Home > イベント情報 > WEX GAIA パドックレポート (旧コングランド廃墟探検)

WEX GAIA パドックレポート (旧コングランド廃墟探検)

 7月22日は今年から始まったWEXシリーズの第3戦 GAIA大会が長野県大町市のGAIA ワイルドクロスパークで行われました。

2012-07-21 07.40.40
ここは以前上野の光輪モータースが所有していたコングランドという所でした。
運営時は全日本モトクロスも開催された所ですが、ブームの終わりと共にモトクロスコースとしての運営も終了してしまいました。
その後アメリカンミーティングというアメリカンバイクのイベントを行ったようですが、オフロードバイクユーザーにとってはもう無縁の土地となって10年余りが経過していました。

2012-07-21 07.46.59
途中こんなに細い道を通らなければなりません。
よく全日本MXが開催出来たもんだと感心しきりです。

2012-07-21 07.49.20
所有者がJNCCに移転したものの、施設内の看板など運営に実害の無い部分の補修はまだ手つかずでした。

2012-07-22 07.13.49
全日本モトクロスを開催したのですから当然の事ながらMFJ公認コースです。

それにしてもバイクバブルの頃に作られただけあって贅を尽くした施設でした。
2012-07-21 07.58.32
当然噴水があります。
この横に大きな花壇があると思ったら、後で聞いたらバーベキューコンロだったそうです。
勝手に草が生えていたんですね。

2012-07-21 07.58.53
そのバーベキューコンロの横には恐らく飲食の出店スペースがあったのだと思います。
実は現役時には来たことが無かったのでどれだけ寂れているかは発掘したパンフレットを見るまで分かりませんでした。

2012-07-21 08.08.56
クラブハウスはまだしっかりしていて今後宿泊施設になるそうです。
素泊まり1泊2,500円くらいにしたいなぁ、と今後女将をやる方がおっしゃってました。

2012-07-21 08.11.04
なんとコース内にショップスペースもありました。
中を探検したら在庫表も出てきたのでちゃんとショップとして機能していたみたいです。
コースに走りに来て用品も買えるなんて便利ですよね。
しかし在庫の事を考えると随分贅沢な施設です。

2012-07-21 08.12.11
壊れたシャッターの奥には光輪オリジナルブーツが。

2012-07-21 08.12.31
ウェアも光輪オリジナルが置いてありました。東福寺さんのチーム用だったようです。
それにしてもこれってなんて読むと思いますか?POX?PAX?真ん中のマークはダイネーゼっぽいです。
そう言うブランドでした。

2012-07-21 08.14.22
若林社長が受勲した際の写真だそうです。
ハレの舞台で何故かしかめっ面。

2012-07-21 13.39.56
パドックの脇にはシャワールームも。
レストハウスとかクラブハウス内なら分かるけど、パドックの一番端にあるのにはビックリしました。
隣はトイレもあります。

2012-07-21 13.45.27
ガラス張りのコントロールタワー
3階からレースのMCをしていたんでしょうね。長い間使われていなかったので大きなスズメバチの巣が出来ていました。(ハチは居ないそうです)

2012-07-23 03.08.47
ショップスペースの中にあったファクトリーベアのカタログ。
クマ模様のアライヘルメットだからラクーン(アライグマ)。これ結構見掛けました。

そして新生 GAIA ワイルドクロスパークへ
2012-07-21 13.44.57
短い期間でレース開催までこぎ着けるのは大変だったようです。
今後はフリー走行や様々なイベントで活躍してくれると思います。

そんな会場のこけら落としがWEX GAIAです。
2012-07-21 13.39.05
WEX には様々なマシンが参加します。
土曜にはこんなマシンもすでにスタンバイしていました。
今回結構大きなマシンが多くて、アフリカツインやKTM ADV、BMW R1200GSなどなど普段のエンデューロでは見掛ける事が無いマシンばかりで面白いレースです。

2012-07-21 13.41.29
土曜は試乗会も開かれました。
お馴染みのウブカタジャパン、じゃなくてフサベルジャパンさんは今回試乗のためだけに来てくれました。
来週8時間パワーエンデューロを一人で走るので産方氏は出走しませんでした。
奥はベータモータージャパンさん。売れない売れないといいつつ、ちらほら見掛けているんですけどねぇ。実は乗り比べると一番乗りやすいエンデューロバイクだったりします。

2012-07-21 14.45.03
KTMジャパンさんは試乗会の他にレース中のクイックサービスを行ってくれるオレンジピットも開設してくれていました。
メーカー問わず相談に乗ってくれるので有り難いサービスです。

2012-07-21 15.58.27
我々出店業者はショップブースの外(中はまだ廃墟なので)でテントを張らせていただきました。
SHOPって看板があるから分かりやすいちゃう?っていう人も居てくれましたが、草ぼうぼうで分かりづらかったようです。
次回は草刈りから始めないと。(笑)

2012-07-21 16.26.43
日曜は濃い霧
時折雨もちらつく絶好のエンデューロ日和です。w
でもこんな日は結構熱中症になりやすいので皆さん注意してくださいね。

2012-07-22 07.00.26
朝のパドックはこんな感じ。

2012-07-21 14.45.29
GAIAは山砂で水捌けも良いらしく爺が岳ほど泥だるまになる可能性は低かったのですが、ICタグのセンサーをゲートに配して二の轍を踏まないように細心の注意を払っていました。

2012-07-22 07.28.47
このコンディションでこのバイク。うーん、漢(おとこ)だ。

2012-07-22 09.51.43
もっともスクーターもちゃんと(?)走れるコースなので皆さん楽しんでいらっしゃいました。

2012-07-22 10.12.20
JNCCではMCを担当している“オヤジチャン”はクラス優勝していました。
話し始めると止まらないので誰かマイク取り上げて~。(笑)

DSC_0764.jpg
早々にエントリーが締め切られただけあって参加台数は相当なものです。
WEXはキューキューにしないために200台ほどで締め切ったそうですが、3回に分けてレースを行うのに1レースでこの台数です。
人気の程が伺い知れます。

DSC_0783.jpg
モトクロスコースが主体と思ったら結構いやらしくコースを切っているのでこんな風にスタックする場面も。
1周目は不意にセクションぽい所が出てくるのではまりやすいんですよね。
WEXでも下見は重要です。

DSC_0791.jpg
同じ所をHP2がぶおーん。この方巧かったです。

DSC_0800.jpg
ウッズでおっとっとなんて場面も。
JNCCとは一味違ったレトロなエンデューロの雰囲気がとても良い感じです。

DSC_0812.jpg
みんな気持ちよさそうに端っていました。
私も当初参戦予定だったんですが、うっかりしていたら締め切られちゃいました。残念。

ところで、今回は小池田選手が一時帰国していて、120分クラスのマーシャルもしてくれていました。
DSC_0836.jpg
無理言って応援Tシャツの宣伝にご協力いただきました。(^_^;)
そのお陰かWEXの会場でも数着販売させていただきました。

2012-07-22 12.39.12
今や世界の小池田と走る事が出来た人達は幸運です。
次回はJNCCの月山に出るそうです。お楽しみに!!

今回少しお話しをさせていただいたんですが、やはり苦労話が中心でした。
前戦で壊れたマシンはまだ原因が分かっていないようで、バイク屋さんに預けてあるそうです。
恐らくインジェクション関係じゃないかなぁ、と言っていましたが、彼が競い合っている人達はきっとインジェクションのストレーナーやフィルターの交換なんて毎戦やっているんじゃないでしょうか。
彼は詰まると困るからフィルターを外したままだそうです。それのせいで今回のトラブルになったんじゃないかと言っていました。
ハードなコースですからマシンの維持やメンテ費用も馬鹿にならないはずです。
応援Tシャツはこちらでも販売していますのでレース会場に足を運ばない方も是非宜しく御願いいたします。

■おまけ
DSC_0840.jpg
2012-07-22 15.20.23
昔フリーライドマガジンで働いていたカッシーがなんとTLMで参戦。
2時間立ちっぱなしという男気溢れるチャレンジをしていました。
実はこの人結構速いんですよね。ウッズもあったせいか、普通のエンデューロバイクを追いかけ回していました。
見掛けたら要注意です。

おまけ2
2012-07-22 16.21.31
最近よく一緒になるラッキー商会のラッキーさん。
今回ちゃねスポーツの種谷さんからぶんどったKX144で参戦するも出走前からクラッチご臨終で1周しか出来ず。
もうこのまま返品しちゃる!って言ってました。でもカワサキ好きだからこのままコレクションだろうなぁ。KX500AFっていうアルミフレームのKX500を売りに出しているので興味のある方は会場で声をかけてあげてください。1万ドルだそうです。円高の今がチャンス!

DSC_0767.jpg
KTM中野のちょんまげ君こと古澤氏。
今回はお客様のサポートだそうです。中野に行った際は遊びに行ってあげてください。KTM中野はオフロードユーザーも着実に増えているようです。

DSC_0829.jpg
クラブハウス内に飾ってあった写真の数々。
大塚忠和選手若い!!

DSC_0832.jpg
左端は誰か分かりますか?
そう。小池田選手です。もう17年くらい前だそうな。
大河原功次選手は一発で分かりました。変わってないし。w

DSC_0835.jpg
クラブハウス内
掃除をして随分綺麗になっていました。ここが宿泊施設になるそうです。
仲間でワイワイやるのも良いし、コースで知り合った人達で語り合うのも良さそうです。
宿泊出来るようになるのが楽しみです。

2012-07-22 07.14.03
という感じで、まったくもってレースに触れないままパドックレポートを終了させていただきます。(笑)
いえ、スタートラインとJバザーブースが結構離れていたのでほとんどレースを見ることが出来なかったんです。

と言うことで今回はモトクロス遺跡 旧コングランドの紹介という感じで締めさせていただきます。
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/1641-91eaa2d3
Listed below are links to weblogs that reference
WEX GAIA パドックレポート (旧コングランド廃墟探検) from MC GEAR 店長日誌

Home > イベント情報 > WEX GAIA パドックレポート (旧コングランド廃墟探検)


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top