Home > 店長の日常 > 塩タブレット

塩タブレット

昨日は日本全国酷暑だったようです。
皆さんお身体の調子はいかがですか?

私は日曜の朝から印西デコボコランドでだらだらと走らせていただいたんですが、まだ暑さに身体が順応していないのか普段以上に疲れてしまって木陰で休んでる時間の方が長かった程です。

こんな風に汗をかき過ぎて疲れてしまうと通常は翌日に体調を崩したりするんですが、昨年から塩タブレットを摂取するようになって少しそれが改善しました。


これが塩タブレットです。
薬局などでも塩の錠剤と指定すれば同類のものを入手できます。

話は少し戻りますが、暑い時や激しい運動で汗をかいた時に失われた水分を補給する際に、同じく汗で流れ出た塩分やミネラル分も一緒に補給してあげる必要があります。水分を体内に保持するために一定以上の塩分などが必要だからです。(ちなみに水分だけを大量に摂取すると水中毒という恐ろしい症状を引き起こす場合があります。相当な量なので普段は気にする必要はありませんが。)そのため多くの方はアイソトニック飲料やハイポトニック飲料を運動中に飲んでいると思いますが、これには塩辛さを感じない程度に塩分が含まれています。この塩辛さを感じないというのも大事な要素で、それによって咽が渇いてしまうと小腸が吸収出来る以上のスピードで水分を摂ってしまう場合が出てきて非効率だからなのです。

その点、この塩タブレットは薬の錠剤と同じで飲み込むために舌や咽に塩辛さをほとんど感じませんから効率的に塩分やミネラルを補給できるのです。水で流し込めば完了です。

これによって当日の熱中症対策はもちろんのこと、体内のミネラルバランスも取るので翌日に疲れを繰り越しづらくなります。(筋肉痛は除く)
私も昨日は計4錠ほど飲みましたが今日は変なだるさもなく快適です。

暑いシーズンは激しい運動以外でも有効ですので身体がだるいなど身体的な不調を感じている場合は是非お試し下さい。ただ塩分なので過剰摂取は控えて下さいね。1錠がだいたい0.3gほどで、1Lの水に対して2錠が目安になります。

当店では扱っていないのでお求めは薬局などでお願いします。
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/2159-794d1090
Listed below are links to weblogs that reference
塩タブレット from MC GEAR 店長日誌

Home > 店長の日常 > 塩タブレット


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top