Home > サイト更新情報 > 新機軸のハンドガード!

新機軸のハンドガード!

本当はJNCC開幕前にご紹介したかったんですが、やっと本日入荷しました。
金属製のハンドガードとノーマルレバーの組み合わせからARCレバーとオープンエンドも考慮に入れて!と言ってきた当店としてはこれでほぼ完成形になるであろうハンドガードが出てきました。
ACERBIS TRI FITハンドガードです。
AC16508.jpg
とりあえず代表的な使い方はこんな感じです。(上図)
樹脂製のフレームを持つハンドガードですが、各々のパーツがボルトで留められているのが特徴です。
構成は金属製ハンドガードと同じですが、素材が樹脂に置き換わったと言えば分かりやすいでしょうか。

16508-02[1]
そのため各パーツの使い方で様々なシチュエーションに対応します。
オープンエンドハンドガードもクローズエンドもこのセットで全て組み合わせる事が出来ます。樹脂製のフレームはモールディングでカーボンを模しているという芸の細かさ。擦れてしまっても汚く剥げないので有り難い配慮です。

でも、これだけでは、

なんだ新しいデザインのハンドガードが出ただけじゃないか。

とおっしゃる心の声が聞こえてきそうです。
…でも、違うんです。

詳しくはこちらで詳細をクリックして下さい。
特にテーパーバーを使用している人には本当にお奨めのアイテムなんです。

ハンドル堅くなるの嫌!っていう私は樹脂製のハンドガードをお奨めしたかったんです。でもこのタイプは立ちゴケのように直立状態からの転倒でレバーを曲げてしまう場合があるので今まで今ひとつお奨め出来なかったんです。樹脂だけに歪んでレバーを押しちゃうんですよね。
そんな時にARCレバーを組み合わせれば最強のタッグが組めるんです。
レバーの破損無く、ウッズで立木に激突した際の衝撃も吸収してくれ、沼で転倒してもオープンエンドハンドガードのようにずぶずぶと刺さらず、しかも軽くてハンドルのしなりを阻害しない。
加えてホース類の破損も回避しているという至れり尽くせりの構成です。
イニシャルコストはそこそこ掛かりますが、ランニングコストと楽しいライディングを考えると安いと思いますよ!

TRI FITハンドガードはこちらをご覧下さい!>>>
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/1836-9c652c66
Listed below are links to weblogs that reference
新機軸のハンドガード! from MC GEAR 店長日誌

Home > サイト更新情報 > 新機軸のハンドガード!


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top