Home > ハンドル > グリップの寿命って?

グリップの寿命って?

昨日エンデューロで有名な吉川選手のブログでグリップの事が書かれているのを拝見しました。
彼は毎戦新品のグリップにするそうです。
吉川選手のブログはこちら>>>

確かに身体とマシンの接点ですから重要なパーツのはずなんですが、レース毎というのは初めて聞きました。
流石全日本クラスはレースに臨む姿勢が違いますね。

確かにグリップもゴムなので使用しているとすり減っていきます。すり減ると当然指への掛かりも悪くなるので滑らないようにハンドルを強く握ることになり結果として疲れやすくなります。

私も年に数えるほどしかレースには出ないので本来はレース前にタイヤとグリップは新品にするべきなんでしょうが、今まですり減って山が無くなるまでグリップの交換はしたことがありませんでした。お恥ずかしい。

しかし最近グリップも多種多様になっていて選ぶのに悩むところです。

当店で取り扱っているのはプログリップとプロテーパー、それとドミノにレンサルです。
プロテーパーのグリップ>>>
プログリップのグリップ>>>
ドミノのグリップ>>>
レンサルのグリップ>>>

プロテーパーのグリップでお奨めはピローグリップです。

独特の形状が衝撃を和らげてくれるので長時間のライディングでも疲れが違ってきます。
グリップ感も上々ですのでエンデューロにもモトクロスにもお奨めです。
バーエンド部分が少し堅めになっているので転倒時の破損もある程度防いでくれます。

レンサルの場合はケブラー混合の素材を使っているので高い耐久性が自慢です。

これだったら毎戦新品にしなくても大丈夫ですね。
パターンはオーソドックスながら信頼性の高いハーフワッフルタイプです。
指の掛かる部分はワッフルの様なパターンになっていて、手のひらが当たる部分は突起を無くしてマメを防止します。

またプログリップの場合はエンデューロライダー向けにバーエンドがオープンの物も揃えています。

これだったら無加工でハンドガードを装着出来ます。
手のひらが当たる部分はゲル状の衝撃吸収材が配されていてレースにもツーリングにもお奨めのグリップです。

さほど高く無いパーツですので自分のライディングに合うグリップを求めて色々交換してみると楽しいですよ。
関連記事
 
 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://mcgear.blog111.fc2.com/tb.php/1093-ea9a26c1
Listed below are links to weblogs that reference
グリップの寿命って? from MC GEAR 店長日誌

Home > ハンドル > グリップの寿命って?


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top