Home > 製品情報 > 転ばぬ先の杖とはまさに。

転ばぬ先の杖とはまさに。

エンデューロマシンを購入した際に真っ先に購入する三種の神器といえば
ハンドガード、アンダーガード、それにラジエーターガードでしょう。

どれも走行不能になるようなダメージを受ける可能性を極力減らすために役立つアイテムです。

中でもラジエーターは転倒で破損しやすく走行不能になりやすい弱いパーツな上に、部品代も高く経済的な打撃も大きいのでまず守って欲しい部分です。そんな理由からラジエータガードは当店でも人気の高いアイテムの一つです。

そのラジエータガードをリリースしているエンデューロエンジニアリングから新作のKTM用ガードが届きました。

11-114-01.jpg
今まではコの字型でラジエータを抱え込むような形だったのですが、2ピース構造にしてクーラントを抜かなくても装着することが出来るようになりました。
4mm厚の6061アルミなので強度も抜群です。
またラジエータファンの装着車と未装着車が共通のガードになりました。(以前は各々専用でした)

11-114-02.jpg
またシュラウドの固定方法をラバーストラップ方式にしてウッズなどでシュラウドが引っかかった際にラジエータまで壊してしまうというトラブルを回避するような構造になっています。
KTMなどはシュラウドのステーがラジエータのサイドから延びていたのでそんなトラブルを何度か目にしたことがありますが、これだと最悪シュラウドの破損だけで済みます。
これはフサベルワークスがISDEなどで使っていた裏技だったのをエンデューロエンジニアリング社も採用したものです。

エンデューロエンジニアリング製品はこちらをご覧ください。>>>
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/2059-a4f1e96f
Listed below are links to weblogs that reference
転ばぬ先の杖とはまさに。 from MC GEAR 店長日誌

Home > 製品情報 > 転ばぬ先の杖とはまさに。


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top