Home > 2020年07月20日

2020年07月20日 Archive

オートバイ用洗剤数あれど

DSC_3149 のコピー
暑くなってきてレース後の洗車も億劫になる季節になりました。

泥汚れって放っておくとパリパリに乾いて固着するんですよね。レース会場でざっくり洗っておいても家で整備前に見直すとあああ、汚い…なんてのも茶飯事です。

数多ある洗剤の中で当店がTK1を推す理由が面倒くさい洗車を楽にこなすことが出来るためです。
確かにTK1にも強烈な弱点があります。呆れるくらい油汚れには無力です。
ところがそれを知っていても推す理由が、実は整備不良以外では油汚れってそんなに無いからなんです。
チェーンオイルの飛散で汚れるのも、泥や埃でコーティングされるオフバイクではさほど気にする要因ではなく、あってもパーツクリーナーでささっと拭けば取れるレベルだったりします。それよりも泥に対しての洗浄性の高さからコアなファンの絶大な支持をいただいております。

内輪の話ですが、TK1ってインポーターの思惑から正直いって販売店が儲かるアイテムではありません。都合の良い言葉を並べて他を売った方が実は楽で儲かります。でもユーザーである店長が気に入り過ぎて商売抜きで販売しているというのが本音です。(手数料取られる支払い方法だと本当に利益はスズメの涙どころかミミズの涙くらいです。(流すか知らないですけど・苦笑)
なので本当は体験サンプルで小分け販売してユーザーを増やしたかった時もあったんですが、インポーターから駄目だしされました。製品に自信があるので、気持ちよく使ってくれる人にだけ認知されればいいみたいです。
まあ、不満をつらつら書きましたけど、実際色々な洗剤を買ったりいただいたりして使いましたが:*泥汚れ*に関しては並ぶ物がなかったので今も不動のお薦めアイテムです。
セレクトショップ的な当店としては強烈にお薦めしたいけど、商売になりづらいという面白いアイテムです。(苦笑)

こんな雑な説明でも興味を持ってくれた方は是非こちらもご覧ください。>>>>>

Index of all entries

Home > 2020年07月20日


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top