Home > 2020年02月

2020年02月 Archive

3/21-22開催のCGC大和奈良HARD ENDUROの受付は2/23からです

2020CGCnaratora[1]
2020年3月21-22日開催のCGC大和奈良HARD ENDURO in 奈良トライアルマウンテンの受付が2月23日20:00からです。

CGCのイベントはプラチナチケット化していますのでお早めに!

詳しくは公式サイトをご覧ください。>>>>

2020年度CGC HARD ENDURO選手権は3戦が予定されており、これはその開幕戦になります。
2戦目は6/6-7開催の奥美濃ダイナランド HARD ENDURO
3戦目は10/3-4開催のCGC 信州大町 HARD ENDUROです。


アニマルハウスのシャチくんが昨年の3月に行われたCGCの動画を上げていますので参考にしてください。

全日本エンデューロ選手権 最終戦が決定しました。

708658cd1649698a6ecfc9bb9afdca3c.jpg

調整中になっていた全日本エンデューロ選手権の最終戦が決定しました。
場所はスポーツランドSUGOです。
開催日は2020年11月21日-22日です。
主催のSUGOスポーツクラブに加えて村田町が協力となっており、名称も村田SUGO 2DAYS ENDUROとなりました。

兼ねてから自然環境の保護とオートバイ走行という一見すると相反するような課題に取り組んだ結果、今回エントラント一律2千円の環境保護費を負担することになったようです。

これで東日本エンデューロ選手権も菅生での開催となりました。
2019年は全日本公認はもちろんエリア戦も行われなかったので2年ぶりの大会となります。
今から楽しみです。

また情報が入りましたらこちらでご紹介いたします。

2018-11-25 06.03.12

2020年のJECエリア戦のスケジュール発表です。

未発表だったエリア戦のスケジュールが発表されました。
一部調整中があって公表されていませんが、暫定としてまた表を作ってみました。

2020-3.jpg
<クリックすると大きな画像が出ます>

今年も公私で忙しい年になりそうです。
各会場でお会いする方々宜しくお願い致します。


■2020 東日本エンデューロ選手権シリーズ暫定日程*第5戦は後日発表

大会名 開催日 会場
第1戦 R1 4月12日 日野カントリーオフロードランド 群馬県
第2戦 R2 7月5日 長野原町 群馬県
第3戦 R3 8月9日 XPK勝沼 山梨県
第4戦 R4 10月11日 成田モトクロスパーク 千葉県
第5戦 R5・6 11月21日~22日 調整中

■2020 西日本エンデューロ選手権シリーズ暫定日程

大会名 開催日/会場/競技形式
第1戦 3月15日/テージャスランチ/オンタイム
第2戦 6月14日/テージャスランチ/クロスカントリー
第3戦 9月6日/調整中/クロスカントリー
第4戦 11月8日/ホワイトバレー松原/クロスカントリー

■2020 九州エンデューロ選手権シリーズ暫定日程

大会名 開催日 会場
第1戦 4月26日 阿蘇・夢大地グリーンバレー
第2戦 6月7日 御所オートランド
第3戦 7月19日 HSR九州オフロードコース
第4戦 8月30日 阿蘇観光牧場
第5戦 10月11日 寺山牧場
第6戦 11月29日 阿蘇観光牧場

■2020 福岡県大会暫定日程

大会名 開催日 会場
第1戦 5月24日 調整中
第2戦 7月5日 調整中
第3戦 10月25日 調整中

■2020 鹿児島県大会暫定日程

大会名 開催日 会場
第1戦 5月3日 寺山牧場
第2戦 8月16日 寺山牧場

■2020 Lites!KYT HELMET開催日程

開催日 会場
4月12日 日野カントリーオフロードランド 東日本第1戦併催
7月5日 群馬県 長野原町 東日本第3戦併催
10月11日 成田モトクロスパーク 東日本第4戦併催

WEX勝沼のエントリー開始されてます。(汗)

昨日は祝日だったのでfacebookでシェアしただけですが、クロスパーク勝沼で行われるWEXイースト第二戦のエントリーが2月11日より開始されています。レースは3月15日開催予定になっております。

クロスパーク勝沼は山岳コースとしてアップダウンも結構あって個人的にはとても好きなコースです。
特にちゃんと後輪のグリップを感じないとレインコンディションになると登れない場所などはチャレンジ精神を掻き立てられます。(返り討ちにあうこともしばしばですが)

ただ雨天や朝霜でマッドコンディションになる場合があるので新品タイヤを装着して出来る限り低圧で臨むのは理想です。

そんな時はTUBLISSが良いですよ(ちょっと宣伝)>>>>

ちなみに2017年3月26日開催のWEX勝沼はこんな感じでしたけど、今年は暖冬全開なのでここまでひどくはならないでしょうね。
皆さんのご検討を祈っております!

2017-03-26 (3)

チェーン外れ対策に

  • Posted by: MC GEAR
  • 2020-02-10 Mon 17:53:45
  • ガード
オフロードバイクに乗っていると1度や2度はチェーン外れを経験しているのではないでしょうか。

外れる原因はチェーンの張りが弱くて遊んでしまっていることや、チェーンが伸び切ってしまい左右に振れてしまうほどだったりと色々な要因が考えられますが、レースなどで一番多いのはチェーンガイドを障害物で叩いてしまってその衝撃で外れることではないでしょうか。
かといって固くすればいいかというとチェーンガイドを留めているステーの強度などを考えなければならないので分厚い金属製というわけにもいきません。

そのため最近はメーカー純正のチェーンガイドも樹脂製だったりしますが、その走りが今回ご紹介するT.M.DESIGNWORKSです。

ここのチェーンガイドはジュラコン製でとても強靭ですが、金属に比べれば衝撃を逃がしてくれる素材なのでチェーン外れが激減します。また障害物に乗り上げるような場面でも樹脂だと滑ってくれるのでスムーズに通過することが出来ます。(これはアンダーガードも同じ理屈です)

以前他のチェーンガイドを使っていた時にシーズンで何回かチェーン外れを経験したんですが、これに替えてから全くなくなりました。ライダーの腕と言われるとそれまでなんですが。(苦笑)
同じ樹脂製でも柔らかい物もあります。それはコンセプトの違いからなので優劣はありません。しかしハードに攻め込む人にはこれをお薦めしています。

T.M.DESIGNWORKS についてはこちらをご覧ください。>>>>
tmwd.jpg

KYTヘルメットのエマージェンシータブについて

以前コース内で転倒した方が古いヘルメットを被っていて頸椎に不安があるために誰も怖くてヘルメットを脱がせられなかったという経験をしましたので少なくとも緊急時に頸椎に負担を掛けずに脱がせられるシステムのついたヘルメットを選んで欲しいと思いました。その時は救急隊員も4人掛かりでヘルメットを脱がしていましたから、素人には絶対無理です。

KYTヘルメットはチークパッドと帽体の間に指を差し入れて2か所のホックを外してからエマージェンシータブを引くとチークパッドが外れて安全に脱がせることが出来ます。

2020-02-05 (1)
ヘルメットの縁の部分にホックが2か所ありますので指を差し入れて外します。
前側はこの辺りに指を入れて

2020-02-05 (2)
後ろ側はこの辺りです。

2020-02-05 (3)
チークパッドの前側にあるエマージェンシータブを引くと外れます。

2020-02-05 (4)
チークパッドの上側はベルクロ留めになっているので強い力を加えなくても外れてくれます。
これを左右やることで頸椎に負担を掛けずにヘルメットを脱がせることが出来ます。

万が一転倒したライダーが頸椎に不安を抱えている際は出来れば救急隊員が来るのを待って、そしてこのようなシステムが付いていると教えてあげるのが良いでしょう。予めチークパッドだけ外してあげておくのも受傷者が楽になるので良いと思います。

でもこんなシステムの恩恵に預からないようにセーフティーライドを心掛けて楽しく走りましょう!

100%ゴーグル2020春モデル入荷!

毎年春と秋の2回新しいカラーやモデルが出る100%ゴーグルの2020年春モデルのデリバリーが開始されました。

昨年ALL NEWモデルであるARMEGAがデビューしたためか今回の新色発表は少し抑え目でRACECRAFTが2色、ACCURIも2色が加わるに止まりました。

その100%ゴーグルですが、たくさんのライダーに支持されるのはこういった色使いだけではなくてその基本性能がしっかりしているからこそです。
視界の広さとフィット感の高さ、それに加えて別売レンズのバリエーションの多さもファンの多い理由でしょう。

rc2020sp01[1]
RACECRAFTはこの2色が加わりました。
構造上ロールオフシステムが装着出来ませんが、それ以外はARMEGA が出るまでフラッグシップモデルだっただけあって長時間の装着でも負担を感じないゴーグルです。フィットするということは汗やほこりなどの侵入も最小限に抑えられてるという事でエンデューロにもお薦めです。

ac2020sp01[1]
ACCURIはこの2色です。
リーズナブルな価格なのに機能的にはアウトリガーフレームを持たないだけで高いフィット感と広い視野は上位機種と同じです。
ビビットなカラーで心も引き締まることでしょう。
店長は主にこのACCURIを好んで使用しています。
ロールオフユニットの装着も可能ですからコンディションに合わせて使い分ける事が可能です。

詳しくはこちらのページをご覧ください。>>>>

ヘルメットの使用期限について

2020-02-04 (1)
KYTヘルメットを被るようになって3年以上になりました。
気に入っていたストライクイーグルのパトリオットも2シーズン全日本で使用してそろそろレースでは次にタッチする時期かも知れません。
内装のへたりもさほど感じないのですが、衝撃吸収材は炎天下での使用を繰り返しているのでへたっている可能性があるからです。
またSGマーク制度のもとで乗車用ヘルメットとして安全を補償する期間が3年と定められているために、この期間を目安に買い替えるのが理想でもあります。(法的拘束力はありません)

2020-02-04 (2)
内部の衝撃吸収材は見た目には何の問題も無いのですが、この内部がどうなっているかが問題ですね。
発砲素材なので熱によって劣化するのは容易に想像できますし。

2020-02-04 (3)
ちなみに内装の左耳辺りにMFJの公認ステッカーが貼ってあります。
全日本選手権(モトクロスやエンデューロ)でのヘルメットチェック時にはここを提示してください。

2020-02-04 (4)
右耳辺りには一般財団法人製品安全協会のステッカー(SGマーク)が貼られています。
ここには購入日より3年間の対人賠償責任保険付と記載されております。
またこれが有ることで万が一の交通事故の際に円滑な賠償措置が講じられることになります。

さて今期はどれをチョイスしようかな。

KYTヘルメットについてはこちらをご覧ください。>>>>>

SUGO ATTACK RIDE2020 受付開始は2月5日です!

sugo-attack-ride-top-2.jpg
昨年から始まった新しいシリーズ戦であるSUPER ENDURO EAST AREA CHAMPIONSHIP(通称SE-E)。
このシリーズが今年は菅生大会からスタートです!
ここ2年ばかり菅生でのエンデューロレースはご無沙汰でしたが、今年は4月4-5日でこのSE-Eの舞台としてまた利用することが出来るようになりました。
4月4日は午後にゲストライダーとスタッフでエキシビジョンが、そして翌5日はSE-Eの開幕戦が行われます。

詳しくは公式サイトをご覧ください>>>>>

昨年エムシーギアもお邪魔したシライで開催されたドラゴンライドに準じたルールになるそうです。
上記のサイトでそのルール説明をした動画も公開されておりますので是非ご覧ください。

エムシーギアとしては今年も出店をさせていただく事になりました。昨年はシライの構成上レースが始まるとパドックが閑散としてしまっていましたが、今回は競技エリアから近い場所に出店出来ると思いますので観戦も楽しみにしております。

受付開始は2月5日(水)20:00からです。
久しぶりの菅生という事もあって競争率が高くなる可能性大!です。

なお、ハード系はちょっとって人は観戦ライドツアーも用意されています。これは実際に使用するルートを走行しながら午前のセクショントライを観戦するツアーだそうです。私も出店の荷物以外にバイクも積んで行ければ参加したいですね、これは。(ちょっと無理だと思いますが…。)

JEC開幕戦の受付開始です!


全日本エンデューロ選手権第1戦の受付が開始されました!

開幕戦は3月15日に広島のテージャスランチにて行われます。

昨年店長も参戦しましたが、とても辛くて楽しいコースでした。※辛かったのは一部が沼化してたため
今年も行きたいなと思わせられる大会でしたが関東からだとちょっと遠いですね。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>>>

Index of all entries

Home > 2020年02月


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top