Home > 製品情報 > ブレンボクラッチシステムについて

ブレンボクラッチシステムについて


様々なインポートバイクに装着されているブレンボ製のクラッチシステム。
以前はマグラ社の独占に近かった(HEBOなどもありましたけど)カテゴリーにブレーキで有名なブレンボ社が参入してから勢力図も随分変わりました。

近年のKTMでもブレンボのクラッチシステムを使っている車種が増えて当店でもブレンボ用のレバーがマグラ用を追い抜いてきました。

ブレンボはブレーキマスターなどで信頼されているメーカーなので熱的にもブレーキほどではないクラッチシステムは簡単に参入できたのかも知れません。

そのブレンボ用のレバーも相対的に販売数を伸ばしているんですが、実は少々取り付けに注意が必要です。
まず、これはマグラ社製のクラッチシステムも年式によって言えるのですが、レバーをリターンさせるスプリングをリプレイス用のレバーでは必要としない物がほとんどです。

また、レバーを装着する際にオリジナルレバーについているカラーを流用する必要があります。そうしないとぶらぶらになってしまいます。
これはARCでもZAPでも同じですからメーカーとしてはカラーの流用は共通認識のようです。カラーを必要としない構造でも良い様な気がしますが、耐摩耗性などからあのカラーは必至なのかもしれません。

ということで、ブレンボの場合はオリジナルのリターンスプリングを使わない、ピボット部分のカラーはオリジナルを流用するというのを念頭に取り付けを行ってください。
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/1908-6a69f083
Listed below are links to weblogs that reference
ブレンボクラッチシステムについて from MC GEAR 店長日誌

Home > 製品情報 > ブレンボクラッチシステムについて


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top