Home > サイト更新情報 > ドライなチェーンルブ

ドライなチェーンルブ

昨日のJNCC シーサイドバレーで新しいアイテムを入荷しました。
まだ正式発売前なのでラベルも仮の物という状態ですが、面白いものなので少量ですが先行デリバリーさせていただきます。

2DSC_0678.jpg
そのアイテムとはこれです。
グラファイトチェーンルブ
名前の通りグラファイト(黒鉛)を主成分とするチェーンルブです。
特徴は塗布後に乾いて埃や泥の付着を防いでくれますのでオフロード走行にお奨めです。


実は先日の爺が岳フリーライドの際にサンプルをいただいていたのでテストをしています。
まずはチェーンを綺麗にしないと塗布しても意味がないので洗浄から始めます。
洗浄前はこんな感じです。チェーンルブが固着してお世辞にも軽く回るとは言いがたい状態です。


当店でも扱っているケッテンマックスで洗浄します。
これは中性洗剤でチェーンを掃除するものでコストパフォーマンスも高く、もちろん洗浄能力も高い優れものです。
中性洗剤を使うので洗浄した廃液の処理も気を使う必要がありません。


こんな感じで綺麗になりました。
先ほどに比べると随分軽く回るようになりました。


洗浄した水分をウエスで拭ってからグラファイトチェーンルブを塗布します。
ノズルは塗料のスプレーのような形でチェーンルブにありがちなノズルつきではありません。
オイルを挿すというよりは塗料のように塗る感じだからです。


塗布したあとに乾くとこんな感じです。
黒鉛だけに黒くなります。数分すると手で触ってもさらさらした感触になります。


ピンの部分に浸透するのか?ちゃんと潤滑してるのか?とちょっといぶかしく思うほどカラカラなんですが、浮かして後輪を回すと洗浄後よりも更に軽く回るようになりました。ちゃんと潤滑しているようです。

当然飛び散る事もないので車輌を汚さないのも特徴です。
耐久性は高そうですが、メーカーからは1レースごとの塗布を勧められています。

価格は2,138円(税込み)とチェーンルブとしては標準的な価格です。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/2245-0e03d389
Listed below are links to weblogs that reference
ドライなチェーンルブ from MC GEAR 店長日誌

Home > サイト更新情報 > ドライなチェーンルブ


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top