみにピットクルーはイベント屋さんでは無いので集計は手集計です。
ゼッケン見えないと集計しないよ~と車検の段階で言われてました。

複数台が一度に帰ってくる時には神業的な集計をしていて驚きました。

ところで経過時間を教える大きなタイマーがまた動かなかったみたいで小さな時計に差し替えられてました。(-_-;)

2014-10-19 (18)
昼食時間にはチームガストロがお弁当の販売をしていました。
今回しょうが焼き弁当も新たに加わり、カレーの辛さが少し元に戻りました。(辛い方に)

2014-10-19 (19) 
本場ネパールカレー(かな?)
唐揚げ乗せは100円アップです。

午後は60分と45分のレースが開催されます。

特に45分はコスプレ大会と化してました。

2014-10-19 (17)
これくらいは可愛い方で。

2014-10-19 (23)
ほぼ本職の方がネコサンタしてくれていたり。

2014-10-19 (22)
本職なのか聞くの忘れたけど消防署員が居たり。

2014-10-19 (24)
夜のお仕事から抜け出たような方も居たりしました。
もう楽しんだ者勝ちです。

2014-10-19 (20)
中でも注目度が高かったのはピットクルーTTのデコボコ戦隊ボセキンジャーです。
ピンクが二人なのはご愛嬌。
ショッカーっぽいのも居てレース中追い回してました。

2014-10-19 (21)
折角なので口上たれてもらいましたが、録音するの忘れました。
レッドはピットクルーのスタッフ和田ぽんです。

2014-10-19 (25)
バイクも色を合わせる凝りっぷり。
ヘルメットも塗ったりカッティングシート貼ったりと各自趣向を凝らしてました。

2014-10-19 (26)
JNCCでよくお世話になるチームケイズ/ABITのはっしーさんはパンダコスプレ。
その手袋でよく走れたな。(-_-;)

2014-10-19 (27)
顔の長いのも楽しそうに走ってました。ちゃんと走らせるとむちゃくちゃ速いんですが、途中ステッカー配ったりとお約束の連発に会場も爆笑の嵐でした。(言いす ぎ?)

2014-10-19 (16)
お馬さんもDRZ125で風のように駆け抜けていたので写真が無い。

2014-10-19 (28)
ボセキグリーンがスズキのチョイノリでお散歩中。劇的に遅くてみんなの注目を浴びてました。楽しいですね~。

2014-10-19 (29)
車検の際にご紹介したCBRは果敢にダブルジャンプを飛んでくれました。
当然ロードタイヤに普通のサスです。下りのダブルは怖いけど行きます!の言葉通りしっかり飛んでくれました。
でも飛びすぎてオーバーランして転んでたのはヒミツ。

2014-10-19 (11)
こんな感じでお祭り騒ぎ的にあっという間に終わってしまいました。
この緩い草レースがホント良い雰囲気なんですよね。
もっと他でもこんなレースが増えるといいなと思えるお祭りでした。

来年についてはまだ未定だそうですが、何か進展があればまたここでもご紹介いたします。

10734115_898567626827673_5154749051517331530_n.jpg
最後になりましたが、ご利用いただいたエントラントの皆様、開催に尽力してくださったスタッフの皆様、運営をサポートしてくれているデコボコフレンズの皆さん、そして良き場所を提供してくれているデコボコランドオーナーの稲村さん、ありがとうございました。
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/2264-1a0b4cbb
Listed below are links to weblogs that reference
ピットクルーカップ パドックレポート from MC GEAR 店長日誌

Home > 店長の日常 > ピットクルーカップ パドックレポート


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top