Home > 2017年08月03日

2017年08月03日 Archive

明日から8月9日まで!



先月24日より受付が開始されている全日本エンデューロ選手権 第3戦の日高ツーデイズエンデューロ
明日8月4日から8月9日まではナショナルクラスでポイント未獲得者のエントリー受付期間になります。

毎年シーズンが始まると週末のレースを区切りに公私共に活動しているせいかあっという間に月日が流れるんですが、今年は特にレースやイベントの数も多くてもう日高かという感じです。皆さんはいかがですかね?
全日本エンデューロ選手権も大盛況でオンタイム制って何?という質問もよく聞くようになりました。
今までは面倒臭そうというイメージだけで敬遠していたような人も楽しそうにレースを追いかけている人が増えて興味をもってくれるようになったんじゃないでしょうか。

今週末に群馬県の日野カントリーオフロードランドで行われる地方選手権も本戦を睨んでオンタイム制を採用しているそうです。
エリア戦やLITESで使うような簡易オンタイムではなく全日本式(というか世界共通のですが)のオンタイム制です。

簡易オンタイムと全日本で採用されるオンタイム(ここでは全日本式と称します)の違いは主に持ち時間の設定にあります。
・全日本式
 競技中の時間指定が細かく、車両保管所への入場時間からゴールまで厳密に管理されます。
 周回毎にある指定時間を守って走ることが必要なために、トラブルや転倒などでタイムロスをすると取り返すことが困難になる可能性が高い競技スタイルです。
・簡易式
 時間管理を大幅に減らしており、大抵はスタート時間とゴール時間の指定しかありません。ゴールも早めに終えても良い場合がほとんどなので一気に走りきって大幅に持ち時間を余らせることも、わざと後半にまとめて走ることも出来て戦略に幅が出ます。

毎周しっかり休んで熱中症にならないようにという配慮がしやすいのは全日本式ですが、いくらコースがイージーでも何があるか分からないのでハイドレーションパックは携行しましょう。咽が渇いたと感じた段階で初期の熱中症だという認識で走ると症状を抑えることが出来ますよ。

日高、日野カントリーオフロードランド 共に情報はこちらをご覧ください。>>>

Index of all entries

Home > 2017年08月03日


JNCC/WEX


JEC


VAAM_CGC[1]
CGC



携帯版MC GEAR 店長日誌


mcf.jpg

savejapan.jpg

touhoku.jpg

Return to page top