Home > 元ブーツ屋として > ブーツのサイズ(ふくらはぎ)

ブーツのサイズ(ふくらはぎ)

最近またふくらはぎの相談を受けるようになりました。
某ブーツ輸入会社にいた頃は太くて入らないというのが圧倒的に多かったのですが、最近はふくらはぎがスカスカで石が入ったりして痛いというものが妙に目立ちます。
ガエルネだと緩いのでSIDIやアルパインスターズにするなんて方もいて、つくづくブーツ造りって難しいと思う次第です。(もう製作側じゃないので、だめならこっちなんて奨め方も出来るようになった分、気が楽ですけど)
ただガエルネがコンセプト的に他メーカーと違う物が多いので簡単に他のメーカーを奨められない場合もあったりしていまだに頭を悩ませるところです。

ふくらはぎを広げる加工は随分前にガエルネに限っては日本国内で行っていたのですが、最近はブーツ本体にギミックが仕込まれていたりして加工という形ではやらなくなってしまいました。ただその分調整幅が広げる方向にシフトしているようで細いふくらはぎの方は少々我慢を強いられることになります。ニーブレイスの普及などで細い方よりも太くする方が優先してしまうのでこれは今後も当分続くと思います。

ではスカスカなブーツで悩んでいる人はどうすれば良いのでしょうか。
その場合は縮小加工をするしか無さそうです。ただ最近のブーツは内装が凝っていて単純に切り開いて縮めれば良いという物でも無いので相談しながら加工をする事になると思います。バックルの移設など方法はあると思いますので。
ガエルネもED-PROもart402というモデルの頃はくるぶしより上の部分に内装がほとんど無かったのでバックプレートを外して幅を詰めてからまたプレートを縫い直すなんて加工もしていました。(下図は拡張時の作業途中)
トライアルブーツも同じ構造だったので何足かは加工したはずです。

sx_calf.jpg
昔のブーツはくるぶしから上の構造が比較的単純なのでこんな風に切り開いて加工も出来たのですが、最近は内装がふくらはぎまで伸びていたりしてこんな簡単な加工では済みません。

何にしても悩んでいる事があったらレース会場などでお気軽にご相談ください。
出来る限りのアドバイスはさせていただきます。
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/1130-f7367abe
Listed below are links to weblogs that reference
ブーツのサイズ(ふくらはぎ) from MC GEAR 店長日誌

Home > 元ブーツ屋として > ブーツのサイズ(ふくらはぎ)


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top