Home > 未分類 > 高い物が良い訳ではないんです。

高い物が良い訳ではないんです。

  • Posted by: MC GEAR
  • 2014-02-13 Thu 23:50:10
  • 未分類
オイルに関しては高いオイルを定期的に交換とか安いオイルを短いサイクルで交換など様々な意見がありますが、安いオイルはレースユースなどの極限状況では油膜が切れすいんじゃないかと思ったりして安心出来ないものです。
ほとんどの場合価格が高い理由はベースオイルに含まれる添加剤の種類と量によるんだそうです。
しかしオートバイ用オイルは車用と違ってミッションオイルにクラッチが浸っている湿式クラッチのために単純にフリクションを減らせば良いというわけでないのが難しいところです。

それに関係する話で最近知ったんですが、2014モデルのYZ250/450Fは指定オイルがグレードの低い物になっているそうです。
キャプチャ
両者はヤマルーブというオイルのラインナップの中でスポーツやスタンダードプラスが指定オイルになっています。
(上記は2014 YZ250Fのサービスマニュアル)

2キャプチャ
スポーツやスタンダードプラスはご覧のように下から数えたほうが早いグレードです。
これよりも上のグレードのオイルを入れるとクラッチが滑ってしまうようです。
添加剤の影響でそうなるのかも知れませんがモトクロッサーなのにグレードの低いオイルで良いのかと心理的にはちょっと不安になりますよね。

ちなみに当店一押しのYACCOではどのグレードでもトラブルは出ていないそうです。
もしヤマルーブのスポーツやスタンダードプラスで満足出来ない方は是非YACCOもお試しください。

YACCOオイルはこちらをご覧ください。>>>
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/2081-f0bfec74
Listed below are links to weblogs that reference
高い物が良い訳ではないんです。 from MC GEAR 店長日誌

Home > 未分類 > 高い物が良い訳ではないんです。


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top