Home > 2018年04月

2018年04月 Archive

チーズナッツパークのY2-XCに行ってまいりました。

先週の4月22日に福島県のチーズナッツパークで行われたY2-XCというレースに行ってまいりました。

2018-04-21 12.12.03
遊んでばかり…って言われたわけじゃないですが、結構しっかりと出店もさせていただきました。
チーズナッツは晴れると埃が凄いので省力出店が多かったせいか、今回はちゃんと並べてますね!と言われてしまった。
すみません。_(_^_)_

実はY2-XCって初めてお邪魔したのでいつもの方々からあまりお会いしない方までたくさんの方とお話できてとても有意義でした。
お越しいただいた皆様ありがとうございました。

2018-04-21 13.34.37
土曜は午後から初心者向けのレクチャーがありました。
Y2-XCは本当に乗り始めたばかりの方から表彰台の常連さんまで幅の拾い層が一緒に走るので基本のルールを教えてくれています。
元々初心者向けのレースなので自分達が主役だと思って変に除けなければ上手い人はスムーズに走ってくれますよというのから、転倒した際のバイクの起こし方まで色々です。

2018-04-21 14.18.04
基本的な乗り方まで教えてくれていました。
これは初心者というより初級から中級まで勉強になるレクチャーでしたよ。

今後は様々なスキルの人にこのような場を設けたいなとIBの山田山口選手がおっしゃってました。
折角オフロードの同志が集まるんですから、こういったイベントもありがたいですね。
中級ライダーへのレクチャーは講師経験のある人に頼みたいので無料にはならないと思いますが、後押ししたいイベントでした。

2018-04-21 17.18.45
今回このスクールも土曜の宴会も日曜のレースも楽しかったのですが、一つだけ悲しいことが…。
チーズナッツパークから一番近かった温泉施設が閉鎖になってしまいました。
とは言っても少し行くと中ノ沢温泉があるのでそれほど問題ではないんですが、温泉宿の日帰り温泉なので宿泊客の利用が多いと断わられてしまう場合があります。宿の夕飯時かもっと早い時間帯が狙い目です。

次回は6月17日開催ですが、実はこのレースシーズン前に登録した人だけシリーズ戦に出られる形式なので今からだと誰かの第二ライダーか第三ライダーに登録されないと走れません。

詳しくはチーズナッツパークのサイトをご覧ください。>>>

全日本エンデューロ選手権第二戦 NBクラスのエントリーは28日までです!

キャプチャ
ゴールデンウィーク前で皆さん慌しい日々を送っているのでは無いでしょうか?
当店もお陰さまでたくさんの方にご利用いただき目が回るような状態です。

そんな中だからこそ忘れそうなので2度目の告知です。

全日本エンデューロ選手権第二戦の受付は28日土曜日までです!

今年が最後という噂のコスモスポーツランドでの全日本大会なので奮って参戦してください!

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

ゴールデンウィーク中の営業日について

今年のゴールデンウィークはレースが多いために3箇所での出店を予定しております。

そのため下記期間を休業とさせていただきます。

4月28日(土) より 5月6日(日)
この間もご注文やお問い合わせは承っております。
ただし商品の発送や回答は5月6日以降になりますのでご了承ください。

出店は以下の通りです。
4月28-30日  日野カントリーオフロード (HINO HARD ENDURO)
5月3-4日  ワイルドクロスパークGAIA (WEX GAIA)
5月6日  クロスパーク勝沼 (CROSS MISSION アドベンチャー!!!)

この間事務所には戻りませんので補充が出来ません。
もし必要な物がありましたら事前にご相談ください。お取り置きさせていただきます。

宜しくお願い致します。

CROSS MISSION アドベンチャー!!!にお邪魔します。

5月6日にクロスパーク勝沼で開催されるCROSS MISSION アドベンチャー!!!に出店することになりました。

このレースは2人もしくは3人一チームになって8つのチェックポイントを目指します。
ルートの設定はなくて地図に記された地点に行ってマシンと自分の写真を撮ってくるという競技です。

受付は4月30日まで行っています。
詳しくはこちらをご覧ください。>>>

29261533_10204660669232570_3166803855493038080_n.jpg

全日本エンデューロ選手権 第二戦 NBクラスの受付開始!

さあ!私達の順番です。
昨日までNA以上とウィメンズの受付をしていた全日本エンデューロ選手権(JEC)の富山大会ですが、今日の20:00からNBクラスの受付を開始しました。
受付終了は4月28日までです。

MFJ全日本エンデューロ選手権第2戦 中日本ツーデイズエンデューロ
開催場所 富山県 コスモスポーツランド
開催日  5月26-27日

昨年は参戦しましたが、それほど長くは無いのですがとてもテクニカルで走り応えのあるコースでした。
距離を見ると昨年と同じ様な感じですが、2DAYSイベントとしては初めてなので色々楽しみです。

またコスモスポーツランドで行われる全日本エンデューロは今年が最後という情報もありますので、是非一度体験してみてください。
土曜の夜は日本海の幸を堪能するのも良いですね。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>



STEALTH ハンドルセールについて

ご好評いただいているSTEALTHハンドルセールですが、お陰さまで当方の在庫も随分減ってきました。

このハンドルは硬すぎずしなやかに路面からのショックを吸収してくれるのでエンデューロにお勧めです。
金属製のハンドガードを装着するとハンドルのしなりを阻害して硬く感じるようになるものですが、STEALTHハンドルは他社と比べてもショック吸収が良いと思います。しかも私もこれで結構転んでますが簡単に曲がってしまうようなものではありません。

STEALTHハンドルセールについてはこちらをご覧ください。>>>

5月13日開催のクロスカップの受付開始しています。

  • Posted by: MC GEAR
  • 2018-04-19 Thu 23:57:27
  • 未分類
山梨県のクロスパーク勝沼で行われるエンデューロの独自シリーズ戦「クロスカップ」。
その第二戦(5月13日開催)の受付が始っています。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

このコースは雨が降ると大変 楽しい 辛いコースになりますが、テクニックの上達具合がはっきり出るのでチャレンジのし甲斐もあります。
ゴールデンウィーク中に練習してレースに臨みましょう!

気になるGW中の営業日は4/28,29,30 そして5/3,4,5になっています。
残念ながら中止になったマキシスカップの日程はそのままフリー走行が出来るようです。

6日はCROSS MISSION アドベンチャー!!!というイベントが開催されますのでフリー走行は出来ません。
このCROSS MISSION アドベンチャー!!!は石戸谷蓮選手が主催するハードエンデューロなのですが、どちらかというとキャメルトロフィーのような競技で、最低1台のバイクを8箇所のチェックポイントまで運んで写真を撮るというスタイルだそうです。
こちらも現在エントリー受付中です。
詳しくはこちらをご覧ください。>>>

JNCC 第4戦 ワイルドボア鈴蘭 エントリー開始してます!(汗)

まだ第3戦は開戦していませんが、5月20日開催のJNCC第4戦のエントリー受付が開始されました。
開催場所は岐阜県高山市にある鈴蘭高原スキー場特設コースです。

ふかふかのウッドチップからガレた路面などバラエティーに富んだ魅力あるコースです。
今年もエムシーギア&KYTヘルメットで出店予定になっておりますので宜しくお願い致します。

エントリーなど詳細はJNCCのサイトをご覧ください。>>>



8.jpg

KYTヘルメットのバイザー

KYTヘルメットはバイザーが長いですねと言われる事があります。

kyttop.jpg
実際はエア抜きの穴を大きく取って高速走行時の抵抗を少なくするために前後に長くなっているだけなんです。

2018-04-10 (2)
2018-04-10 (3)
SHOEIのVFX-Wと比べても額からバイザー先端までの長さは共に11.5mm前後と大きな差はありませんでした。
被った時の視野に入るバイザーも特段な違いは感じられませんでした。

ちなみに結構有名な話ですが、バイザーにはスポンサーステッカーを貼るという役目もあるためにライダーからそれを要求される場合もあるそうです。そのためエア抜きの穴が少なかったり全く無かったりするバイザーも珍しくありません。トップライダーのイメージが販売に直結するから仕方が無いのでしょう。
その点KYTはそういった事を考えずバイザー本来の機能を優先しています。

■エマージェンシーリング
昨年古いタイプのヘルメットを被った方が転倒して一時的に四肢の麻痺があった際に頚椎に負荷を掛けずに脱がせる機構が無くて誰も手が出ませんでした。もっとも脱がしても動かせないので救急隊員が来るまでそのままにしていたのですが、その救急隊員もヘルメットを脱がすのに苦労していました。
今は容易に脱がせられるようになっているヘルメットが出ています。KYTヘルメットにもそれが装備されています。
2018-04-10 (1)
チークパッドの前側に赤いプルリングがあります。これがエマージェンシー用のプルリングです。
使い方はまずチークパッドのヘルメットの縁側にスナップボタンが二つありますので指を入れてこれを外します。そしてこのプルリングを引くとチークパッドが取り外せます。
あとは頚椎を動かさないようにヘルメットを抜けばいいだけです。

お陰さまでKYTヘルメットのユーザーも増えていますのでユーザーでない方も万一のために覚えておいていただけると幸いです。

KYTヘルメットについてはこちらをご覧ください。>>>

4月22日はチーズナッツパークにお邪魔します。

今週末の4月22日は福島のチーズナッツパークで行われるY2-XCにて出店と参戦をさせていただきます。(まいど中途半端な出店ですみません)

バイクも積んで商品も積んでなので通常の出店よりは若干商品の積載力が落ちていますが、出来る限り色々ご覧いただけるように致しますので是非お立ち寄りください。

またいつも通りKYTヘルメットの展示試着も行います。お気軽にどうぞ。
現地でフィッティングされた場合は追加料金無しでその仕様のヘルメットを納めさせていただきます。

KYTヘルメットについてはこちらをご覧ください。>>>

4月29日はHINO HARD ENDUROに出店させていただきます。

4月29日に予定されていたマキシスカップが中止となってしまいました。
主催者も昨年から準備をしていたのにとても残念かと思います。次戦以降は予定通りだそうなのでコスモスポーツランドやウッズモータースポーツランドしもいちでの開催を楽しみにしてください。
詳しくはオフィスアクションのサイトをご覧ください。>>>

そのため30日から合流予定だったHINO HARD ENDUROに29日から出店させていただくことになりました。
こちらも宜しくお願い致します。

JEC第二戦中日本ツーデイズエンデューロ情報


昨日開幕戦が終ったばかりですが、本日4月16日午後8時から第二戦中日本ツーデイズエンデューロの受付が開始されます。(NBは4月23日から)

昨年は1DAY開催だった同大会ですが、今年は5月26日と27日の2DAYS開催となります。
大会規則書は公開されていますのでご確認ください。>>>

競技をしにいくのに観光案内ってのも筋違いっぽいですが、日本海側は美味しいものも多いので競技日の前後に時間を取って少し観光するのもお勧めです。昨年は競技終了後に富山で祝杯(私は涙酒)をあげて翌日帰りました。道も空いているので意外に良いかも知れません。

エントリー情報などはJEC-PROのサイトをご覧ください。>>>

GUTS RACING にグリッパーシート追加!

guts_top[1]
アメリカのAMAシリーズで装着率NO.1のシートカバー GUTS RACING

リブ付きシートは各方面で好評を博していますが、リブが苦手な方も中にはいらっしゃるようです。
そういった方にもGUTクオリティーを体感していただくためにリブ無しのグリッパーシートをご用意しました。

husq_hcg.jpg
素材自体も強力にグリップするのですが、ピラミッド形状の細かなパターンが更に強力にグリップさせます。
名前は「ハードコア グリッパーシートカバー」です。
他のGUTS製品と同じ様に前後が袋状になっているので装着も簡単です。

色は黒一色ですが、様々な色に替える事も出来ます。
納期は3~4週間ほど掛かりますので余裕を持ってご注文ください。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

ZAP technix の適応更新しました。

zap-technix1.jpg

ドイツのオフロードマシンパーツメーカーであるZAP technix社は品質の高さから当店でも人気のメーカーです。
当店の店長も様々なパーツを使わせてもらっていますが、安定した品質と精度の高さから信頼を置いているメーカーでもあります。

先ほどレバーやペダルなどの適応をアップデートしました。
ここ最近KTMのメジャーアップデートなどで適応が随分変わっていますので御注意ください。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

昨日のWEX GAIA 補足情報

昨日WEX GAIAについて少し御紹介しましたが、ゴールデンウィークという事もあって前後のGAIAの営業日をお知りになりたい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

GW中のGAIA営業日は以下の通りだそうです。

4/14オープン
…以降レース開催日を除く土日はフリー走行可能

4/28(土) フリー走行可能
4/29(日) フリー走行可能
4/30(月・祝日) フリー走行可能

4/1-5/3 の間は休業

5/4(金) WEX GAIA開催
5/5(土) 午前中はコース整備でクローズ、午後からフリー走行可能 (石戸谷蓮選手スクール同時開催)
5/6(日) 終日フリー走行可能

詳しくはJNCC事務局までお問い合わせください。>>>

13118993_1535871473386449_1122092664632118365_n.jpg
12916951_1526757170964546_9221691832372875194_o.jpg
このクラブハウスが快適なんですよね。今は仮眠宿泊が出来るか確認していませんが、以前利用させていただいた時は設備も充実していてとても良かったです。
もし利用できるなら是非!

ゴールデンウィーク後半はWEXイーストで!

7_20180410230620fb4.jpg

ゴールデンウィーク後半の5月4日に長野県大町市にあるワイルドクロスパークGAIAで開催されるWEXイースト第二戦にて出店をさせていただくことになりました。
お馴染みのKYTヘルメットの展示試着を行いますので是非お越しください。

このWEXイーストは年間8戦行われるのですが、そのうち3戦がこのGAIAでの開催になります。
そこでGAIAだけのポイントでシリーズチャンピオンを決めるWandering Wolves(さまよう狼)というシリーズも立ち上げるそうです。
GAIAが得意な方は是非このシリーズも追いかけてみてください。

現在エントリー受付中ですが、定員をオーバーするのは確実視されているために早期締め切りが予想されます。
悩んでいる方は是非早めにご決断を!

そして折角大町まで行くのですから観光もしてみてください。
GAIAから車で30分ほどの大町公園では4月12日から5月6日までおおまち桜まつりが開催されています。


その他気候も良い時期なので北アルプスの自然を楽しめると思います。
是非ご家族連れでお楽しみください。

JNCC/WEXのサイトはこちらをご覧ください。>>>

2018 東日本エンデューロ選手権 第2戦チーズナッツパーク大会情報


5月12日-13日に福島のチーズナッツパークで行われる2018 東日本エンデューロ選手権 第2戦の募集が始りました。

例年は土曜にクロスカントリー、日曜に簡易オンタイムレースが行われていましたが、今年は土曜のクロスカントリーはルートなしの簡易オンタイムになりました。テストのみのオンタイムレースなのでジムカーナみたいな感じになるのでしょうか。随分以前にLitesを谷田部で行った際も同様の形式だったと思います。タイムスケジュールを見ると午後1時に開始して3時半には終ることから各人の持ち時間は2時間くらいでしょう。

日曜は通常の簡易オンタイムレースです。
簡易オンタイムはスタートとフィニッシュの時間だけが決められておりその間に規定周回をこなすレースです。毎周テストがあってその合計タイムで順位を競います。本式は周回毎のタイムチェックがあるのですが、簡易の場合は路面コンディションや走るメンツに合わせてテストに入る時間を調整出来るのが特徴です。ある意味本式よりも戦略的に考えられるレースです。

なお土曜と日曜は各々独立したレースなのでどちらか一方だけ出ることも出来ます。
タイヤ規制も無いので気軽に出られます。

詳しくはチーズナッツパークのサイトをご覧ください。>>>

KYTヘルメット Lites!と東日本エンデューロ選手権第1戦

先週末に群馬県の日野カントリーオフロードランドにて行われたKYTヘルメット Lites!と東日本エンデューロ選手権第1戦にお邪魔してきました。
 
3月31日はエンデューロアカデミーです。
2018-03-31 (1)
絶好の天気の中で基本中の基本から様々なセクションでの応用までみっちりと仕込まれていました。

2018-03-31 (3)
各講師の方々も教えるのがとても上手い方ばかりなのでスキルアップには最適だと思います。元々アカデミーはエンデューロライダーが苦手とするモトクロス系のトレーニングをするのが目的でしたが、最近は世界を目指すとなると時にはトライアル的なテクニックも必要になるという考えからかトライアルIASの野崎史高選手を講師に招きいれています。ライダーのスキルに合わせて受講内容も変えているので自己流で伸び悩んでいる方は是非受けてみてください。

2018-03-31 (2)
そんな中で私は翌日のLites!のために下見に出かけました。いい具合に桜も満開で、素晴らしいコース設定と相まって絶好のレース日和になりました。

2018-04-01 (1)
日野カントリーオフロードランドで行われるレースは変則的に午前にLites!、午後に東日本エンデューロ選手権が行われます。朝も早い段階から車検を行いパルクフェルメに入れて準備は終了です。
Lites!はオンタイムレースの入門編ですが、こういったところは全日本エンデューロなどと同じ様に行われます。悪い気分ではありません。

2018-04-01 (4)
Lites!は持ち時間2時間程度のオンタイムレースなのでさほどの波乱も無く、JNCCでも活躍している佐々木選手が優勝しました。
私はオーバー50で一位だそうです。佐々木選手とは30歳以上離れているんですよね。(苦笑)

2018-04-01 (2)
午後は東日本エンデューロ選手権です。
こちらは持ち時間3時間のレースになります。

2018-04-01 (5)
IAライダーも章典外ながら走ってみんなに見本を見せてくれました。
地方選手権でも全日本でも一緒のレースに出てしまうと走りが全く見られないのでたまには観戦も良いものです。
もっともLitesよりも更に面白いコースだったらしくてちょっと後悔もしました。

2018-04-01 (7)
午後はKYTヘルメットの展示試着を行っていました。
桜の木の下なんて洒落た場所で皆さんとお話をさせていただきました。
お越しいただいた皆様ありがとうございます!

2018-04-01 (8)
KYTヘルメットの新色4種類も大好評でした。
実はご予約いただいていた方が東日本エンデューロ選手権にエントリーなさっていて、Matt WHITEというモデルのデビュー戦にもなりました。
ご利用いただきありがとうございました!

現物をご覧になった皆様から発色が良いね、こういうシンプルなラインは走行中格好良く見えるんだよねとおっしゃっていただけました。
無論、軽い!フィット感も良い!と好評です。
総じてSHOEIヘルメットを被っている方はほぼ同じ感覚で被れるようです。
Araiヘルメットユーザーの方もサイズを替えるほどでは無いけど、チークパッドなどで調整すると更に良くなるようです。
そういったフィッティングをして頭にあったヘルメットにして後日お納めするサービスもしておりますので、レース会場で見掛けられた時は是非お試しください。
その場でご予約いただかなくても後日の参考になると思いますのでお気軽にどうぞ。
宜しくお願い致します。

2018東日本エンデューロ選手権第二戦のエントリーは4月9日からです。

キャプチャ


2018東日本エンデューロ選手権も第二戦の募集がそろそろ始ります。

第二戦の開催は5月12-13日に福島県のチーズナッツパークで行われる2DAYSです。各々独立した大会でMFJエンデューロとしては珍しいクロスカントリー形式と通常のオンタイムエンデューロを一日ずつ行います。
募集開始は4月9日の夜だそうです。(今のところ夜とだけ発表になっていて何時か分かりません)

募集はこちらのサイトをご覧ください。>>>

昨年開催された時は私もお邪魔を致しましたのでその際のレポートはこちらをご覧ください。>>>

チーズナッツパークは山肌を利用した高低差のあるコースで難易度も自由自在になっており、チャレンジングなレースが期待されます。私も昨年はちょっと不甲斐ない成績だったので少し走りこんでおこうと思ったのですが、昨年の秋開催から今年は春開催となり練習する暇が無いという状況です。(苦笑) 出店もする予定ですので宜しくお願い致します。

さようなら長和の森

1_20180328164239b54.jpg
惜しまれつつ3月一杯で営業を終了してしまった長野県の長和の森に3月24日-25日と遊びに行かせていただきました。
程よい長さのモトクロスコースにその周囲にある自然の山を利用したエンデューロコースからなるチャレンジングなコースでした。

2012年9月23日の大雨のWEX>>>
2013年10月6日の埃だらけのWEX>>>
2015年8月23日のLites!>>>
2016年4月30日のマキシスカップ>>>
2016年8月21日の暑かったLites>>>
お邪魔した際のレポートです。
結構真剣に遊んでますね。(苦笑)

2018-03-25 093005
今回はイベントというよりは示し合わせて走行しようという集まりだったんですが、長和の森を惜しむ人達がたくさん集まりました。

2018-03-25 112537
初心者や女性でも楽しめるように先導してくれる人もいれば、もうこれが最後と難所アタックする人まで様々な形で長和の森を楽しんでいました。

29060957_1135085289967336_2566215559236273302_o.jpg
参加者の一部で集合写真も撮りました。
この笑顔がまた見られるように、新たな場所をスタッフの方も探している最中だそうです。
候補地もあるそうなので数年後には嬉しい報告があるかも知れません。
楽しみですね。

スタッフの方々、今までありがとうございました。

WEX イースト 第二戦 ワイルドクロスパークGAIA受付開始!

4_2018040323015437f.jpg
5月4日開催のWEXイーストの第二戦 ワイルドクロスパークGAIA大会の受付が開始されました。

エントリーはJNCCのサイトをご覧ください>>>

GAIAは長野県大町市の南部に位置するマウンテンエンデューロコースです。過去に別団体が保有していた際に全日本モトクロスも行われたことのあるコースとその周囲の林間を使用したエンデューロコースは様々なシチュエーションを楽しめること請け合いです。

ゴールデンウィーク終盤開催ですが、周囲には黒部ダムなどの観光スポットもありますのでご家族連れで楽しんでください。

YAMAHAの新パーツ!

先週の土曜日のアカデミーが終了した段階でアナウンスミスでアカデミー参加者以外も自分のバイクでの試走が出来るという話があったのでさっさと着替えたらそれは駄目だったらしい。まあ、そりゃそうだよねってあっさり諦めたんですが、同時に行っていたヤマハの試乗車には乗せていただきました。結果オーライです。(笑)

2018-03-31 16.35.58
これが試乗用のYZ250FXです。
こちら側から見ると何の変哲も無い2018モデルのYZ250FXですが…

2018-03-31 16.36.02
輝くKAYABAの文字。

2018-03-31 16.36.07
そしてこのフォークキャップの形状。

そうエアサスなんです。
しかしこれを装着したマシンが新車で出るわけじゃなくてキットパーツとして販売されることになるようです。
今まで乗ってきたFXのアップグレードや中古で購入したマシンの戦闘力アップのためのキットと考えても良いでしょう。キットパーツだとそこそこ高くなるでしょうし。(まだもうちょっとだけ煮詰めたいので価格も未定だとか)

出たばかりのFXから何度か乗ってみたことがありますが、エアサス仕様は他メーカーも含めてちゃんと乗ったことが無いので興味津々です。

試乗コースを1周だけ走らせていただきましたが、ああ、乗るんじゃなかったと感嘆とも落胆とも言い表せない感情に押し流されるくらい私の持っていたFXのイメージが変わりました。

まずしなやかだけどしっかり踏ん張る。
試乗コース1周なのでとりあえず下見もせずに8割くらいのスピードで走り始めましたが、気が付いたらフープス状になったところにそのままのスピードで入ってしまいました。私の拙いテクニックではMAXを越えるスピードです。「ああ、健二君ごめん!」って心の中で叫びながら進入したらあれ?何かありました?って感じで通過しました。ああ、びっくり。
またコーナーでも旋回性が高くてFXだとここら辺からよっこいしょって操作すればラインに乗るよねって感じで操作したらはるか手前でターンし始めてこれもまたびっくり。

鈴木健二氏に話を聞くと衝撃吸収も秀逸なんですが、バネを廃したことでの軽量化がハンドリングに及ぼす影響が大きいとのことです。これはエンデューロに凄くお勧めじゃあないですか!

リアもこれに合わせて調整ボルトがたくさん付いているタイプになっていました。前後セットでの販売らしいのでなかなか悩ましい価格になりそうな予感がします。
でもこのFXだったら欲しいなぁと思うマシンでした。愛車シェルコに比べると少し幅広の車体に少し戸惑いますが、そこら辺は乗りなれるレベルでしょう。中古の出物があったら買っておくかな。

ちなみにこれが完成したら125用の開発にも取り掛かるとか。
いつまでブルー旋風が吹きつづけるんでしょうか。

Index of all entries

Home > 2018年04月


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top