Home > 2018年09月25日

2018年09月25日 Archive

成田夏祭りに参加してきました。

 9月2日は恒例の成田MXP夏祭りでした。
今回前日から現地入りして設営のお手伝いをして、当日はヘルメットの展示とプチハードエンデューロの観戦をさせていただきました。

2018-09-01 (1)
朝現地入りすると見慣れない太い丸太が鎮座していました。
何処からどうやって持って来たんでしょう。(しらっ)

店長の今のホームコースと言って良い場所なんですが、毎週新鮮なレイアウト変更があって飽きないし危ない(下見してからでないとコースが変わっているだけです)のは ここの社長がみんなを楽しませてやろうって言う慈愛の精神の賜物です。多分。

2018-09-01 (2)
とりあえず日曜に出店する準備をしました。
後に早めにテントを張っていて良かったと思えることになるとは露知らず。

2018-09-01 (3)
コース設営を手伝ったんですが、IAワタライ選手が趣向を凝らしているのを「明日走るライダーは 可哀想 幸せ だなぁ」という目で空を眺める私。

2018-09-01 (4)
で、設営が終った途端にこの夕立。
FACEBOOKに載せようと撮ったこの写真ですが、これで来場者が減るとまずいなぁとアップを思いとどまったという珠玉の写真です。
久しぶりにバケツを引っくり返したような雨に出会いました。東京だとゲリラ豪雨って言うんでしょうけど、千葉ではあまりお目にかかれません。

2018-09-01 (5)
とりあえず雨も上がったので翌日に備えてガソリン補給中。
IB安喰さん 体調悪いのにありがとうございました。

2018-09-01 (6)
人の集まるところにカネコあり。
成田MXPの看板猫(♂のおじいちゃん)で、ライダーを恐れない飼猫のような野良猫です。

2018-09-02 (1)
イベント当日は曇りながら雨も降らずに絶好のハードエンデューロ日和。
成田MXPはパドックが狭いのでこういったイベントの時は大変です。

2018-09-02 (9)
当日のスケジュールはこんな感じです。
例年昼だけ(プチハードエンデューロ開催の時だけ)コースを貸してもらってましたが、今回はモトクロスコースも含めて終日貸しきっていただきました。
お陰で普段は走りづらい(上級者との速度差が大きすぎる)モトクロスコースも気軽に走れました。

2018-09-02 (10)
ただ前日にあれだけ雨が降ったのでコースの設定は悩みどころだったと思います。
そこら辺は経験豊かなIAワタライ選手とデコボコフレンズの田中さんの匙加減でカバーしてくれました。

2018-09-02 (2)
私は予告どおりKYTヘルメットの出店をさせていただきました。
寄っていただいた方の「かる~~~!!」の声を聞くのはいつまで経っても快感です。
それでSG規格もパスしているんですからね。

2018-09-02 (3)
ホットチョコさんも特別に出店してくれていました。
珈琲美味しかったです!!!!

2018-09-02 (5)
当日は不用品のフリーマーケットと称して無料で色々なものがやり取りされてました。
うちも景品でもらって稼働率の低い椅子やウォータージャグなどを提供しましたけどあっという間に無くなってました。
ちなみに学生優先です。

2018-09-02 (6)
試乗はSHERCOさんが来てくれました。
250SEFのファクトリーはお買い得ですよ!奥様。

2018-09-02 (7)
でお昼からのプチハードエンデューロに備えてタイヤの角を再生する人や、

2018-09-02 (8)
新品タイヤに履き替える人まで。
遊びだけど真剣なのがこのレースの良いところです。見ている側にも伝わってきますものね。


ひよこクラススタート
クラス分けは簡単な方からタマゴ、ヒヨコ、トサカに分かれます。
まずは中間のヒヨコから。
立体交差下が難所になるんですよね。


ひよこクラス特設丸太セクション

2018-09-02 (12)
ギャラリーにアピールしやすいようにと設けられた丸太セクションは多くのライダーを苦しめていました。

2018-09-02 (13)
女性には優しいスタッフ達。(笑)

2018-09-02 (14)
通称タヌキ街道と呼ばれているセクションは濡れていて手強かったようです。


ひよこクラスタヌキ街道


トサカクラス1周目
最上級クラスだけにセクションの難易度も一気にあがります。


トサカクラス特設丸太セクション


トサカクラス杉林セクション1
特にパドックから近くて高低差のある杉林セクションではたくさんの技を見ることが出来ました。


トサカクラス杉林セクション2


トサカクラスゴール
優勝はJECでもめきめきと頭角を現している飯塚翼選手でした。


タマゴクラススタート
最後に初心者クラスのタマゴです。


タマゴクラス タイヤセクション1


タマゴクラス タイヤセクション2

このようにレベルに合わせて楽しめるレースを企画してくれました。
正直土曜の夕立は絶望的な雨量だったんですが、幸いにもハードエンデューロらしさを満喫してもらえる程度に回復しました。
ホント良かったです。

次回は12月の大試乗会でもエキシビジョンレースとして行われると思います。
腕に覚えのある人は参戦していただき、そうで無い人は観戦で楽しみましょう!

Index of all entries

Home > 2018年09月25日


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top