Home > サイト更新情報 > ACERBISフォークゲーター

ACERBISフォークゲーター

フロントフォークは常に泥やデブリ(小石)にさらされています。
傷つけばオイル漏れを起こしてサスペンションの性能を維持できなくなります。

傷つきやすいインナーチューブが下側に位置する倒立タイプではその危険が高まるために純正でフォークガードが装着されているわけですが、タイヤが巻き上げた石などが当たる可能性は否定できません。

またマッドコンディションでは泥がインナーチューブに絡みダストシールを潜り抜けてオイルシールを傷つける場合があります。

そんなリスクを減らすために以前からネオプレーン製のカバーがありましたが、実は脱着が面倒なのでかえって泥が溜まってしまったり湿気がこもって錆を誘う場合もありました。

そんなリスクを無くすために脱着の容易なフォークゲイターがリリースされました。

■フォークゲーター
 MC GEAR価格 ¥2,500

詳しくはこちらをご覧ください。>>>
ac16976-2.png
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/1947-93fe69e4
Listed below are links to weblogs that reference
ACERBISフォークゲーター from MC GEAR 店長日誌

Home > サイト更新情報 > ACERBISフォークゲーター


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top