Home > ゴーグル > 視界はクリアに。

視界はクリアに。

最近歳をくったせいか視界がぼやける…。
と思ったらゴーグルのレンズに細かな傷が入って乱反射していました。

ゴーグルレンズの多くはレキザン製で傷が付き難くはなっているんですが、それでも過酷な条件下で使用していますからやはり細かな傷はついていきます。
特にこの時期は太陽も低いので乱反射して視界を遮られることも多々あります。

少なくともスペアのクリアレンズは常備して傷が目立つようになったら変えてあげてください。
かく言う私も過去に面倒がってゴーグルをしなかったために眼球に小枝が刺さったことがあるので強くお奨めします。後悔先に立たずです。

ところでよく質問されるのがレンズの色についてです。
下はプログリップゴーグルの替えレンズ一覧ですが、こんなにも種類があるんですよね。
lens01[1]
lens03[1]
プログリップの場合紫外線に反応するライトセンシティブというレンズがあるのが特徴です。
これは昼間はスモークっぽくなるんですが、周囲が暗くなるとクリアになるレンズです。瞬時に変わるわけでは無いので木漏れ日のようにチラチラするのを抑える効果はありませんが、ツーリングなどでは目の負担を軽減してくれる優れアイテムです。

ではその他の色にはどんな効果があるんでしょうか。

一般的にこんなシチュエーションに向くといわれています。

スモーク:晴天用 
透過率を下げているためにウッズ主体のコースには不向き・長時間の装着でも疲労が少ない

ブルー系:全天候型 
曇りでもコントラストがはっきり出やすい傾向のようです・夏期のドライコンディションでは白っぽい路面の起伏が見やすく感じます

イエロー系:悪天候用 
光量を増幅してくれるために輪郭がはっきりして見やすくなります・ウッズライドなどではこれがお奨め

オレンジ系:全天候型 
イエローに近い効果があり、くっきりとした視界が得られます・目の疲れを誘発するブルーライトを軽減するので晴れの日にもお奨めです

ミラー系:晴天向け
ミラーレンズの場合ほとんどのメーカーがスモークレンズにミラーコートをしているためにぎらつきを抑えてまぶしい晴天時でも視界を安定させてくれます

ダブルレンズ:悪コンディション向け
レンズを二枚重ねにして中に空気の層を作ることで曇りづらくしています。体温と気温の差が激しい時期や発汗が多くて走行風が当たりづらい難所系のレースに最適です。

・私の場合
私はブルー系とクリア、ダブルレンズの3種類を常に持っています。天候とコンディション(埃が立つときはブルーなど)で使い分けるためです。
その他にロールオフを装着したゴーグルにはダブルレンズを使っています。泥を被るようなレースの時こそ曇りなどでゴーグルを外すような事が無い様に念には念を入れるためです。


このようにゴーグルのレンズはファッションだけではなく機能的になっています。
クリアだけでも何とかなりますが、ブルーやオレンジ系などのオールマイティー型を試してみる事もお勧めします。

目は大事ですからね。
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/2030-a7017254
Listed below are links to weblogs that reference
視界はクリアに。 from MC GEAR 店長日誌

Home > ゴーグル > 視界はクリアに。


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top