Home > 2017年08月08日

2017年08月08日 Archive

エンデューロマシンのマフラーって大きいですよね。

私も昨年末から4ストロークマシンに乗っているのですが、エンデューロマシンのサイレンサーは消音性を上げるためか大きなものが多いですよね。大きな分、転倒時の破損が多いので出来ればガードをしてあげたい部分でもあります。

そこでACERBISからリリースされたサイレンサープロテクターのようなガードが必要になるわけです。

ac022754[1]
マフラーガードというと真っ先に思い浮かべるのはカーボン製ですが、熱量の大きな4ストロークの場合は全てを覆う様なカバーは冷却の面から心配でもあります。
ACERBISのサイレンサープロテクターは転倒時に一番打ちつけやすい場所に取り付けることで最大限のプロテクションを発揮しつつ、発熱問題も回避しています。

また多少ではありますがクッション効果を持っている構造のためにマフラー本体へのダメージ以外にも取り付けステーへの負担も軽減することが出来ます。

7色のラインナップでドレスアップ効果も楽しむことが出来ます。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

Index of all entries

Home > 2017年08月08日


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top