Home > イベント情報 > JNCC AAGPパドックレポート

JNCC AAGPパドックレポート

 2013-11-02 07.06.28
すみません。随分時間が経ってしまいましたが、JNCC最終戦のAAGP in 爺が岳にて出店してまいりました。
土曜の早朝着いたんですが、一面霜が降りて真っ白でした。
ここはあまり天候に左右されないんですが、寒くて敵いません。

2013-11-02 12.02.11
土曜は話題のラバコンダをボンサイモトさんが持ち込んで交換実演をしていました。
丁度良かったのでと言ったかどうか知りませんが、frmの三上編集長がムースの交換をしてました。

でも自分のじゃなくて楽さんのでした。(楽さ んはこちら>>>

新品のムースだったのですが、BAJAに何度も参戦している三上編集長がそんなに苦労するわけ無いですよ。
最後3人掛かりでしたけど。
ラバコンダ自体は非常に使いやすそうでした。

2013-11-02 14.32.12
マシンファク トリーフェアル さんがチャンバー修正用のアダプターの実演販売もしていました。
ニュルニュルと戻っていく様は不思議でしたよ。

その他いつもどおり

2013-11-02 18.54.45
夜はABIT TOOLさんやモトショップケイズさん達と盛り上がったり例によってあすなろで美味しい日本酒に舌鼓打ったりとパラダイス状態です。
日曜からしか来ることが出来ない方には大変申し訳ないんですが、土曜が一番美味しい じゃなくて楽しいです。
これのためにコンプにエントリーするって話も聞くくらい。(ファンだと朝が早いから)

2013-11-03 06.37.50
レース当日はどんより曇ってますがレース中は何とか持つ予報でした。
土曜は昼間は結構暖かかったんですが、日曜は寒かったです。こんな日はゴーグルの選定に悩みますね。
押しが入る可能性が高いコースなのでダブルレンズが最適かな。

当日はSCOTTのゴーグルファン(>>>) が 結構人気でした。
私はWEXでプログリップ一択ですが、視界で苦労したことは皆無ですが、これだけ気温が低いと保険でファンを付けておきたくなります。

2013-11-03 07.25.59
そんな寒々しい朝一番はキッズANDトライクラス。
7:30からレースが始まるのでマシンも身体もウォームアップが大変そうです。
私はまだ寝ぼけ眼で出店準備に追われてました。なので写真はこれだけ。すみません。

2013-11-03 10.28.58 
前出の楽さんがタイチくんを連れて来ました。
ねーねー見て見てお揃い!とか言ってタトゥー自慢してます。
もちろん楽さんのはイミテーションスリーブですが、タイチくんのは本物。
あれ?彼こんなタトゥーしてたっけな?と思ったら今年入れたばかりだとか。

DSC_7253.jpg
少し時間が出来たのでJバザーを見て回りました。
流石AAGPだけあって凄い数の出店です。

DSC_7265.jpg
本当はたくさん出店業者さんがあるんですが、当店とゆかりのある所だけご紹介。
いや、全て紹介するといつまでも終わらないので…。

まずはダートスコートの輸入元きわみ ジャパンさん。
ちょっと扱いが難しい(乾かしちゃだめ)んですが、汚れ落ちや光沢は流石老舗の洗剤です。
洗車機を持っていなくて流水で洗う場合は最強の洗剤の一つです。
洗車機使う場合はTK1が最強ですが。

DSC_7256.jpg
そのうちリクルス御殿が建ちそうな勢いのスターズトレーディングさん。
リクルス装着車を試乗させてくれていました。
うちの社用車150SX用もあるらしく強烈にセールスされました。
機会があれば…。

DSC_7262.jpg
ZERO-Gさんもどんどんアイテムが増えています。
意欲的で好感持てるメーカーさんです。
ハンドガードをそろそろ仕入れないといけないと思ってるんですが、仕事が遅いのでまだ手がついてません。近日ご紹介しますので宜しくお願い致します。

DSC_7264.jpg
当店で大人気のモーションプロ工具はこちらが輸入元です。
以前は「良いの?正規の輸入元が来てるよ?!」なんて密告してくれる人がいましたけど、うちもここから仕入れているというのが定着したようで今ではそんな事を言わ れることも無くなりました。
それはそれで面白かったんですが。(笑)

DSC_7258.jpg
食べ物屋さんもたくさんいらっしゃっていたので会場での食事に困ることはありません。
JNCCはスケジュールも結構詰まっているので食事を作るよりこういったケータリングを利用すると便利です。
もちろん地元の特産や美味しいものもGETできますのでレースついでにB級グルメも楽しめます。

2013-11-03 08.47.57
そんな事をしている間にキッズANDトライクラスが終了してファンクラスの整列が始まりました。
しかし今回はファンクラスの出走台数が多くてJバザーエリアが凄いことになっていました。

2013-11-03 08.48.01
見渡す限りバイクだらけ。
バイク業界って不況じゃないんですねぇ。(しみじみ)

DSC_7275.jpg
整列している間に少し晴れ間も見えて絶好のレース日和になってきました。

DSC_7291.jpg
ファンクラスもAクラスは昇格制なのでそんなに多くは無いんですが…。

DSC_7338_201311192331446c0.jpg
B以降は凄い台数で大混戦です。
これは2コーナーなんですが、まだ1コーナーに差し掛かってない人がいます。

DSC_7386.jpg
Cクラスになるともう津波のようにバイクが押し寄せる状況でした。
1周が長い爺が岳でも結構詰まって走っているような印象です。

DSC_7411.jpg
次はコンプクラスになります。(早っ!)
招待選手もいるのでRQのせいこちゃんは星条旗を持っています。

DSC_7418.jpg
まずJNCCの前年度チャンプ 鈴木健二選手が紹介されました。

DSC_7420.jpg
その後ストラング選手の紹介。

DSC_7422.jpg
招待選手2名の後に渡辺学選手以降のジャパニーズエンデューロメンの紹介が続きます。

DSC_7433.jpg
今回エルツベルグ参戦で有名な田中太一選手がJNCCに参戦してくれました。
相変わらず見事なウイリー。フェンダー擦ったまま走ってました。

DSC_7437.jpg
その他釘村選手など錚々たる顔ぶれが招待選手を迎え撃ちます。

DSC_7444.jpg
国歌斉唱はモトクロスIA-2ライダーの能塚智寛選手のお父様が行いました。
この日誌でも以前紹介しましたが、プロの歌手です。前は先生だったそうですが。

DSC_7468.jpg
で、その注目のコンプクラスはタイチ選手がホールショットをゲット!
これは2コーナーを廻った後ですが、しっかりと後ろを見ています。(写真は前を向き直しかけてるんですが)
後で聞いたら日本人にホールショット奪われて悔しいだろう!っていう意味でしっかり振り返ったそうです。
反骨の闘士だけあります。

DSC_7481.jpg
そんな2コーナーでロリーーミード選手と釘村選手、石井選手が絡んで転倒していました。
波乱の幕開けです。

DSC_7557.jpg
しかしストラング選手のコーナリングは綺麗でしたし、滅茶苦茶速かった。
海外のトップライダーの走りを目の当たりに出来るのは本当に貴重です。
鳥肌立ちました。

レースの様子などはYOUTUBEやJNCCのオフィシャルサイトでご覧いただくとして。
DSC_7602.jpg
いきなりシャンパンファイト。ストラング選手の優勝、渡辺学選手が日本人最高位の2位、鈴木健二選手が3位、そして能塚選手が4位(日本勢では3位)に入りまし た。
能塚選手も初めて会った時に比べてシャンパンファイトも堂に入ってました。まぁ、MXIAですから当然でしょうけど。

DSC_7269.jpg
■おまけ
水上泰佑選手がお手伝いに来てました。
エルツベルグ参戦から怪我の具合が芳しくないらしくまだ復帰には時間が掛かりそうです。

来年は元気な姿を見せてください!!
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/2025-cc73ebf6
Listed below are links to weblogs that reference
JNCC AAGPパドックレポート from MC GEAR 店長日誌

Home > イベント情報 > JNCC AAGPパドックレポート


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top