Home > 2017年12月

2017年12月 Archive

本年も大変お世話になりました。

2017-12-09 (6)
2017年ももう残りわずか。
今年も一年たくさんの皆様にご利用いただき心より御礼申し上げます。ありがとうございました!

今年は年初よりKYTヘルメットのエンデューロ会場での展示出展を受け持たせていただき、例年以上にたくさんの皆様とお話をさせていただく機会を得ることが出来ました。

来期についてはまだはっきりしておりませんが、テントの返却を求められていないので多分また各地でヘルメットの展示試着をさせていただけると思います。(笑)

エムシーギアとしては例年通りJNCCやWEX、そしてJEC系列のイベントにお邪魔する予定でおります。

また店長個人としては細々と身体壊さない程度に楽しませていただきます。現状ではクロスパーク勝沼で行われるクロスカップで腕を磨こうかなと思っております。

■告知■
ところでKYTヘルメットですが、新春のイベントとして在庫に限った大売出しを企画しています。
在庫限りで売切れ次第終了になりますので1月の開始日を楽しみにしてください!

DUAL AXIS ブラック/レッド再入荷!

daxis01[1]先日から欠品してしまっていたLEATT DUAL AXISのブラック/レッドが再入荷しました。
このニーシンガードは私も愛用していますがニーブレースほどでは無いのは当たり前としても他のニーシンガードと比べてとてもしっかりした装着感で安心して使用する事が出来ます。
出店している時もこれを見てみたかったと言われるくらい評判も高いアイテムです。

またこの手のニーシンガードはストラップが伸縮性の高いゴムなどを使うのですが、長年使用すると伸びてしまって装着感が落ちたりします。しかしこのDUAL AXISは私も3年以上使用していてもそういった劣化が見られません。
価格も発売当時はヒンジ付きタイプの中では標準的でしたが長年値上げをしていないのでむしろ安く感じられるくらいです。

今でしたら即納ですので宜しくご検討ください。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

MFJエンデューロ選手権の日程



エンデューロレースのシーズンもほぼ終わって来期のスケジュールが徐々に発表されてています。
先日JNCCのスケジュールを御紹介しましたが、今回はMFJエンデューロのスケジュールです。

■2018全日本エンデューロ選手権シリーズ
第 1 戦 4 月 15 日(日)  Rd.1 テージャスランチ(広島) 広島大会
第 2 戦 5 月 26 日(土)~27 日(日) Rd.2.3 コスモスポーツランド (富山) 中日本 2DAYS エンデューロ
第 3 戦 9 月 15 日(土)~16 日(日) Rd.4.5 北海道日高町 日高 2DAYS エンデューロ
第 4 戦 11 月 17 日(土)~18 日(日) Rd.6.7 スポーツランド SUGO(宮城) SUGO2DAYS エンデューロ

■エンデューロ特別競技会
11 月 10 日(土)~11 日(日) WERIDE 三宅島エンデューロレース 三宅島特設コース(東京)


全日本では今年初めて開催されたコスモスポーツランドが2DAYSイベントになっています。
今年の大会では結構ハイスピードなテストだったので私自身は駄目駄目でしたが、リベンジしてみたい気もします。
問題は駐車場のキャパが少ないので公認クラス以外の受付が出来ないことでしょうかね。

MFJの正式発表はこちらをご覧ください。>>>

年末年始休業のお知らせ

問屋さんなどのスケジュールもあらかた出たところで当店の年末年始休業日を以下のようにさせていただくことにしました。

2017年12月28日(木)~2018年1月4日(木)の間はお休みさせていただきます。

年内最終出荷は27日(水)、新年は1月5日より通常営業とさせていただきます。
その間のご注文やお問い合わせについては1月5日から順次対応させていただく予定です。

ご面倒をお掛け致しますが宜しくお願い致します。

fuyu_0571.jpg

PG3400M 使用レポート

使用しているゴーグルの数が増えると共に自分の使い方にフィットする物をヘビーローテーションするようになってしまい新しいゴーグルのチェックが疎かになってしまいました。
この秋にあまり使わなくなったゴーグルを処分して新たにプログリップのPG3400Mを導入しました。


特徴的なのはアウトリガーを備えたことですが、これはバンドを引く支点を中央寄りにすることで顔に押し付ける圧力を均等にする効果があります。それだけなら他のメーカーにもあるのですが、このアウトリガーを極力コンパクトにすることでフレームの大きさを制限していません。中にはアウトリガー部分の張り出しのためにフレームが小さくなってしまう場合もありますがPG3400Mはそんなことがありません。


それどころかフレームにバンドが直付けのタイプよりも視界を広くする工夫がなされています。
レンズは共通なのですが、フレームを薄型にしたりレンズをはめる溝を浅くしたりすることでレンズの露出面積を広くしています。
上がPG3301 下がPG3400Mです。


顔の当る部分からレンズまでの厚みが違うのがお分かりいただけますでしょうか。
しかもアウトリガーが不必要にフレームから離れていないので視界に写りこみません。


レンズの有効面積が広くなったのが分かりやすいのがこの部分です。
レンズに印字されている部分でお分かりいただけるようにPG3400Mの方がフレームに覆われている部分が少なくなっています。
アウトリガーの基部がレンズをしっかり押さえているので不安定なことは一切ありません。そのアウトリガーの基部が視界に入ってきますが、気になるレベルではありませんでした。

ただ上の画像でもお分かりいただけるように若干レンズの左右はフレームに吞み込まれる量が多いのでダブルレンズの装着には向きません。この部分でレンズが外れづらくしているのかも知れません。
ロールオフユニットには干渉しないので利用可能です。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

Beta Offroad Party

週末は茨城県桜川市にあるオフロードパークシライで行われたBeta Offroad Partyに遊びに行ってまいりました。
Betaは良いなと思いつつユーザーでは無い私ですが、どんなマシンで参加しても参加料は変わらないという太っ腹イベントです。
実際フリー走行だけで参加しても1,000円でした。普通の走行料が2,000円するのでそれだけでも大盤振る舞いイベントなのは確かでした。しかも多数のBetaサポートライダーが+1,000円でスクールまで行ってくれるという贅沢さです。

スクールを受けない人はBetaマシンの試乗とフリー走行をします。
フリー走行する人は狭いような広いような白井の敷地内をエンデューロマシンやトライアルマシンで走り廻ります。

2017-12-16 (1)
第5エリアまであるトライアル場とその周辺の沢や山を走らせてもらいます。
トライアルマシンには楽々なんでしょうけど、エンデューロマシンだと結構なハードさです。

2017-12-16 (2)
沢では渋滞も出来たりして。
でもみんな楽しそうです。


最後はデモ走行を披露してくれます。
トライアルのデモはみんな大盛り上がりでした。
あの斜面をあの角度からアプローチするとは思いませんでした。
※FACEBOOKライブ動画からなので画質が悪いのはご勘弁ください。


トライアルライダーのデモ走行を見たあとはトライアルライダーとエンデューロライダーの混走レースです。
大岩からの飛び降りでの大河原選手のリアクションに観客から笑いが出ていますが、あれは確かに怖いだろうなぁ。
※これもFACEBOOKからなので画質が悪いです。ご容赦ください。

2017-12-17.jpg
そんな感じで楽しく1日が過ぎていきました。
最後は記念撮影をして終了です。

来年も是非やって欲しいですね。

HINO HARD ENDURO 総帥ヘルカメ動画

キャプチャ

先週のHINO HARD ENDUROで関西から招待されたヘルカメ職人の尾仲選手(通称総帥)の動画が公開されています。
実力者だけに最初の4段ヒルに苦戦したあとの前半は比較的サクサク移動していますが、最後はカメラの電池切れのようで途中で終わってしまっています。
しかしながらそれまでの2時間20分の長時間喋りながらバイクに乗ったり押したりしているのでお時間のある時にでもご覧ください。



参加者の皆様お疲れ様でした。

パームプロテクターがacerbisからも!

ライディングと手のマメは結構親密な関係で、悩んでいる人も多いと思います。
同様のアイテムは扱っていましたが、為替の問題で徐々に価格が上がっているにも関わらず絶大の人気を博していました。

今回御紹介するACERBISのパームプロテクターが他社の物と違うのは性能よりもカラフルさでしょうか。
確かに価格は少し安いのですが、それ以上に自分の好みで色が選べるというのはユーザーからするととても好ましいことでしょう。(販売店としては在庫が多くて困ったもんですが・苦笑)
1_201712142356351f8.jpg
素材はポリエステルやクロロプレンなので薄くて違和感が無いのが特徴です。
手のひらのマメで悩んでいる方は是非お試しください。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

オフロードブーツのソールの応急修理などなど

先日ブーツのつま先金具は滑るから取り付けなかったという話が出た際にお勧めしたのがビス留めです。

つま先金具はソールが剥がれないように保護する役目もありますので、取り付けないと徐々に剥がれ始めてしまう場合があります。
そんな時は木ネジなどで固定してあげると剥がれを防止できます。

これはソール剥がれ全般の緊急修理にも使えます。
通常何らかの理由でソールが剥がれ始めると市販の接着剤での再接着はほぼ不可能です。
そんな時は木ネジも併用すると接着剤だけよりは持ちがよくなります。

ビスを打つ時はあまり端に打つとソールやミッドソールを破損させてしまう場合があるので出来るだけ奥に打つのがコツです。
ただし奥過ぎて内装にビスが入り込まないようにしてくださいね。

これはあくまで応急なので落着いたらちゃんと修理に出しましょう。

ブーツ修理でお勧めはMTXRepairさんです。
接着剤の研究などを随分なさっていたので安心して預けられると思います。

MTXRepairさんのサイトはこちらです。>>>

BBSで質問も出来ますので困ったら相談してみては如何でしょうか。

HINO HARD ENDURO 店長的さらっとレポート

 2017-12-09 (1)
12月9日10日に行われたHINO HARD ENDUROに行ってまいりました。
前日に降ったという雪でコースには所々雪が残っておりました。
ハードエンデューロだけにエントラントとしてはどうって事無いのでしょうが。

2017-12-09 (5)
土曜は試乗会にミディアムクラスのレース、それに夜のエンデューロスクールと言う名の宴会が行われます。
ミディアムクラスは75名がバイクと戯れていました。

2017-12-09 (6)
当店はKYTヘルメットの展示試着、それにエムシーギア本来の用品を並べていました。
軽いKYTヘルメットはハードエンデューロライダーにも好評でした。重いヘルメットだと疲れますからね。

2017-12-09 (3)
Beta Motor Japanさんはクロストレーナー250とRR2Tの250と300を試乗させてくれました。
先日成田で行った試乗会で乗らせていただいたのですが、RR2Tは軽くなってパワフルになりましたね。
クロストレーナーも随分変わっています。機会が有れば是非乗ってみてください。

2017-12-09 (8)
IRCタイヤさんも難所系タイヤや定番タイヤを展示していました。
GEKOTAじゃないと行けなかったなんてところもあったそうです。

2017-12-10 (5)
今回がみ屋さんがスタッフと知人のためにお弁当を作ってくれました。
下界まで行くのが大変なのでありがたかったです。

2017-12-09 (9)
土曜のお昼はこんな感じです。
次回も宜しくお願い致します!

2017-12-09 (10)
夜はナイトエンデューロという飲み会をしていたようですが、私はEDIBの安喰さんのところで過ごさせていただきました。

2017-12-09 (11)
各所で旧交を温めていたようです。
一番手前は関西からの刺客の通称総帥。

2017-12-10 (1)
翌朝は雪も随分解けてコンディションは最高でした。

2017-12-10 (4)
昨晩会場入りした総帥はMTXRepair というお店のお手伝いもしています。

2017-12-10 (3)
ミシュランの新作ソールを携えてきてくれました。
会場特価での交換もしてくれていて皆さん興味津々でした。
グリップが良さそうでしたよ。

2017-12-10 (2)
彼はヘルカメ芸人なので出走もします。
まだこれを書いている時点では未公開ですがとても楽しみです。

2017-12-10 (6)
G-NETランカーの御紹介。
九州から何名も参戦してくれていました。凄いですね~。

2017-12-10 (7)
Betaチームは円陣を組んで気合を入れての出陣です。

2017-12-10 (8)
しかし本当に天気が良くて良かったですね~。
75名の猛者が集結しました。そのうち33名が1周出来ました。半分以下ですね。

2017-12-09 (2)
レースが終わったら楽しいじゃんけん大会が待っています。
豪華な賞品がたくさん集まっていました。(これは土曜の朝に撮った写真なのでその後日曜から来たBONSAI MOTOさんやMTXRepairさんの商品が加わりました。

2017-12-10 (9)
じゃんけんガールはがみ屋のがみちゃん。
美味しいご飯をたくさん作ってくれた上にこんな事まで。ありがとうございました。

2017-12-10 (10)
当店が代理で持ち込んだKYTヘルメットはサイズ限定だったのでじゃんけんの勝者が本当に被れるか入念にチェックされていました。

2017-12-10 (11)
とても喜んでいただけました。KYT Japan様ありがとうございました。

2017-12-10 (12)
帰りはホルモン焼きを食べてから帰りました。
定番のお店は予約で満杯だったそうです。恐らくこのレース関係者でしょうね。

ということで今年2回開催されたHINO HARD ENDUROも好評のうちに終了しました。
来年も開催されるそうなので興味のあるかたは是非ご参加ください!

HINO HARD ENDUROのサイトはこちらです。
写真や動画へのリンクもありますので是非ご覧ください。

今週末はシライに遊びにいきます。

昨日のHINO HARD ENDUROで今年の出店もひとまず終了しました。
今年はKYTヘルメットの展示試着も行って普段にも増してたくさんの方にご利用いただきました。
お越しいただきました皆様ありがとうございます。

2017-12-09 12.02.56

ということで今週末は茨城県桜川市にあるオフロードパークシライで行われる Beta Off Road Partyに個人的に行ってまいります。
毎年エンデューロ、トライアルのBetaサポートライダーを交えて1日楽しみまくろうと言うイベントが行われています。
1千円の追加でスクールも受けられるというお徳さもあって受付開始早々埋まってしまうという人気イベントでもあります。

現地には参りますのでもし現地で何かご入用のものがありましたら持参させていただきます。
お気軽にお申し付けください。

明日から日野カントリーオフロードランドにおります。

現地は雪が降ったそうなのでお越しの際は充分にお気をつけください。

20:30の時点では雨に変わって雪は流れたそうです。
ただ朝の気温が読めないので充分にご注意ください。

ノースタッドレス、ノーチェーンなんで辿り付けるか心配です。

では会場でお待ちしております!


12月30日は女子祭りです。

毎年年末に行われている女子祭りが今年も開催されます。
以前は印西デコボコランドで行われていましたが、そこ無き後は成田MXPに場所を移しています。

主催は全日本エンデューロで活躍している姫丸ねーさんです。
貸し切りイベントではありませんが、女性が集まってワイワイやっていれば変な男も近寄って来ないので安心です。

例年はスクール的なこともやっているようですが、そこら辺は臨機応変に対応してくれると思います。
初心者だけど成田を走りたいって女性には最適なイベントだと思いますので是非ご参加ください。

詳しくは主催の姫丸女史のブログからアクセスしてください。
楽しい作戦FAT FOX(姫丸女史のブログ)>>>

以下は姫丸女史のブログからキャプチャーしました。

キャプチャ

プログリップのPG788グリップに新色が追加!

なんていってもブランド名にグリップと入るくらいですからイタリアのプログリップのグリップが悪いはずはありません。
私はテストも兼ねているので様々なグリップを使っていますが、耐久性と握り心地はさすが老舗のグリップだと思います。
いくらマシンが良くても身体と接する部分が滑ってしまってはちゃんと操作出来るわけがありませんので気を使ってあげてください。
価格もべらぼうに高い物ではないので様々なグリップを試してみるのも面白いですよ。


そのプログリップの中でも三層構造のPG788は指への攻撃性の低さやしっかりしたグリップ感が特徴のグリップです。
今回このPG788に鮮やかな黄色を配したT.YELLOWが加わりました。
最近この配色が好評です。ハスクバーナやSHERCOなどにばっちりフィットします。


もちろん既存のカラーも継続販売しています。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

今週末はHINO HARD ENDUROにてお会いしましょう。

今週末は群馬県藤岡市にある日野カントリーオフロードランドにて行われるHINO HARD ENDUROにて出店予定です。

今回は土曜にミディアムクラス、日曜にハードクラスが開催されます。
当店は土曜の朝からお邪魔する予定です。
いつも通りKYTヘルメットの展示試着とそのほかの用品を揃えて伺う予定になっています。
事前にご相談いただければ出来る限り現地に持参致しますのでお気軽にお申し付けください。

2017-10-14 14.13.35

成田MXP 大試乗会!

2017-12-02 (3)
12月3日は成田MXPで開催された大試乗会に行ってきました。
KYTヘルメットの展示試着にMC GEARとしての出店、それにイベントの裏方のお手伝いをしてきました。

2017-12-02 (2)
名だたる車両メーカーが一堂に会する試乗会だけあって大盛況でした。
用品屋は私だけでしたが、タイヤ関係が4社、サスペンションが2社来ていて試乗だけでなくオフロード(特にエンデューロ)の見本市のようになってきました。

2017-12-02 (1)
成田MXPの看板ネコ「カネコ」も人がたくさん来ていたので喜んでいました。
餌をくれますからね。(笑)

私も日曜は様々なマシンに試乗させていただきました。
凄く良いマシンがたくさん有ったのですが、一番衝撃だったのは愛車SHERCOのアクラボビッチマフラー装着車でした。
2馬力上がるだけだそうですがそんな数値以上に感動しました。サンタさん来ないかなぁ。(苦笑)


昼休みには難所系のエキシビジョンレースが開催されました。
20分間のレースだったのですが、皆さん疲労困憊になるような設定だったようです。
あまりにドライだったので要所要所に水を撒いていたのは内緒のお話です。

2017-12-02 (4)
ポディウムゲットした三人にはヘルメットが進呈されました。
KYT JAPANさんは太っ腹の2ヶ提供。今週末のHINO HARDでも提供されていますので楽しみにしてください。

TUBLISS 入荷しました!

  • Posted by: MC GEAR
  • 2017-12-01 Fri 20:52:46
  • タイヤ

10月末に欠品させてしまったTUBLISS COREが入荷いたしました!
スペアチューブなども入荷しております。

ところで先日のSUGO 2DAYSでエア漏れしているようだとの相談を受けました。
本体部分にビードクリームやシリコンスプレー、石鹸水などを使っても漏れが止まらない場合はタイヤとの相性などもあるようですが、そんな際には一度この部分をチェックしてみてください。


ビードストッパー部分にある三角形のラバーパーツを外すとこのようにバルブが本体に固定されています。
この部分は根元のナットとワッシャーでTUBLISS本体を挟む事でシールしています。
そのためここのシールが不完全になるとエア漏れしてしまいます。

タイヤ脱着の際にビードストッパーを持って容易に回転しないかをチェックしてみてください。
シールが不良の場合は一度外してから増し締めをしてください。

TUBLISS COREについてはこちらをご覧ください。>>>

Index of all entries

Home > 2017年12月


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top