Home > 店長の日常 > VIVA!2st!

VIVA!2st!

先日オーストリアで行われたエルズベルグロデオではトップライダーのほとんどが2ストロークエンジン搭載車でした。
日本車では開発がとうに終わってしまって新車で手に入るのは継続生産のヤマハYZ125/250のみという寂しさですが、海外ではKTMやハスクバーナ、それにGASGASやファンティックにBetaと様々なメーカーが精力的に開発を進めています。
軽さやメンテナンスのしやすさから見直されているわけですが、やはり高価な海外製だけじゃなくて国産メーカーにも頑張ってほしいものです。

ところが、先ほどご紹介したYZ125/250が基本的には継続生産の延長ではありますが、モデルチェンジをしてくれました。
主に外装とサスペンションに手を入れられているようです。

個人的にはYZ系は元々扱いやすいエンジン特性なのでセッティングだけである程度乗りやすくなりますし、フロントサスのリバルビングだけでもエンデューロ向きなセッティングにある程度できるのでファンライドから真剣にレースを追いかける人まで満足のいくマシンにすることが出来るはずです。

ヤマハのリリース>>>
yz_main-002.jpg
<ヤマハ発動機のリリースより転載>
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/2163-89fbd231
Listed below are links to weblogs that reference
VIVA!2st! from MC GEAR 店長日誌

Home > 店長の日常 > VIVA!2st!


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top