Home > タイヤ > TUBLISS(チューブリス)のチェックポイント

TUBLISS(チューブリス)のチェックポイント

  • Posted by: MC GEAR
  • 2012-12-14 Fri 14:18:05
  • タイヤ
この日誌でも何度かご紹介しているTUBLISSのチェックポイントについてです。
先日バラした時に写真を撮っておきました。

2012-12-13 10.13.29
ビードストッパー部分にある三角形のラバーパーツを外すとこんなふうになっています。
根本のナットとワッシャーでTUBLISS本体を挟む事でシールしています。
ビードストッパー側が本来チューブがある所ですので、ここのシールが不完全になるとエア漏れしてしまいます。

あまり緩むものでは無いのですが、タイヤ脱着の際に緩んでないかチェックしてみてください。
リムから外す必要はありません。ビードストッパーを持って容易に回転しないか見るだけで結構です。

それと昨年夏にマイナーチェンジをして以降取付は非常に容易になりました。そのため取り付け時のトラブルは格段に減ったのですが、逆にタイヤを外す際にレバーをTUBLISSに引っ掛けて壊すという事例が出てきました。
本来はTUBLISSとタイヤの間にレバーを入れて外すのですが、張り付いていて上手く入らないままこじってしまうようです。

最初にレバーを入れるときに気を付ければ、あとは剥がれてくれますからさほど苦労せずに脱着出来ます。
ご注意下さい。
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/1764-7a5429b0
Listed below are links to weblogs that reference
TUBLISS(チューブリス)のチェックポイント from MC GEAR 店長日誌

Home > タイヤ > TUBLISS(チューブリス)のチェックポイント


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top