Home > 店長の日常 > グラフィックの価値とは

グラフィックの価値とは

最近Jバザーでよくお話をさせていただいているスージーデジットさんでグラフィックを作りました。

ユーザーの評判も良いし、何より代表の大沼さんが熱く語ってくれるので是非試してみたいと思ったからです。

特徴としては丈夫な素材と貼りやすい事、そして綺麗な事です。
特に貼りやすさは素晴らしく、気泡が入っても剥がして貼り直せば良いだけです。
その時、ステッカー自体に破損が無いのは勿論、接着力も落ちないのです。

例えば接着面に砂が入っても洗えば使えるくらいなんだそうです。
また、ある程度時間が経過してからでも裏側から暖めるなどすれば綺麗に剥がすことが出来るばかりか、再度貼り付けることが出来るのでパーツが破損しても貼り直しが効きます。

ところでグラフィックというと貼るのが面倒なんて事をよく聞きます。
でもスージーさんのは面倒な水貼りの必要が無いので簡単です。
※水貼り:中性洗剤などの濃度の低い水溶液を全体に塗布してから貼ることで位置決めなどが用意になる方法

具体的にはこんな感じです。
2011-09-23 15.37.12
まず位置決めをします。
パーツ分けわれた物などは相互の位置関係を考慮して貼る位置を決めます。
貼っているうちに引っ張ると微妙に伸びるので張り始めは同一方向(右から張り始めるなら全て右)で行うのがコツです。

2011-09-23 15.44.50
水貼りの必要が無いので位置を確認しながら貼っていきます。
グラフィック自体にコシがあるので変なところにくっついたりしませんので神経質になる必要がありません。
でもこんな風に気泡が入った場合は…。

2011-09-23 15.45.47
一旦剥がして気泡を抜いてしまえば良いだけ。
剥がすときに引っ張っても変形しないので位置決めに影響はありません。
途中、水貼りの方が楽かなぁなんて思ったりもしましたが、用意するのはパーツクリーナーだけという気軽さと失敗の可能性の低さ(貼り直せるんですから)から最終的にはこちらの方が楽だった気がします。
ちなみに水貼りの場合はどうしても中性洗剤などが残るのでしっかりと固定出来ない場合があるそうです。
剥がすときに、「ビー、バリッ、ビー」というように一定のリズムで剥がれない時は接着力が均一でないからだそうです。もちろん、スージーさんのはビ~という感じに一定のリズムで剥がれます。

2011-09-23 17.26.58
出来上がりはこんな感じです。
オリジナルだと何も無いタンク部分にもグラフィックを入れると随分印象が異なりますね。

ところでオリジナルデザインの場合はイメージだけ伝えてお任せにした方が良い場合があります。
今回はまるっきりお任せでした。お店のロゴデータだけ渡してイメージを口頭で伝えるだけです。
ヘルメットのカラーリングでもそうですが、曲面のある物は細かくイメージ指定すればするほど自分の好みから乖離する場合があるからです。
他のヘルメットペインターから聞いたのですが、何度も修正を重ねて結局一番最初に提示したデザインになったというのが結構有ったそうです。デザインに凝るのは分かりますが、プロに任せた方が良い一線があるのも事実です。そう言った意味で任せられるプロを選ぶのが自分の満足行く品物を手に入れる近道です。なかなか難しい事だとは思いますが。

…ん?ヘラクレスチャンバーに凹みが…。見なかったことにしよう。そう言えばマリオスポーツさんは体調不良で休業中だとか。修理は少し様子を見てからにします。
関連記事
 
 

Comments: 2

ハッシー URL 2011-09-27 Tue 16:21:52

おおお!作ってもらったんですね!カッコイイじゃないですか~。レースでアピールしちゃってください!!材質いいですよねぇ~うらやましい。

店主 URL 2011-09-29 Thu 15:14:45

完全にバイクに負けてます。

是非作ってください!外装の破損も防げるので安い買い物です。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/1351-1b01f619
Listed below are links to weblogs that reference
グラフィックの価値とは from MC GEAR 店長日誌

Home > 店長の日常 > グラフィックの価値とは


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top