Home > サイト更新情報 > クルクルする快感

クルクルする快感

自分で整備をするようになってからしばらくするとTレンチが欲しくなりませんか?
レースメカニックがTレンチを使って素早く整備をするシーンは画になりますよね。
私もそれに憧れてTレンチ買った一人です。実際には3/8のソケットタイプのTレンチは意外に重くて扱いづらかったりするんですが。

そんなイメージを大事にするサンデーメカニックにお奨めのベアリング入りスピナーTハンドル。(もちろんプロにもお奨めですが)滑らかにクルクル回るハンドルに整備スキルが上がったように思わされてしまうほどです。

そんなスピナーハンドルにビットドライバー用が出ました。
08-0556[1]

ビットドライバーとはホームセンターなどでも手に入る先端を入れ替えることが出来るドライバーのその先端部分のことです。
まだまだプラスマイナスのドライバーを使う作業はありますし、TORXボルト用のビットやヘックスビットを使用することで作業の幅が広がります。これらの作業は押しながら回すのに適したTハンドルの得意とする整備です。

もちろん軽くクルクル回るので作業スピードも上がりますからレース会場などでの整備に最適なツールです。
08-0556_alt1[1]


スピナーTハンドルの説明ビデオです。
こんな感じでクルクル回ります。

スピナー Tハンドル ビットドライバーについて詳しくはこちらをご覧ください。>>>
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/2067-f1e4bf3a
Listed below are links to weblogs that reference
クルクルする快感 from MC GEAR 店長日誌

Home > サイト更新情報 > クルクルする快感


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top