Home > サイト更新情報 > 1.7(ワンポイントセブン)ウォッシュ ディグリーザー

1.7(ワンポイントセブン)ウォッシュ ディグリーザー

AMAでもUS Kawasaki、US HONDAファクトリーをはじめ数多くのチームが使用している1.7(ワンポイントセブン)が日本上陸と聞き、すぐに取り寄せをしました。
 
2013-03-09 16.04.34 
一番興味があるのは吹き付けて洗車機で洗うだけというウォッシュ ディグリーザーでしたのでまずはこれのレポートをご紹介します。
スプレーボトル自体が結構格好良くてワクワクするのは私だけでしょうか。


2013-03-09 16.08.41
洗車前はこんな感じです。とりあえずコースで一度洗車機で洗ったのですが、泥染みが盛大に残っています。
特に白いフェンダー部分はなんでこんなに落ちないんだろうというレベルのしつこさです。(印西デコボコランドの土)

2013-03-09 16.09.41
アンダーガードはさほど汚れていません。これは外して流しで擦り洗いしたためです。
でも傷に入り込んだ汚れが残っています。

まずは全体にスプレーをして2分間放置します。
実際洗車待ちをしている時にスプレーすると思うのでもっと放置するかと思いますが、人体やグラフィックデカールにも優しい成分で構成されていますので全然問題ありません。
この日は暖かかったので乾いてしまいましたが、コーティング剤が入っていないために気にする必要がありません。
ウォッシュ ディグリーザー自体はアメリカーンな香りがする以外は他の洗剤と変わりませんでした。(見た目から変わるようなアイテムでもありませんが)

2分経ったら中華製の電動高圧洗車機で洗い流します。

2013-03-09 16.47.24
するとこんなに!!
…、正直に言いますと写真写りが良すぎる気がします。実際はうっすら泥染みが残っていました。
当店で扱っているTK1 SUPERWASHと比べてしまうのでそう思ってしまうのですが、TK1の方が異常なんですよね。
それを知らなければ擦らずにこんなに綺麗に!と思われるでしょう。それとコースで洗う際に使っていればもっと落ちたはずです。
コースでの洗車の際は放置時間の短さや後述するスプレーボトルの秀逸さから使い勝手がとても良くてお奨めの洗剤です。

2013-03-09 16.47.50
アンダーガードは擦っても落ちなかった傷に入った汚れが落ちてくれてスッキリしました。
ノンスリップシートのデコボコの奥に入った汚れに対してもTK1より落ちたように思います。ここら辺はもう少し検証してみます。

2013-03-09 16.07.03
前出のボトルの秀逸さというのはこのノズル部分です。
出ないようにするロックポジションの他にスプレーポジションはストレートと拡散の2段階になっています。
この拡散ポジションがとても細かな霧状になっていて少ない量を広範囲に塗布してくれます。
480mlのボトルですが、無駄なく吹き付けられるので長持ちしそうです。
気に入れば詰替用の3.8L缶もありますのでよりコストパフォーマンスを高める事が出来ます。

products.jpg
その他様々なアイテムがラインナップされています。
輸入元さんがキャッチコピーにしている「“魅せる”をコンセプトに立ち上げられたMXケミカルブランド “1.7”(ワンポイント セブン)」は嘘では無さそうです。

詳しくはこちらをご覧下さい。>>>
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/1832-3bbef330
Listed below are links to weblogs that reference
1.7(ワンポイントセブン)ウォッシュ ディグリーザー from MC GEAR 店長日誌

Home > サイト更新情報 > 1.7(ワンポイントセブン)ウォッシュ ディグリーザー


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top