Home > 2018年08月06日

2018年08月06日 Archive

Muc-off エンデューロアカデミー、Lites! KYT HELMET、2018東日本エンデューロ選手権 第4戦

 8月4日
土曜は日野カントリーオフロードランドで行われた2018Muc-off エンデューロアカデミーに参加してきました。
これはエンデューロライダーのための MX トレーニングと称して、テストタイムの短縮が一番の課題になるオンタイムエンデューロに参加するにあたってエンデューロライダーが一番足りないMXの走りを勉強しようとい うスクールです。

2018-08-04 (2)
今回は鈴木健二校長が不在なので渡會修也教頭(って受講者に言われてた)が座学を担当してくれました。
SNSで盛り上がってたスタンドの掛け方からレクチャーが始まります。

内容は是非受講してね。毎回ためになるお話が聞けます。

2018-08-04 (5)
講師は渡會修也教頭(KAWASAKI)、畑尾樹璃選手(HONDA)、釘村忠選手(HONDA)のお三方でした。
中島敬則氏(YAMAHA)は都合により欠席です。

私が参加した中級クラスはコーナリングや轍の走り方、ジャンプの仕方など実践的なテクニックを一日中みっしりと仕込まれました。
私は最後のクラスの後半でくらくらして熱中症対策のプールに逃げ込んだほどです。

個人的には釘忠さんの轍の上りが凄く為になりました。今まで何度かあそこは走っているのですが、加速の仕方やバランスの取り方、それに安定させるコツなど分かり易 く教えてくれて翌日にも生かすことが出来ました。
私は何度もアカデミーを受講していますが、毎回何かしらを得ることが出来て本当に有り難いスクールだと実感しています。

その後は汗を流して少しだけ宴会に参加してからパドック泊して翌日に備えます。
金曜の夜は涼しいほどだったらしいのですが、土曜の晩は少し蒸し暑さも感じました。明けがたは涼しかったけど。
今回はそれほど酷くなかったけど真夏のレースでは車中泊も考えものですね。

そして明けた8月5日
2018-08-05 (1)
日曜は朝からそこそこの気温になってきました。元々酷暑で有名な群馬のコースですのでこれからが思いやられる気温です。

38469405_2147881985467959_4541130035150454784_n[1]
そんな中、私は午前に行われる2018 Lites! KYT HELMETに参戦しました。
前日のアカデミーでちょっと熱中症気味だったのでこれまた思いやられます。ホント歳食うと暑さに弱くなります。(涙)

2018-08-05 (2)
ライダースミーティングの際に簡単なルールの説明がありましたが、今回はLites!なのに完全オンタイム制です。

実は私も正確に簡易と完全(本式)という表現の使い分けがどう為されているのか知らないのですが概ねこんな感じだと思います。

簡易 :スタートとゴールの時間だけ決められていて周回毎のタイムコントロールはない。しかもゴールも早着有りがほとんどなので、結局規定時間内であれば周回の配 分はライダー次第

完全 :スタートとゴールの時間の他に周回毎やレースによってはその中間地点でのタイムコントロールがあるレース。大きなミスやトラブルがあると取り返せない場合 が多い。

たぶん皆さんもこんなイメージだと思います。そして今回は周回毎のタイムコントロールが必要な完全オンタイムになります。
まずは車検を受けてパルクフェルメにマシンを預けるところからレースは始まります。

そして各周に1箇所あるテストのタイムを合算して順位を競うわけです。

2018-08-04 (1)
今回は酷暑が予想されるのでこんなプールも用意されました。
熱中症には経口補水液だけでは駄目で全身を水に浸からせるのが一番だそうです。
今年の酷暑を鑑みてJNCCなどでも用意されていました。これからはこれが主流になるんでしょうね。

2018-08-05 (4)
で、その酷暑のレースを制した人達です。おめでとうございます!!

2018-08-05 (6)
今回もヘルメットが2ヶ副賞として配られました。
気に入っていただけたようで私も嬉しかったです。
即席のフィッティングも行ってこれからこのヘルメットで活躍してくれることでしょう。

2018-08-05 (5)
表彰式の合間にISDE(インターナショナルシックスデイズエンデューロ)に参戦するライダーへの募金の呼びかけがありました。
今年も頑張って欲しいものです。

2018-08-05 (3)
午後は2018東日本エンデューロ選手権 第4戦が開催されます。
ここ日野カントリーオフロードランド独自の変則的開催です。

他の大会よりも開催時間が短くなるのですが、ことこの大会に関しては熱中症予防のためには最適なスケジュールだと思いました。

2018-08-05 (7)
皆さん意気揚々とスタートしていきました。
私はちょっとくらくらしてきたのでブースで寝込んでました。
扇風機に当たって何とか復活いたしましたが、やっぱり夏は嫌いです(苦笑)

2018-08-05 (8)
今回IAクラスは章典外なので参加者は少なかったのですが、ISDEに行くゼッケン22番の後藤選手にゼッケン1番の釘村選手が周回毎にアドバイスをしていました。
さすがチャンピオンは違うなぁと感心してみていました。
後藤君頑張ってくださいね!!

こんな感じで2018 Lites! KYT HELMETと2018東日本エンデューロ選手権 第4戦が終了しました。
皆さん酷暑の中お疲れ様でした。

次回は2018 Lites! KYT HELMETは10月14日の成田MXP、2018東日本エンデューロ選手権 は11月24-25日の菅生になります。
ちょっと長めのインターバルを挟みますがまた皆さんにお会い出来るのを楽しみにしております!

Index of all entries

Home > 2018年08月06日


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top