Home > イベント情報 > JNCC ビックディア広島の特別ルール

JNCC ビックディア広島の特別ルール

JNCC ビッグディア広島大会で特別ルールが採用されます。
それはスプラッシュWAYの設置です。

キャメルバックなどのハイドレーションパックを背負っている場合は通常のノンストップ計測なのですが、そのような物を装備していない場合は一時停止をしてウォーターガンで水を掛けられます。
言わずもがな熱中症対策です。

しかし実はこのストップはくせ者で、熱中症対策としては多少なりとも効果があっても、レーシングから考えるとリズムを狂わされるという意味であまりお奨め出来ません。それに体温を下げる事は出来ても発散した水分の補給はやはり経口でなければ出来ないのでキャメルバックは必須だと思って欲しいところです。

昨日最近ホームコースになっている印西デコボコランドに走りに行ったのですが、そこで熱中症でやられた人が出てしまいました。本人もちょっと頑張って走っちゃったかなくらいの段階で、リカバリーが出来ない領域に入ってしまったようです。レースでなくてもちょっと頑張ると掛かってしまう事があるので本当に気を付けましょう。

当店もJNCC事務局からの依頼を受けて広島には出来る限りたくさんのキャメルバックを持参するつもりですが、予め容量や色をご指定いただければ取り置きをしますのでお気軽にお申し付け下さい。
例年通り土曜の午前中にはJバザーの会場に行く予定です。

公式通知はこちらをご覧下さい。>>>
当店の事もご紹介いただきました。


ハイドレーションバックはこちらをご覧下さい>>>
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/1275-ba805517
Listed below are links to weblogs that reference
JNCC ビックディア広島の特別ルール from MC GEAR 店長日誌

Home > イベント情報 > JNCC ビックディア広島の特別ルール


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top