Home > イベント情報 > SUGO 2DAYS ENDURO パドックレポート

SUGO 2DAYS ENDURO パドックレポート

SUGO 2DAYS ENDUROの季節がまたやってきました。
昨年は震災直後に開催予定だったために秋にずれ込んでしまったため半年も経たずにまたSUGOで行われる事となりました。
色々と感慨深い大会です。

DSC_8762.jpg
下見をする人達は金曜の昼には現地入りするのですが、今回は根雪が残っているという情報もあって、多くの人が路面コンディションを確かめに来ていました。

DSC_9079.jpg
もちろんエムシーギアも金曜の朝にはブースを張ってお待ちしておりました。(おっとこれは日曜の画像ですね。)

2012-03-17 07.42.49
エクストリームテストは積雪がすごいためにカットされてしまいました。雨が降れば溶けるとかいう問題では無かったそうです。(下見に行った人談)

DSC_8761.jpg
パルクフェルメもこんな状態だから推して知るべしですが。
下見から帰った人の話ではテスト内はそれほど大変では無さそうだけどリエゾン区間で苦労しそうだとのこと。
事前にSUGOのBBSに出ていたようにMXコースが鬼門になりそうでした。

トップライダーやチームはほとんど金曜には現地入りしてワイワイと下見を済ませています。
SUGOの山は普段コースしか走っていない人には新鮮で、下見をするのも楽しいと思います。
2012-03-16 15.34.28
前年チャンピオンの内山裕太郎選手はJNCCチャンピオンの鈴木健二選手と同じチームでのエントリーです。(当然JNCCも同じ)
JNCCとはゼッケンが入れ替わるのでちょっとややこしい。(笑)

DSC_8767.jpg
ハスクバーナは小菅選手以外トップライダーが来ないためにMVアグスタジャパンの本隊は来ませんでした。

DSC_8769.jpg
また、昨年はJEC PROMOTIONでレース運営側だった池田“イシゲ”智泰選手はうず潮レーシング福山から参戦することになりました。
イシゲ=HONDAのイメージがついていますが、昔から色々なマシンに乗っているのであまり不安は無さそうです。

DSC_8773.jpg
昨年から吉川 和宏選手と川村真理子選手を擁しているファンティックはNクラスの岩鬼選手も加えて万全の体制で臨みます。
GASGASのEC250と共通コンポーネントを持つTZ250ESですがセッティングがGASGASと異なるようです。

DSC_8787.jpg
最近JNCCでは会えなくなったXPRESS JAPANの黒田氏は新たな機材を携えて奔走していました。
高品位な動画をYOUTUBEなどで見ることが出来るのはこの方のお陰です。

DSC_8789.jpg
ISDEにクラブチームとして参戦する“ちばてつ”こと千葉哲也選手。
今回は悪コンディション下でのムースタイヤの使い方に苦労していたようでした。

DSC_8796.jpg
GASGASのランドネで参戦された竹原選手。小柄な身体で2日間走りきっていました。
マシンにも色々と工夫をしていますが、悪コンディションで色々不具合も出ていたようです。
ガンバレ!!

DSC_8798.jpg
今回大会を大いに盛り上げてくれた太田 真成選手。
おニューのヘルメットを手にして上機嫌でした。ペイントもエッジが効いた綺麗なデザインでしたね。

DSC_8857.jpg
日付は変わってDAY1。
低く垂れ込めた雲がレースの行く末を暗示しているようでした。

DSC_8847.jpg
車検を受けたマシンがパルクフェルメに収められていきます。
車検を受けた場所からパルクフェルメまでと、スタートラインまではエンジン始動が禁止されているのでこの雪の中を押して移動することになります。
見ていると随分苦労している人もいました。

DSC_8861.jpg
さあ!JEC開幕です!
前年チャンピオンの内山裕太郎選手、二位の太田 真成選手、三位の近藤有介選手がコースに出ていきます。

DSC_8874.jpg
田中太一選手もいつものように派手なウイリーでコースに飛び出ていきました。(もっともスローウイリーですが)
昨年会場を大いに沸かせてくれた彼が鈴木健二選手や内山裕太郎選手、太田 真成選手をどれだけ脅かすかに関心が寄せられます。

DSC_8906.jpg
ほどなくして雨が降ってきました。

DSC_8884.jpg
根雪が溶けて、しかも競技が始まった直後から降り始めた雨でコンディションは最悪になっていきます。
1周して帰ってくるともうこんなにドロドロ。

DSC_8890.jpg
トップチームではスペアのゴーグルやグローブをたくさん用意していました。

DSC_8904.jpg
タイヤには
泥と一緒に雪も貼り付いています。パドックにいても大変なコンディションになっているのがよく分かりました。

DSC_8908.jpg
イシゲ選手やロッカーズ、田中太一選手が軒を連ねるパドックではみんな泥だらけで誰が誰やらという状態です。

DSC_8923.jpg
SUGOの泥は粘るのでシートやお尻に付くと滑ってしまってライディングに支障が出るためにどちらも綺麗にします。
そのためにイシゲ、大川原、大川の3選手がお互いのお尻をブラシで掃除してました。
マジでやっているのかパフォーマンスかよく分からなかったです。何にしても仲がいいこと。(笑)

DSC_8933.jpg
兎に角パドックで見られるのは大量の泥人形。マシンもどれが誰のか分からないくらい泥だらけでした。

DSC_8946.jpg
でも何故か楽しそう。
これは最終周のTC前です。以前はこのあとのワークタイムでタイヤ交換をするために準備をするライダーが多かったのですが、今はタイヤ交換でのポイント付加が無くなったのでやらないライダーも増えました。

DSC_8958.jpg
とはいうもののしっかり交換作業をするライダーも居ます。
これが無いと全日本エンデューロって気がしませんよね。

このあとパルクフェルメにマシンを収めて一日目は終了。
オンタイムレースの場合はこのあとマシンに触れないので翌朝までレースのことを考えずに過ごす事が出来ます。
2012-03-17 14.09.47
そのためパルクフェルメからの帰りしなにもう麦のジュースを飲んでる人までいます。
お金を持って走っていたそうです。(笑)

ということでレース自体は翌日の朝まで休息になりました。
DSC_8802.jpg
ところで、JECにも様々なブースが軒を連ねていました。
GoProで有名なBONSAI MOTOさんは参戦も兼ねています。面白い物を持ってきてくれたので今度ご紹介します。

DSC_8814.jpg
当店でも取り扱っているFIRSTRACINGの輸入元タムレーシングさんも毎年ここには来てくれます。
エンデューロではチームロッカーズのほとんどがここのウェアを着用しています。

DSC_8829.jpg
ガエルネの輸入元であるジャペックスさんもブーツの相談を受け付けていました。
SG12などはあまりお店で見ることが出来ないのでこんな機会に一度試着してみてください。良いブーツですよ!

DSC_8776.jpg
tmの輸入元うえさか貿易さんも新型のtmやデリタイヤ、それに新型のネックブレースを展示していました。
展示に使ったtm250はこのあと5Dの前田さんに納車されていました。元々納車のために持ってきた物を展示にも使うという一石二鳥作戦だったそうです。

ところでうえさかさんの車には夏タイヤが装着されていました。関東から来た人はスタッドレスを履いているというのに。
雪慣れしていないので怖かったんです。(私もスタッドレス)

DSC_8818.jpg
いつもみんなの胃袋を支えてくれる自然農園のオーナーであるHIROさんが久しぶりに参戦していました。
最近はオートバイイベント以外での出店の方が多くて忙しそうでしたが、次戦の定義では運営側として頑張ってくれるそうです。

■ブーツゲイター大好評!
DSC_8901.jpg
JNCCと比べて忘れ物が圧倒的に少ないのもJECの特徴です。
そういう意味では“有って良 かった~!”という人が少なくて少し寂しかったのですが、ブーツゲイターはレースが終わってから感動の報告をたくさんいただけて良かった。
うちで切らしたのでトレックフィールドさんに買いに走った人もいたとか。
ご迷惑をお掛けしました。

2DAYSのレースの場合は二日目の不快感が無くなる(もしくは大幅に低減)のでとても有り難いアイテムです。
現在欠品中ですが、4月に少量入荷の予定です。

長くなったのでDAY2はまた次の機会に。

関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/1520-fcc39b65
Listed below are links to weblogs that reference
SUGO 2DAYS ENDURO パドックレポート from MC GEAR 店長日誌

Home > イベント情報 > SUGO 2DAYS ENDURO パドックレポート


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top